1月公開になった「ラジオで聴く3D プリンタ」をご存じですか?


はじめまして。ソリッドながたです。
3Dプリンタに興味がある人に広く知ってもらうにはどうすればいいのか悩んでいた時、「そうだ! ラジオがあった!」と思いつきました。今しかないということもあり、インターネットラジオを2018 年1 月に開設しました。

このラジオは3Dプリンタは訊いたことがあるがよく分からない人、専門用語ばかりが並んでいてさっぱり意味が分からない人、基本的な情報が欲しいという人、など様々な疑問にお応えしていこうというラジオです。

第1回はラジオの趣旨と使命を、第2回と第3回は3Dプリンタの歴史について、そしてそれ以後は3Dプリンタの使用法や用途、仕組みや材料、3Dデータのファイル形式などを数回に分けて少しずつ話すという内容です。毎週金曜日に更新します。

動画が溢れているこの時代にあって3D プリンタを言葉でどれだけ伝わるか私は試したいと思います。
ラジオをするということは当然乍ら、自らに圧力をかけることになります。
しかしその時こそ試練になり、分かるように伝えることが出来れば、できるほどその人は熟知しているというような感じで自らの成長を促すことになると考えています。

このラジオを聴けばあなたも3D プリンタのすべてが分かる。
そんなラジオになっているならこれほど嬉しいことはないでしょう。
気が付けば知識が身に付くそんなラジオを目指し試行錯誤を繰り返して作り上げていきたいです。

 

【ラジオで聴く3Dプリンタ #1】

 

【所沢ノード/ 3D プリンタ工房】http://workshop5.net/index.html



記事の執筆者プロフィール

ソリッド ながた Solid Nagata
nagata
2016年4月所沢ノードの3Dプリンタに興味を持ち、3Dプリンタで作品を作る。2017年3月3Dプリンタ活用技術検定に合格。3Dプリンタの認知のための一環として、所沢ノードを拠点としてワークショップを開催するなど、幅広く活動していきたいと思っております。

頂いた応援メッセージ

  1. ラジオで3Dプリンター。iえっ!という試みですね。聞いているうちにちょとわかった気がしました。なぜラジオなのかが。You tubeなので画面に動画でなく静止画像かイラストを入れたらいかがでしょうか?真っ暗な画面を見て聞いていると違和感があります。まったくのラジオだったら別ですが。この先が楽しみです。ハッチー

    • 貴重なご意見ありがとうございます。
      youtubeですがラジオという位置づけなので画面は意識していなかったので2回目からは静止画ですが文字が入っています。
      今後改善もされていくと思われます。

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。

スポンサー

所沢なびを応援して頂いているスポンサーの皆様