秋の日に自然と触れ合うSayama HILLS 3days


所沢からほど近い、多摩湖の堤防下の狭山公園で開催されたSayama HILLS 3daysの初日に行ってきました。

ここのところずっと週末になると雨…という日が続いていましたが、今日は気持ちのよい青空が広がりました。天気にも祝福されて狭山公園開園80周年記念のイベント大盛況でした。

会場では、狭山丘陵の自然に関する催しがたくさん行われておりました。
どんぐりトトロづくりではどんぐりにトトロの絵を書いて、自然の素材と組み合わせてオブジェにしていました。行列ができるほどの大人気で子どもたちが大喜びしていました。

上手にできたね。

 

動物たちもお目見えです。

 

いいなあ。この雰囲気。
ハンモックと森の図書館

 

ステージでは、(公財)トトロのふるさと基金理事の関口伸一氏によるスペシャルトーク「楽しい雑木林を未来につなぐ」が行われました。自然と関わる中で子どもたちがどんな変化をみせるのか、自身の経験に基づきわかりやすく説明して下さいました。子どもたちに自然を残していくことの重要性について、熱く語って下さいました。

森と広場に響きわたる澄みきった歌声と楽器の音色、すばらしき午後のひととき。
Ann Sally さんの野外ライブ。たくさんの人がその演奏に癒されました。

 

所沢市民にとっては「なじみのお店」も多数出店して来場者のお腹を満たしてくれました。
店の名前を聞くだけでワクワクしてくるラインナップ。

 

広がる秋空のもと、人と自然とたっぷりふれあいながら楽しい一日を過ごすことができました。最後は狭山丘陵をホームに写真を撮るものとして、今日の狭山公園の風景で締めさせていただきます。狭山丘陵はこれからが紅葉の本番です。是非自然豊かなこの公園、そして狭山丘陵に足を運んでみてください。

 



記事の執筆者プロフィール

じん Jin
じん Jin

写真を撮ったり、ランニングしたり、サイクリングしたりしながら、自然の中で過ごす時間を大事にしています。
すぐそばに素敵な自然が残されてる所沢が大好きです。
少しでも所沢の魅力がお伝えできるようにがんばります。

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。