4月21日(金)開催✨【 こそだてフェス!! 】


子育てイベントを主催する『TINY EARTH』と地域密着型サービスを提供している『おうちパーク』がタッグを組んで、この度子育て世帯向けイベントをはじめました。
月に数回、子育てがちょっと楽しくなるさまざまなイベントを行っています。

 

TINY EARTHの由来

TINY EARTH(タイニーアース)とは、日本語にすると『小さな地球』という意味です。地域を小さな地球と見立て、みんなで繋がろうという思いを込めました。
地域で子育てをする『地域子育て』を目指しています。

 

イベントを開催するきっかけは・・・

私自身の子育てでした。
やんちゃ盛りの息子と生まれたばかりの娘を連れてのお出かけは色々と周りに気を遣うことも多かったり、家事や育児に追われリフレッシュができずに色々考えてしまったりしていました。

そんな時にお友達とゆっくりお話したり好きなことをやってみたり、こども達といろんな経験ができる、そしていろんな人と繋がれる場所があったらいいなと思い始めました。

色々な情報を交換しながら、みんなで子どもを見守り。子育ての楽しい地域づくりができたらいいなと思っています。
 

先日は、【 ひるねアート×手形アート 】のイベントを開催しました。
色々なかわいい衣装をまとってお写真を撮ったり、手形や足形のかわいいこいのぼりにママたちがデコして素敵な作品が完成していました。


育児や家事に追われるママにとって、作業に集中することはリフレッシュにつながるそうです。
お子様の『今』を、成長記録だけではなく、アートとしてもお楽しみいただけます。

 

『TINY EARTH』の次回のイベントは4/21(金)開催の【 こそだてフェス 】です。
月1回、さまざまなワークショップやバザー、子育て情報などをご紹介してます。
入場は無料で、駐車場もありますので、お気軽に足をお運びくださいね。
各ワークショップは事前予約で優先的お楽しみいただけますので、ご予約がお勧めです☆
出店&サポートスタッフ・子育て情報・各種チラシ・バザー献品も同時に募集しております。

参加には、事前予約が便利です。
予約はこちら👆

そのほかの活動についてはコチラ↓↓↓をご参照ください。

ご不明な点は、

tinyearth_smile@yahoo.co.jp

まで。

月に1回、ママもこどもも笑顔になれる
【こそだてフェス】に是非遊びにいらしてください。


記事のタグ:

記事の執筆者プロフィール

神山 あやか Ayaka Kamiyama
神山 あやか Ayaka Kamiyama
一男一女の母。管理栄養士として給食業務や栄養指導の経験から、『TINY EARTH』として子育てが楽しくなるイベントやこども食堂『コミュニティーキッチン』&『ベビ&キッズランチキッチン』を主催しています。また、【 食育 】にも力を入れており、離乳食から小学生スポーツ選手向けなどの栄養指導なども行っています。 <資格> ・管理栄養士 ・SOUER認定デコパージュ講師 ・日本カルチャーヨガ協会認定ベビーマッサージ講師

この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。