【入場無料!先着100名】ARTでまちづくり交流会in所沢に参加してみませんか?


ARTでまちづくり交流会in所沢は、地域で文化芸術活動を行っている方やアートでまちづくりを考えている方などを対象とした埼玉県が主催する交流会です。
県内の文化・まちづくりに興味のある方が一堂に会する貴重な機会です。
昨年度は川越で開催し、アート・まちづくりに関わる団体や企業、商工関連団体、有識者、市町村など多種多様な方々が多数参加され、アートネットワークづくりの場として大変好評だったそうです。

また、この度の所沢での交流会開催にあたり、主催者よりメッセージをいただきました。

『文化芸術により更に住み良いまちにする活動を紹介するイベントです。実際に活動している人も、活動をしたいと思っている人も、とりあえずどんなものか見てみたいという人も大歓迎です。文化芸術に関わる様々な人と交流する時間も設けております。振るってご参加ください』

 

 

第1部 講演会(14:05~15:15)

■伊藤 誠氏(武蔵野美術大学造形学部教授)
『美術家が考える地域発信の文化とまちづくり』
○質の高い展覧会と類を見ない充実した美術批評の冊子が話題の自主企画「引込線」が所沢で生まれた理由やそれを始めた意図について
○地域発信の企画展の可能性について

■宍戸 健司氏(一般財団法人角川文化振興財団専務理事)
『所沢から始まる新しい文化発信-角川文化振興財団が取り組む文化事業-』
○埼玉県・所沢市と共同で取り組む「Cool Japan Forest構想」について
○株式会社KADOKAWAと共同開発する「ところざわサクラタウン」で角川文化振興財団が行う文化事業について

 

第2部 文化芸術拠点創造事業の紹介(15:25~15:45)

■一般社団法人アプリュス(川口市)『旧芝園中学校オープンスタジオ』

■蔵と現代美術展実行委員会(川越市)『第5回蔵と現代美術展』

■皆野町観光協会 『秩父音頭のバイオリン演奏会』

 

第3部 情報交換会(15:50~16:30)

参加者全員による情報交換会。当日会場で配布する参加者の「自己紹介ペーパー」を活用しながら「ARTでまちづくり」の仲間をたくさん増やしてください。

 

お申込は3月8日(木)までに「申込書」と「自己紹介ペーパー」を、メール又はFAXにて県民生活部 文化振興課 文化振興担当までお送りください。
詳細並びに「申込書」「自己紹介ペーパー」のダウンロードは➡『ARTでまちづくり交流会 in 所沢』HP

県民生活部 文化振興課 文化振興担当
・メール a2875-04@pref.saitama.lg.jp
・FAX 048-830-4752

 

ARTでまちづくり交流会in所沢


日時 2018年3月15日(木) 14時00分~16時30分
場所 所沢市民文化センターミューズ 第2展示室
定員 100名(先着順)
主催 埼玉県
ホームページ http://www.pref.saitama.lg.jp/a0305/280328art-forum.html

 



記事の執筆者プロフィール

所沢なび編集部
所沢なび編集部 ライター
2010年8月に所沢プロペ商店街に立地します商業施設「所沢サンプラザ」のメンバーにて設立しました。2011年3月の東日本大震災を機に、正確な情報発信の大切さを改めて実感し、本格的に活動を開始しました。

頂いた応援メッセージ

  1. 残念ながら仕事で参加出来ませんが…交流会はいいですね!沢山の人が興味を持っていると思います…
    駒田

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。

スポンサー

所沢なびを応援して頂いているスポンサーの皆様