新所沢より挑む!「第4回 彩の国カレーなる闘い」ー前編


イタリア フィレンツェ大会も大盛況!


先日の文化放送ラジオ「くにまるジャパン 極」(毎週月曜~金曜日9:00~13:00)の番組内でもイタリア フィレンツェ大会の様子が放送されたばかりの彩の国カレーなる闘い。


長蛇の列に予定数があっという間に売切れ!

フランスの紳士もカレー大好き!

さてフランス人の舌を唸らせたカレーとは??

結果はこちら︰カレーなる闘いinイタリア フィレンツェ

出典:日刊カレーニュース

 

2017年 12月10日(日)「第4回彩の国カレーなる闘い」

公式サイト︰ 彩の国カレーなる闘いin川越2017

12月10日(日)ウニクス川越/ウエスタ川越にて開催される「第4回彩の国カレーなる闘い」今大会に新所沢のカレー専門店「咖喱トコ(カレトコ)」が、挑みます!

咖喱トコ(カレトコ)」は、新所沢の飲食店「〇〇トコ」グループの中の一店舗。

他にも炭火焼き鳥屋の「トリトコ」肉料理居酒屋の「ウシトコ」と近隣になんと三店舗を構えています。そちらの紹介は後編で。

「彩の国 カレーなる闘い」とは

ウニクス川越/ウエスタ川越にて開催される埼玉県カレー王選手権。

地元、川越市を中心に埼玉各地(さいたま市、ふじみ野市、狭山市、所沢市、東松山市、鶴ヶ島市、日高市、川口市、行田市、北本市、上里町、三芳町など)の店舗が、お店自慢のカレーを競い合うイベントです。

審査方法は、審査員や来場客の投票結果をもとに販売数に対してどれだけの得票(支持)を得たのかを数値化し、公平かつ厳正に審査します。その後、集計を元にカレー王グランプリカレー/グランプリ店舗が決定します。

参加者のご要望により前回より全食制覇プレミアムチケットも販売が開始されました。(前売りあり)

また、カレーのお供であるお米にもこだわっており、「川越style倶楽部日伊国交150周年記念事業」でイタリアの全国紙にも取り上げられたという「極選川越米」を使用しています。ライスは全て本部提供。勝負は、ルーとお米とのマッチング次第!

とにかくハイレベルなこの闘い。毎回、大激戦が繰り広げられ勢力図も大きく塗り替えられてきた。

それでは過去の大会の歴史を振り返ってみよう!

 

「第1回彩の国カレーなる闘い」

「そろそろ埼玉県のNo.1カレーをガチで決めようか?」

仁居実行委員長のカレーへの熱い思いが解き放たれ、遂に丸二日間に渡る長い闘いが、火蓋を切って落とされた。それが・・・

「第1回彩の国カレーなる闘い」のはじまり。

普段は仲間の店もこの日だけはライバル!更に埼玉各地からもご当地ご自慢のカレーが続々と参戦!さて初代カレー王の王座は誰の手に?

第1回優勝︰所沢市

第1回カレー王グランプリカレー「とろとろ牛すじカレー」

第1回大会は、以前、所沢の小手指に店舗を構えていた「カレーキッチン タキザワ」(現:Onion magic102)が、投票王、販売王ともに獲得し、みごと二冠でグランプリに輝いた!と同時に記念すべき第1回大会に「所沢カレー」の名を刻み込んだ。


第1回カレー王グランプリ店舗「カレーキッチン タキザワ」(現:Onion magic102)

出典:川越style

 

「第2回彩の国カレーなる闘い」


続く第2回大会は、「川越Farmer’s Market」との共催により12月の寒空にもかかわらず1万4千人という多くの一般参加者を集めた。余りの人の多さになんと米騒動まで勃発!お米が足りない…

 

第2回優勝︰狭山市

第2回カレー王グランプリカレー「狭山ほうじ茶カレー」

第2回大会は、最後の最後まで大接戦が繰り広げられ、グランプリ発表までなんと一時間の時間が費やされた。結果、狭山ほうじ茶を使ったというアイディアから多くの支持を集めた「狭山カレー工房りとるほっと」が、その栄誉に輝いた。


第2回カレー王グランプリ店舗「狭山カレー工房りとるほっと」

出典:日刊カレーニュース

 

「第三回彩の国カレーなる闘い」 

続く第3回大会は、是が非でも優勝したい川越勢が、総力を結集して巻き返しを図る。カレー専門店以外からの新しい顔ぶれも加わりなんとラストは驚きの結末に…

第3回優勝︰川越市

第3回カレー王グランプリカレー「濃厚!鶏の極みカレー」

グランプリは、名古屋発祥のからあげで有名な居酒屋チェーン店「がブリチキン川越店」


からあげグランプリでは、日本唐揚協会/5年連続金賞受賞!という強者!また「鶏の極みカレー」は、川越店オリジナルの裏メニューという噂も…(情報通)


第3回カレー王グランプリ店舗「がブリチキン川越店」。


更に上位を異業種カレーがすべて独占!するという驚きの結果に…

出典:日刊カレーニュース

 

そして・・・

「第4回彩の国カレーなる闘い」

★入場無料★

*飲食にはチケットが必要です。
当日チケットを購入いただき(¥1,000/5ウニー)
1チケットでご飯と4種類のカレーをお楽しみいただけます。

主催:彩の国カレーなる闘い実行委員会

共催:ウエスタ川越

運営:感動創出工房ジーンファクトリー

後援︰ウニクス川越

なお今回の優勝店舗は、2018年1月 21日(日)ウニクス川越/ウエスタ川越で行われる「川越Farmer’s Market」でのカレー王グランプリ特別出店ができます。

詳しくはこちら︰2018/01/21(日)川越Farmer’s Market

出典:川越Farmer’s Market

 

後編へと続く



記事の執筆者プロフィール

宝登山 hodosan
宝登山 hodosan (イベントオーガナイザー)

日本のオタク文化「ジャパンポップカルチャー」を世界に発信するイベントで大活躍!
ゲーム業界を始め、マンガ、アニメ、アニソン、コスプレ等サブカルチャーに豊富な人脈を持つ。
また食文化を通じて地域を活性化をするイベントにも数多く参画し成功を収めている。
現在、所沢にて主催イベントを準備中!

主なイベント実績:
「コミックマーケット」「東京ゲームショウ」「アニメフェスタ所沢」「.Makeところざわ」
「彩の国カレーなる闘い」「川越パンマルシェ」「川越ファーマーズマーケット」など

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。