走って子どもたちに幸せを届けよう!


チャリティーラン2019

第20回埼玉YMCAインターナショナル・チャリティーラン2019


▲参加すればみんなでハッピーに

秋といえば学校の運動会、地域の体育祭とスポーツが盛んなこの季節にうってつけのイベントが所沢航空記念公園で開催されます!「最近、運動してないからマラソンでもしようかな」「久しぶりに走ってみようか」「ボランティアがしたい!」なんでも構いません。あなたが走れば障がいのある子どもたちがハッピーになれるのです。

文:2019年10月7日 飯塚まりな

チャリティーランって何?

YMCAインターナショナル・チャリティーランは参加費で障がいのある子どもたちを支援すると共に、「障がい」への社会的な理解や関心を深めることが目的です。
「LOVE ON THE RUN」をスローガンに掲げ、全国21ヶ所のYMCAで15,000人以上がランナーとして走り、またボランティアに参加するイベントになりました。
所沢航空記念公園を会場に毎年行われ、今年で記念すべき20回目!これだけ長く続くことも、チャリティーランの大切さを感じた人たちの助け合いや協力、障害のある子どもたちへの心優しい気持ちがたくさん寄せられてきた証だと思います。

全国大会委員長はバルセロナ、アトランタのオリンピックでメダルを勝ち取った有森裕子さん。マラソンのプロが全国のチャリティーランを応援しています。

▲ウォーリーもマラソン参加!?

【日 程】2019年11月4日(月)※文化の日振替休日 小雨決行(荒天中止)
【場 所】所沢航空公園内(野外ステージ&特設コース)
【時 間】9:20〜9:50 受付開始
10:00 開会式
10:45チームラン開始
11:30個人種目開始
12:15昼食 ステージパフォーマンス
13:00表彰式 / ラッフル抽選会
14:30閉会式

【ランナー募集期間】2019年10月12日(土)まで
【ボランティア募集】運営ボランティア/代走ボランティア

【募金で参加】・各センター設置募金箱へ(2019年11月3日まで)
・協賛店舗設置募金箱へ
・当日会場にて航空公園で応援をお願いします
・お菓子の購入で一部募金になります

参加方法は5タイプから選べます

⓵チームでの参加
会社や学校でチームを作って参加できます!コスチュームを揃えて参加も歓迎! 原則1チームに女性1名以上を含む5名構成。
第一走者は女性とします。
宣言タイム賞があるため、時計の持ち込みは禁止。

⓶チームスポンサー
当日参加できない、でもチームスポンサーをしたい企業さんは代走ボランティアが喜んで走ります!

⓷個人種目での参加
個人でのんびり、友達や家族で自分たちのペースで気ままに走りたい人にオススメです!

ランかウォークか選んでください。
自己申告(1周〜6周)の上、45分以内に完走・完歩してください。参加賞をお渡しします。順位などの表彰は行いません。

⓸当日のボランティア
運営ボランティア、または代走ボランティアで参加できます。

⓹協賛金・物品の提供
物品は商品、参加賞に用いられます。

▲子どもも大人も一緒に踊って楽しそうです

競技種目は2種類から

【種 目】
⓵チームラン/1チーム30,000円
1チーム5名によるタスキリレー方式(1人1周走ります)
小さなお子さん(年中)からシニアまで自分のペースで参加できます。

⓶個人ラン&ウォーク/一般3,000円、中高生1,500円、小学生1,000円最大6周(1周0.9㎞)の内、周回数は自分で決められます。

【その他】
参加費の80%は支援金として用いられます。
参加賞、表彰に加え、ラッフル抽選会で素敵な商品が当たるかも!

集められた支援金はどんなことに使われるの?


▲ゴール!おめでとうございます!

昨年のチャリティーランに寄せられた支援金によって、全国YMCAが行う400のプログラムに約5,000人が参加できました。参加したのは肢体不自由・脳性麻痺・自閉症・ダウン症・発達障がいなどの子どもたちです。また、埼玉YMCAでは、障がいのある子どもたちのキャンプや社会性支援クラスを支援、また、所沢センターで実施する地域へのプール開放で協働している所沢市社会福祉協議会への寄附などを行いました。

▲自分たちができるところから始めてみませんか

チャリティーランの質問コーナー

Q 競技が雨などで中止になった場合は参加費は返金されますか?
A 変更、中止などがあっても返金は出来ません。大会の趣旨をご理解の上、ご協力をお願いします。

Q 参加費は大会の運営費などにも使いますか?
A はい、そうです。参加費用20%は大会運営費として、残りの80%が支援金になります。

Q 天気が悪くても開催しますか?
A小雨決行ですが、途中、悪天候などで競技が中止になっても、協賛品の贈呈が行われたり、プログラムの内容を変更して実施することもあります。

初めてでも気軽に参加できるチャリティーランは、アットホームな雰囲気の中で気持ち良く走ることができます。また、走ることは難しくてもボランティアで参加ができます。
ランナーの皆さんが元気に参加し、しっかりタスキが繋げられるよう、応援・サポートしていきましょう!

【詳しいお問い合わせはこちら!】埼玉YMCA所沢センターチャリティーラン事務局
【電話】04−2939−5051
E-mail: saitamay.charity.run@saitamaymca.org
担当:川久保さん・大井さん まで


PRO

記事の執筆者プロフィール

飯塚 まりな Marina Iizuka
まりな
イラストレーター飯塚まりなです。 親しみや共感をテーマに作品作りをしています。 地元の気に入ったお店や場所をイラストで表現して発信中! 仕事では現在、学習塾やサロンのチラシ、キャラクターデザイン、4コマ漫画など多数描いています。 今年2019年3月、介護福祉士を取得。 介護ではレクリエーションに特化して介護予防に力を入れてきました。 住みやすく、働きやすい所沢でホッとな情報をお届けします!

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。

スポンサー

所沢なびを応援して頂いているスポンサーの皆様