所沢の夏の祭り「野老澤行灯廊火」今年の見どころをリポート!


所沢の夏の祭り「野老澤行灯廊火」
今年の見どころをリポート!

 

今年もいよいよ、所沢の夜祭り「野老澤行灯廊火」がやってきます!
年々バージョンアップ。今や所沢では数少ない「夜祭り」として、子どもも大人も浴衣を着て楽しむ「夏の風物詩」として定着しました。
風情ある地口行灯、焼きそば、かき氷、たこ焼き、焼き団子などおいしい模擬店が多数出店、夜祭りに似合うヨーヨー釣りやスーパーボールすくいなどの夜店、音楽やダンスステージなど7月15日の夜は、所沢の市街地が熱く盛り上がります。
今年の楽しみ方を「とことこまちづくり実行委員会」に取材してまいりました。
  

 

「第9回野老澤行灯廊火」開催
【日にち】2017年7月15日(土) 雨天決行
【時間】15:00~20:30
【会場】所沢駅西口から所澤神明社までの所沢市街地一帯
①ワルツ所沢・西武所沢前(音楽ステージ)
②イオン所沢店前 (音楽ステージ)
③グラシスタワー前(音楽ステージ)
④銀座中央広場(飲食模擬店、イベント、「ミニちょうちんワークショップ」)
⑤野老澤町造商店:愛称 まちぞう(きもだめし)
⑥八雲神社 (7月15日、16日 天王祭 文化財を特別展示)
⑦元町コミュニティ広場:メイン会場(点灯式開催場所、模擬店・夜店・ゲームなど出店、ダンスや音楽のステージ)

 

ポイント1 所澤神明社境内に「地口行灯」が約150個展示
江戸時代から祭礼の時に飾られる「地口行灯」は、野老澤行灯廊火には欠かせないメインアイテム。
回を重ねるごとに行灯が増加。今年は150個にも達する予定とのことです。
昨年までは、銀座中央広場を中心に展示していましたが、今年は展示場所を所澤神明社へ移動。
点灯式は、例年通り19時からメイン会場の「元町コミュニティ広場」で行われますが、ほぼ同時に、所澤神明社に展示されている地口行灯にも火が灯り、これまでとはまた一味違った夏の風情を感じることができる幻想的な光景が見られそうです。
是非、お気に入りの地口行灯を探してみては?

予習! 「四神剣と地口絵」展に行こう
開催は2017年6月24日~7月12日 野老澤町造商店(所沢市元町21の18 木曜定休)で野老澤行灯廊火で展示される「地口行灯」の「地口絵」を事前にじっくり見ることができる展示会を開催。
語呂合わせの言葉遊びの「地口(じぐち)」、あなたはいくつわかるでしょうか?

 

ポイント2 浴衣&おばけパレード
浴衣を着たアイドルとおばけコスプレをした美男美女一団のパレードは、毎年、町の人たちのお祭り気分を盛り上げます。お見逃しのないように!
パレードは、午後6時15分に所沢ワルツ前を出発し、プロぺ通り、ファルマン通り、銀座通りを経てメイン会場の「元町コミュニティ広場」まで練り歩きます。
パレードが目の前を通過すれば、まもなく行灯の点灯式の合図。午後7時までに「元町コミュニティ広場」に集合してみんなで、カウントダウンし点灯式を盛り上げましょう!

 

ポイント3 毎年人気のきもだめしは「今年は最恐」! 病院が舞台に
毎年子どもたちに大人気の「きもだめし」会場は、例年通り、野老澤町造商店。午後3時半から始まります。
今年のテーマは「おばけ病院」。実行委員のスタッフ情報によると、今年は「最恐」らしいです。「我こそは!」という勇敢な小中学生のチャレンジをお待ちしています。
きもだめしの入場券はチャリティで、380枚限定です。チャリティ入場券は、当日午後3時、元町コミュニティ広場で販売されます。整理券はチャリティとして10円以上です。

 

ポイント4 今年は、アイドルステージが増加!
さすが、音楽のまちだけあって、年々音楽ステージもパワーアップ。
今年はグラシスタワー前にアイドル専用のステージが設置されます。なんと、なかなか会いたくても会えない、いわゆる「地下アイドル」たちが参加予定。ただいま、個別に出演交渉中だそうです。
当日まで、どのアイドルがミニライブを行ってくれるかは秘密。なにしろ「地下アイドル」なので、当日までお楽しみのほうが盛り上がるのでは?
メイン会場の「元町コミュニティ広場」のステージでは、ダンスやジャズ、アーティストの演奏、「イオン所沢店」、「ワルツ所沢・西武所沢前」の各ステージでは、ミュージシャンによるミニライブが今年も盛大に行われます。
※出演スケジュールなど詳細が決まり次第、更新してお知らせします

 

 

第9回野老澤行灯廊火に関するお問い合わせは
とことこまちづくり実行委員会事務局 野老澤町造商店
04・2928・1453(木曜定休)

 



記事の執筆者プロフィール

成田 知栄子 Chieko Narita
成田 知栄子 Chieko Narita
所沢の住み良さに魅かれて住処を構えて20年余り。My Themeは「毎日、新しいことを発見し感動する」こと。情報媒体で取材の仕事を続けてきましたが、2015年からは地元ネタ中心のフリーライターに転身。地域に密着すると、意外や意外、これまで以上の新しい発見と感動に出会います。「知ったら好きになる」所沢の情報をたくさん収集してお伝えします。

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。