「清々しい話」で暑い夏もスッキリ!


名作の素晴らしさを
リアル感あふれる「演劇的朗読」で

ところけん(所沢朗読研究会)の第7回研究発表会「じゅうにんシアター」が年8月17日14時から、所沢市男女共同参画推進センターふらっと会議室で開催されます。

文:2019年8月5日 成田知栄子


▲2019年5月開催「じゅうにんシアター」より 杉原睦さん(左)と新井志津雄さん

暑い夏も、過ごし方ひとつ!気持ちの持ちようで、〝清々しく〟過ごせるかも⁈
そんな期待を抱かせる朗読研究発表会「じゅうにんシアター」が、8月17日(土)に所沢で開催されます。
朗読会を開催するのは、「ところけん(所沢朗読研究会)」。
「ところけん」は、舞台監督の新井志津雄さんと舞台女優の杉原睦さんとが設立した会です。
「じゅうにんシアター」は、〝地域の住民の方に、10人ほどの人数でも気軽に朗読を楽しんでもらえるように〟との願いから名付けられた公演名で、今回で7回目を迎えます。

毎回、季節に合わせた〝美しい言葉〟や〝表現〟が多く織り込まれた名作が選ばれ、まるで演劇をみているかのようなリアル感あふれる朗読が好評です。声の高低や間の取り方、表情から日本語の響きの美しさや和の心なども改めて感じることができます。

今回は「真夏に清々しい話」をテーマに、色川武大・作「善人ハム」と林芙美子・作「清貧の書」を朗読。
出演は、新井志津雄さんと杉原睦さん。入場は無料となっています。
以前に読んだことのある作品でも新井さんと杉原さんの臨場感あふれる朗読で新鮮なストーリーに感じるはず。夏のひとときを昭和の名作で清々しい気分に!

文:2019年8月5日 成田知栄子


ところけん(所沢朗読研究会)

第7回研究発表会「じゅうにんシアター」
【日時】
2019年8月17日 土曜日 14:00開演 (開場は30分前)
【会場】
所沢市男女共同参画推進センター ふらっと会議室
(所沢市寿町27-7 コンセールタワー所沢2F)
【演目】
「善人ハム」色川武大 作
「清貧の書」林芙美子 作
【出演】
新井志津雄 杉原睦
【入場料】
無料
※回を重ねるごとにファンが増え好評です。入場定員が先着30名程度なので、当日は受付時間開始(13:30)から少し早め到着がお薦めです
※ブログ「ところけん」で稽古の様子など配信中
http://tokoroken.blog.fc2.com/

詳細は 所沢朗読研究会 070-5571-1696まで

▲チラシ


◆過去の「ところけん じゅうにんシアター」のもよう

【会場】所沢市男女参画推進センター ふらっと
所沢市寿町27-7 コンセールタワー所沢2F

大きな地図で見る



PRO

記事の執筆者プロフィール

成田 知栄子 Chieko Narita
成田 知栄子 Chieko Narita
ラジオ、テレビでの取材活動を経てフリーになり、ライター活動12年目を迎えました。情報は「人と人とを繋げ、生活をより豊かにする」をポリシーに、所沢の情報を近隣の地域に、そして全国へとお届けして、地域活性化につながればと思っています。ちなみに、所沢住民になって24年、趣味はバイオリン演奏、好きなタレントは「トコろん」です。よろしくお願いします(2019年1月)。

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。

スポンサー

所沢なびを応援して頂いているスポンサーの皆様