カラーボール野球に挑戦!~むなぞーとその仲間たちで野球してきました~


 トコろんのお姉さんのむなぞー(宗像茜衣)さんから、連絡がきました。
 「じんさん。ゴムボールの野球に一緒にいきましょう!」
 え?なんで野球?
 しかもゴムボール?
 いつもは僕の方から取材同行依頼をかけるのですが、まさかのむなぞーさんからの逆依頼です。よくわからないまま、いいトコ発信ところざわコンビで「日本カラーボール野球連盟」運営委員の坂野さんとお会いしてお話を伺いました。
 

 
 「こんな面白そうなことが航空記念公園(以下:航空公園)で行われていたなんて全く知らなかった!」
 「これは市民のみなさまにお伝えしなくては!」
 と二人でびっくり。早速、取材&参加の申込をさせていただきました。
 

取材:2020年8月1·22·29日 ボランティアライターじん

 
 

① まずはじんが実際に行われているカラーボール野球に取材に行きました(8/22)。

 
 夏がまだまだ頑張っている猛暑晴天の8月22日の航空公園に野球好きのメンバーが次々と集結してきました。
 

 
 まずは、簡単にカラーボール野球について説明します。
・ボールは市販のゴムボールを使用します。
・バットは市販のプラスチックバットを使用します(金属バットや木製バットは禁止)。
・グローブは使っても使わなくてもいいです。
・ベースはホームベース・一塁ベース・二塁ベールの3つです。三角ベースになります。
・チーム編成は、ピッチャー・キャッチャー・内野手2人・外野手1人・(指名打者)となります。
・3アウト交代の3イニング制です。
 主なルールはこんな感じです。子どもの頃、このようなルールで野球をしていた人もいらっしゃるんじゃないですか。近所の公園や空き地で遊ぶイメージに近いかもしれませんね。
 

 
 通常の野球と違う特別ルールはこんな感じです。
・デッドボールはありません。
・満塁時にはフォアボールはありません。4ボールになるとカウントがリセット(ストライク、ボールともに)されます。
・ホームランはランニングホームランのみです。
・盗塁、ワイルドピッチはなしです。
・エラーはありません。打って出塁すればそれはどんな打球でもヒットです。
・女性・子どもは、三振なし・フォアボールなしです(このルールは参加者の実力に応じて適用しなくてもいいです)。
 

 
 どうですか。簡単ですよね。しかも参加することを第一に野球を気軽に楽しむためのルールだと思いませんか。野球経験があってもなくても、子どもでも大人でも、女性でも男性でも、野球が得意でも苦手でも、バットがふれれば参加できる。とにかくみんなで野球を楽しもうよ!っていう仕掛けが満載です。
 

 
 動きやすい格好でその場所に来れば、誰でも気軽に参加できます。
 

 

 

 

 
 みなさん、投げて打って走って楽しんでいらっしゃいました。あまりにも楽しそうなので、途中から僕も取材そっちのけで参加させてもらいました。ちなみに僕は野球経験なしのアラフィフおじさんです。そんな僕でも問題なくプレイさせていただきました。
 実際に見て、参加させていただいた内容をむなぞーさんに報告しました。
 「僕でもできたよ。楽しかった!」
 

② むなぞーファンでチームを作ってカラーボール野球に参戦!(8/29)

 
 その翌週の8月29日、今日はむなぞーさん同行です。今回、タレント兼女優であるむなぞーこと宗像茜衣さんのファンのみなさまで、チーム「ところざわ」を組んで参加させていただきました。集まったメンバーは「野球よりもむなぞーが好き」な人たち、むなぞーさんも野球未経験、さてどうなることやら。
 まずは、他の参加チームに混ぜていただく形でプレイに参加させていただきました。まずは参加者のみなさんの楽しそうな様子をどうぞ。
 

 

 

 

 

 

 
 参加者の中にむなぞーさんの小学校のときの同級生がいらしたなんてミラクルな出来事もあったりして盛り上がりました。この日も暑かったんですが、みなさん適度に休憩しながら試合を楽しみました。
 

 
 慣れてきたところで、むなぞーさん率いるチーム「ところざわ」で参戦です。むなぞーさん、トコろん&ライオンズのコラボTシャツにライオンズの帽子で気合十分です。
 

画像提供:かっしーさん

 

画像提供:かっしーさん

 

●一試合目(対:レイスターズ)

 むなぞーさん、かっしーさん、まさるさん、僕のメンバーに助っ人2名が加わってくださり試合開始です。初回に先制点を許す厳しい展開ながらみんな必死に打って走って追いすがります。
 

 

 
 最終3回の表、なんと同点に追いつき、なおも攻め続けます。このチャンスにバッターはむなぞーさん!
 




画像提供:かっしーさん

 
 なんと逆転のタイムリーヒットをかっ飛ばしました!
 これで裏の攻撃を抑えれば初勝利、ヒーローはむなぞーさんだったんですが、こいつが打たれてしまいました。
 

撮影:宗像茜衣さん

 
 すいません僕です。サヨナラヒット打たれてしまいました。むなぞーさんごめんなさい。残念ながら8対6で敗戦です。
 

●二試合目(対:ミスフル)

 ゆうじさんをメンバーに加え雪辱を期すも、普段運動していないチームところざわのメンバー、野球の経験もなければ体力もないってことで、結果は…
 むなぞーさんの活躍を活かしきれず、14対0で敗戦です。
 

 

 

 
 試合は残念ながらどちらも負けてしまいましたが、メンバー全員気持ちの良い汗を流しました。野球経験なくてもみんなそれぞれ活躍できました。
 

③ 日本カラーボール野球連盟 運営委員 坂野勇太さんのお話

 

 
このカラーボール野球は、日本カラーボール野球連盟(JCBL)のもと全国で行われているスポーツです。ルールも簡単で安全なので、どなたでも手軽に参加できます。過去に野球の経験があって「また野球やりたいな」って人から、「野球経験は全くないけど野球のルールくらいはわかるよ」という人まで幅広く参加できるのが魅力です。活動場所は航空公園の中の空いている場所で行っています。参加者は地元の人や遠くからいらっしゃる方まで様々です。人数が足りないときは、公園内で知らない人に声をかけて、その場で参加してもらうこともあるんです。参加費も無料ですので、是非一緒に楽しみましょう。
 今回、いつも試合している航空公園のある所沢のタレントである宗像茜衣さんに体験いただけたことがきっかけになり、より多くの方にこのスポーツを知ってもらえたらと思っています。

 

 
 坂野さん、有難うございました。
 むなぞーさんはじめ参加メンバーみんなで楽しませていただきました。
 これからも週末を中心に航空公園で活動していくとのことです。興味をもっていただいた方、参加希望の方は、
 
 日本カラーボール野球連盟公式サイト
http://jcbldata.fc2web.com/cbl_index.html
 の『チーム申請』までお願いします。



記事の執筆者プロフィール

じん Jin
じん Jin
写真を撮ったり、ランニングしたり、サイクリングしたりしながら、自然の中で過ごす時間を大事にしています。 すぐそばに素敵な自然が残されてる所沢が大好きです。 少しでも所沢の魅力がお伝えできるようにがんばります。

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。

スポンサー

所沢なびを応援して頂いているスポンサーの皆様