座れる、直通、S-TRAIN🚄


3月25日(土)、西武鉄道から運行開始となった「S-TRAIN」

全席指定のゆったり快適に座れる座席と、乗り換えのない直通列車。

愛称

お出かけ・通勤・通学などの様々なシーン(scene)に。
全席指定ゆったり快適に座れる座席(seat)で。
乗り換えのない(seamless)直通運転の便利さを。
「S」に様々な想いを込め、呼びやすく親しみやすい列車(TRAIN)となるように「S-TRAIN」と。
※西武鉄道新型通勤車両「40000系」を使用して有料座席指定列車として運行する場合のみ「S-TRAIN」として運行いたします。

 

ロゴに込めた思い

秩父の豊かな自然を表した「グリーン」、みなと横浜の爽やかな海を表した「ブルー」、渋谷・豊洲の先進性、シャープさを表した「グレー」の3色で、S-TRAINの頭文字である「S」をシンボリックにロゴマークとして表現しています。

 

停車駅

【土休日運行】 西武秩父⇔元町・中華街

 

【平日運行】所沢⇔豊洲

 

車内設備

 【座席】

座席は、2人掛けのクロスシートと3人掛けのロングシートがあります。

クロスシートは、グループでお出かけの際に座席を転換して向かい合わせにすることもできます。

クロスシート

ロングシート

 

【トイレ】

長距離でも安心して利用できるよう、4号車にトイレを設置しております。

車いすをご利用のお客様や乳幼児をお連れのお客様にもにも安心して利用できるように、おむつ交換シートを設置しております。

 

【電源コンセント】

スマートフォンの充電などにご利用頂ける電源コンセントを2席につき1つ設置しました。

モバイル機器等の電池切れを心配することなく快適に利用ください。

 

【SEIBU FREE Wi-Fiの導入】

専用サイトからメールアドレスを登録するだけで、S-TRAIN運行区間内で「SEIBU FREE Wi-Fi」を無料でインターネットを利用できます。

 

【プラズマクラスター】

社内環境向上の取り組みとして、西武鉄道初となるプラズマクラスターを搭載します。


※プラズマクラスターはシャープ株式会社の登録商標です。
「プラズマクラスター」技術は、自然界に存在するのと同じプラスとマイナスのイオンをプラズマ放電により作り出して放出し、空気を浄化するシャープ株式会社独自の技術です。

 
【情報表示装置】

利便性向上のため情報表示装置を各ドア上に設置し、右側の画面では、行き先・停車駅・駅設備案内・ドア開方向および運行情報を表示いたします。左側の画面は、「Smile ビジョン」として広告やニュース・天気予報などを表示いたします。

 

 

「S-TRAIN」のご乗車には、乗車券のほかに別途指定券が必要です。
指定券は駅窓口、券売機で購入、又はインターネットでも購入・予約ができます。

詳細はコチラ👇



記事の執筆者プロフィール

所沢なび編集部
所沢なび編集部 ライター

2010年8月に所沢プロペ商店街に立地します商業施設「所沢サンプラザ」のメンバーにて設立しました。2011年3月の東日本大震災を機に、正確な情報発信の大切さを改めて実感し、本格的に活動を開始しました。

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。