人生100年時代!資産の健康大丈夫?


健康寿命と資産寿命を延ばしましょう!

人生100年時代。今や、70代80代といっても元気な人が多く、趣味や旅行を楽しんだり、地域のボランティア活動をしたり、元気にはつらつと楽しいシニアライフを謳歌している人が増えました。
厚生労働省が昨年(2018年)に公表した簡易生命表よると、2017年の日本人の平均寿命は男性81.09歳、女性87.26歳で過去最高となりました。これは、世界ランキングでみると女性は、香港の87.66歳に次いで2位。男性は1位の香港(81.70歳)2位のスイス(81.5歳)に続いて第3位だそうです。

でもちょっと考えてみてください。医療の力で寿命を延ばせても、介護に頼らず自活できる、いわゆる「健康寿命」を延ばすことが大切。そして、それに伴い最期まで充実したシニアライフを送るために必要なものの一つに「お金」があげられるのではないでしょうか?

そこで、資産運用やライフプランの相談ができる 野村証券所沢支店 の横井利幸支店長を訪ねお話を伺いました。

取材:2019年2月7日 成田知栄子


▲ 取材に応じる野村證券 所沢支店 横井利幸支店長


株の売買だけじゃない!
地域住民の豊かなシニアライフのために


▲野村證券 所沢支店 外観。所沢駅から徒歩3分、昭和通りに面し、明るく入りやすい

——ロビーには多くのシニア世代のお客さんがみえていますね。株の売買は今はインターネットですよね?

横井支店長:
そうですよね。今は株の取引はネット上で行われているのが、日本証券業協会発表によると6割強の口座割合を占め、売買代金では2割強を占めています。弊社は株の売買というイメージが強いでしょうけれど、来店されるお客様の多くは、ライフプランや資産運用のご相談が多くなっています。

所沢の地域性を考えながらサービスを行っている側面もあります。所沢市は人口が約34万人。少しずつですが、人口が増えている都市です。高度成長期に都市開発が行われ、若い夫婦が所沢に住み始めたというのがスタートだときいています。それからもう50年近く経っていますので、その方たちがシニア世代に入っている一方で、最近は高層マンションが次から次へでき、働き世代の30-40代が入ってきています。

また、産業では、昔から武蔵野台地でお茶畑などの農業を営み、また精密機械を作っている会社も多くあるなど、中堅企業ながらも歴史のある会社が多く存在する地域です。わたしたちはそのような地域の法人様、会社様にあったビジネスサービスをするほか、個人のお客様のサービスも展開をしています。

——個人のお客様の利用はどのようなケースが多いですか?

横井支店長:
個人のお客様からは、ライフプランのご相談を受け、それぞれに合ったプラニングを提供させていただいています。高齢化に伴い要になっているのが、資産運用や財産贈与に関してなんですが、お父さん、お母さんが築いた財産、もしくは先祖から引き継いだ財産をどうやって子供世代に残し、移転していくかということが今の時代の多くの課題となっています。

今は〝長生き〟の時代になっていますから、退職後、どのくらいお金が必要なのかということを洗い出したうえで、シニアライフの趣味や旅行などにどの程度使えるかをあぶりだします。もう金利もほとんどない時代ですから、プラニングしてみて、余ったものは運用に回すというご提案をさせていただいています。


▲野村證券所沢支店に入ると入り口の受け付け


健康寿命に合わせ資産寿命の延伸を!
毎月第3土曜も相談受付

——これからは、自身の健康管理とともに老後のお金をきちんと考えなくてはいけない時代なんですね。

横井支店長:
そうです。野村證券は慶應義塾大学と組んで、「ファイナンシャル・ジェロントロジー」という研究をおこなっています。これは、金融健康学みたいなもので、高齢者の金融資産を適切に管理し運用するための研究なんですが、高齢化が投資行動や経済活動にどのように影響を与えるのかを調査・分析し、高齢者に配慮した金融サービスの開発や環境を整備して、健康寿命の延びに合わせた資産寿命の延伸を目指そうというものなのです。「人生100年時代」ですから、それに必要なお金を守り、増やしていく時代になっています。


▲野村證券所沢支店 横井支店長

——どんなご相談が多いのでしょうか?

横井支店長:
財産対策のご相談が多いですね。平日は、退職された方のご相談が多いのですが、月に1回第3土曜日にも営業日を設けてご相談を承っています。土曜日には、高齢者のお客様が、息子さんや娘さんを連れていらっしゃるというケースが非常に多いです。今、資産を残すいい方法は、まず、きちんと親子で財産の話をしてプランを立てることが欠かせないと思います。

親子で来店される方には、親の財産を金融機関が自分たちの都合で運用しないように話をきいておきたいということもあると思いますが、多くは、親の財産がどうなっているのか、子供が家族としてまず知って、贈与相続税対策についてノウハウを知りたいという方が多いです。その際には保険商品をご活用いただくご提案が主流になります。

野村證券は運用のイメージが強いと思いますが、総合的なアドバイスやお手伝いもさせていただいています。例えば、所有する不動産の売買なども含めていろいろな専門の業者と連携しながら、お客様に合った提案をさせていただいています。


▲相談ブースの様子。相談窓口は半個室になっていて、落ち着いた環境で話せます。相談は無料ですが、事前予約をしておくと待たずにカウンセリングを受けられます

——不動産の売買のアドバイスもいただけるのですか?

横井支店長:
はい、総合的な財産、資産の運用についてアドバイスですから、不動産も含まれます。特に不動産の売買に関しては、所沢は全国でも有数の取引件数が多い地域の一つときいています。これも高齢化が関係していて、ずっと住まれていた家を改修するのをきっかけに、夫婦2人で住むには広すぎると、家土地を売ったり賃貸にしたりして、利便性の良い高層マンションに引っ越したりするケースが多いようです。

所沢の地価は高騰しているので、不動産の売買となるとお金ができます。より多くのお金が残るよう、不動産会社や税理士などとコラボレーションしながら、残ったお金を運用するアドバイスをさせていただいています。

—— コンサルティング料金はどのくらいなんですか?

横井支店長:
はじめの相談料はかかりません。具体的な提案をさせていただく際に、それがどのくらいの時間と料金がかかるかということを提示させていただきます。いろいろな提携会社がありますので、お客様にとって一番いい形で話をすすめられるように考えます。

 


人生を豊かにするのはお金だけじゃない!

——老後のお金に心配がないと、ストレスも少なく健康寿命も延びそうですね。

それはあると思います。老後のお金の「見える化」をしておくといいですね。でも、私たちがお客様の一人一人のライフプランを立てていて気づくことは、お客様の関心がお金だけにあるわけではないということなんです。一番は、やはり、旅行や趣味をしながら、人生終わりまでどのように楽しむかという過ごし方も非常に重要だと考えています。

そこで「野村のハッピーライフセミナー」を毎月1回開催しています。これは、マネーセミナーのようなお金関係の講座ではなく、第2の人生に必要なことを提案をしています。
例えば、伊藤園さんと組んで〝おいしいお茶のいれかた〟というセミナーを開催しています。内容にもよりますが、60、70名ほど集まってもらって趣味の世界でお客様同士もつながってもらう機会をつくっています。仲間ができることも人生の豊かさにつながるんですね。

——セミナーがあると、証券会社に来やすく、セミナーをきっかけに、相談しやすくなりますね。

横井支店長:
そうですね。お客様の目線に合わせた話題で、ライフプランを考えるきっかけにしていただけるといいと思います。このセミナーは、全国の支店で展開していまして、テーマは400くらいありますが、各支店その地域性に合わせてテーマを選んでいます。参加料は無料となっていますので、息子さん娘さんが、「こんなセミナーをやっているよ」とご両親に勧めてくださると、これまでなかなか家の財産や資産の話ができなかったという場合も、家族でライフプランを考えるきっかけになるかもしれませんね。


▲2階にある広々としたセミナー会場

 

毎月開催の無料セミナー「野村のハッピーライフセミナー」

 

◆第1回 2019年4月19日(金)14:00~15:30
マイライフノートセミナー~夢のこと、家のこと、体のこと、お金のこと、相続のこと・・いろいろ~

 

◆第2回 2019年5月15日(水)14:00~15:30
「うたと音楽」活用塾!~健康維持と認知機能低下予防~

 

◆第3回 2019年6月12日(水)14:00~15:30
所有から‟シェアリング”へ。手軽に楽しむ別荘ライフ

 

◆第4回 2019年7月19日(金)14:00~15:30
介護の基礎~ある日突然ご家族が介護状態になっても慌てないために~

 

◆第5回 2019年8月8日(木)14:00~15:30
弁護士がわかりやすく教える!「相続法改正と遺言書の書き方」

 

◆第6回 2019年9月18日(水)14:00~15:30
美味しい、楽しい、不思議 キノコの世界

 

(野村のハッピーライフセミナー情報 2019年3月27日現在)

 

申し込み、詳細など問い合わせは
☎0570-077-000
又は042-303-8100
「所沢支店のハッピーライフセミナーの申し込みについて」とお話しください

 

 

 

取材先:野村證券 所沢支店

〒359-1123
埼玉県所沢市日吉町10-21
【営業時間】 平日:8:50-15:30

土曜 :9:00-15:30(第3土曜日のみ:事前予約制※)

 

取材:2019年2月7日 成田知栄子

 



PRO

記事の執筆者プロフィール

成田 知栄子 Chieko Narita
成田 知栄子 Chieko Narita
ラジオ、テレビでの取材活動を経てフリーになり、ライター活動12年目を迎えました。情報は「人と人とを繋げ、生活をより豊かにする」をポリシーに、所沢の情報を近隣の地域に、そして全国へとお届けして、地域活性化につながればと思っています。ちなみに、所沢住民になって24年、趣味はバイオリン演奏、好きなタレントは「トコろん」です。よろしくお願いします(2019年1月)。

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。

スポンサー

所沢なびを応援して頂いているスポンサーの皆様