このマンガがすごい!埼玉dis漫画「翔んで埼玉」。所沢出身の主人公から目が離せない話題作。著者が新所沢にやってくる!?

埼玉dis漫画「翔んで埼玉」

今やテレビ・ネット上で大反響!大震撼!「翔んで埼玉」ですが、どんな作品なのか気になるけど今さら人には聞けない・・・という方向けに…今回はこっそりとご紹介しましょう。

 

-著者・・・
「翔んで埼玉」の著者は、少女漫画「パタリロ!」などの作者である魔夜峰央(まや みねお)さん。
出身地の新潟県から上京して、埼玉県のココ「所沢」に引っ越してきたことで、この伝説の話題作が誕生したのです。
所沢の生活は、連載中の少女漫画雑誌「花とゆめ」の編集長と編集部長が近所に住んでおり、かなりのストレス状態の日々の中で誕生した作品のようです。
最近の某テレビ番組に出演した際には、「若気の至りです」と、この自虐ネタについて語っています。
またこの作品は、作者が横浜に引っ越しをしたことで、連載を中断したそうです。埼玉県に住んでいないということで、自虐ではなく、単なる悪口になるから。という理由のようです。

tondesaitama

 

-このマンガがすごい!ことになっている件。

saitama6
今年2016年3月の重版をもって、なんと、現在は累計55万部突破の大ヒットマンガとなっています!!
しかも、売上の3割を埼玉県が占めているという情報もあります。
自虐マンガを笑い飛ばせる埼玉県民の懐の深さを感じずにはいられません…♥

 

-ストーリー・・・
と、ここで少しストーリーをご紹介しておきましょう。詳しくは書けませんが…。笑
先程からちょこちょこご紹介している通り、埼玉県をとにかく激しくディスってる作品です。(ディスる=侮辱する。叩くなど。)
彩の国・埼玉県民にとっては、ちょっと過激すぎる内容となっています。
はじめに、おことわりということで、「この物語はフィクションであり、実在の人名団体名、特に地名とはまったく関係ありませんので、そこんとこよろしく」と注意書きがあります。笑

さて、話の舞台ですが、ざっくりと「学園」です。
でもただの学園ではございません。埼玉県民を徹底的に差別する東京の名門校です。
主人公は、埼玉県所沢生まれの美少年。大地主の実家の父親は大金を使って、まず養子に出して東京都民としての素性を作り上げ、アメリカへ留学した後、出身地を隠して入学しました。

さわりはこんな感じ。

saitama

 

-埼玉県のディスられ様。

●東京都民と埼玉県民のメニューがわかれとる。

saitama3

・・・ごはん?
教えてください。お腹壊さないやつ。。(T_T)

 

●所沢ギャルのナウイスタイル・・なのか・・・?

saitama2
ラメ入りの地下足袋ならイケる気がする。笑

 

●「んだば、まんずまんず、ごきげんやっしゃ」

saitama5
所沢で交わされる日常の挨拶。んだば、流行らせてしまお。笑

 

●謎の熱病「サイタマラリヤ」

saitama4
埼玉だけしか症例が無い病。なんのこっちゃ。であります。笑

 

と、この様な感じでかなり激しい内容となっております。
その分、インパクト大!ですね!!

 

-なんとなんと、そんな「翔んで埼玉」が新所沢にやってくる!

parco2016
「翔んで埼玉」×新所沢パルコ 「翔んで埼玉祭」が開催されるそうです。
著者 魔夜峰央さんによるトークショー&サイン会などイベント内容盛り沢山でお楽しみいただけます。

 

【 日 時 】 5月3日(火・祝) 14:00~(トークショー)/14:30~(サイン会)

【 場 所 】新所沢パルコ1Fガレリア

(パルコ館とレッツ館の間のアーケードスペース)

【参加条件】
4/28(木)以降、新所沢パルコにて『このマンガがすごい! comics 翔んで埼玉』(宝島社刊・定価:本体700 円+税)、または『このマンガがすごい! comics この「地方ディス」マンガがひどい!』(同)をお買上げの先着100 名様に、トークショー&サイン会の入場整理券を進呈。(100 名様に達し次第、終了)

 

■4/28(木)は朝10 時より12 時まで、新所沢パルコ1Fガレリアにてリブロブックスによる対象書籍の販売と整理券配布を行います。
■4/28(木)12 時以降、整理券がまだある場合は、新所沢パルコ レッツ館3F リブロブックスにて対象書籍の販売と整理券配布を行います。

 

詳しくは新所沢パルコホームページにてご確認ください。

記事の執筆者プロフィール

所沢なび編集部
所沢なび編集部 ライター
2010年8月に所沢プロペ商店街に立地します商業施設「所沢サンプラザ」のメンバーにて設立しました。2011年3月の東日本大震災を機に、正確な情報発信の大切さを改めて実感し、本格的に活動を開始しました。
  • facebook
  • twitter