球場がグルメに!おしゃれに!快適に!


7月21日、メットライフドームに4つの新施設オープン!


▲2020年7月20日 新施設オープン前日のメットライフドーム球場

 

メットライフドームの各施設の改修工事が進められていますが、7月21日(火)、埼玉西武ライオンズのホームゲームでの有観客試合の初日に合わせて、いよいよ話題の4つの施設がオープン。新施設のポイントをご紹介します。

2020年7月20日取材 成田知栄子


もくじ


1.8種のクラフトビールが飲める!新店舗

 

 

「クラフトビールの飲み比べができるなんて、ここは本当に球場なのか?」
メットライフドームの1塁側にできた「トレイン広場」に、ビール好きにはたまらないお店がオープン。

なんと!8種類ものクラフトビールが味わえるという「CRAFT BEERS OF TRAIN PARK(クラフト・ビアーズ・オブ・トレイン・パーク)」という新店舗が登場しました。

8種のクラフトビールは定番のピルスナーにフルーティーで飲みやすいベリー系など多種多様。
2020年7月20日取材時の種類は、下記の銘柄でしたが、今後は季節に合わせて国内外のさまざまなクラフトビールに変更されるそうです。

「グランドキリンIPA」(¥750/900)
「よなよなエール」(¥800/950)
「496」(¥750/900)
「ジャズベリー」(¥800/950)
「ブルックリンラガー」(¥750/900)
「FAR YEAST 東京ホワイト」(¥800/950)
「FAR YEAST 東京IPA」(¥800/950)
「アフターダーク」(¥800/950)

※内容量(レギュラー:約300ml / ラージ:約420ml)

また、同店舗では、ビールに合うフードも用意。お薦めは「フラッグピザ」。ライオンズの応援アイテムのフラッグに見立てたスクエア型のオリジナルピザで、店舗内で焼き上げています。

同店舗がある「トレイン広場」には、2021年3 月を目途に、メットライフドームエリアの新しいシンボルとして西武鉄道の車両が1 両設置される予定で、写真撮影などの多様な体験ができるエリアとしても注目を浴びそうです。

「CRAFT BEERS OF TRAIN PARK」は、2020 年7 月21 日(火) 午後4時オープンで、営業時間は、試合開始2 時間前~試合終了までとなっています。


▲フラッグピザは4種。どのピザも具材のこだわりが感じられます

 


2.巨大227インチビジョンの「DAZNデッキ」

▲DAZNデッキ(3塁側から撮影したDAZNデッキ)

 

球場内から聞こえる歓声や打球音など生の音を聞きながら、大画面で選手の表情を見てゲームを楽しむ。
そんな球場での楽しみ方もアリ!だよね。と思えるデッキが新設されました。獅子ビルと3 塁側コンコースを繋ぐ場所にあり、その名称が「DAZN デッキ」。

277インチ(縦約3.4m、横約6.1m)の大型ビジョンが設置され、試合中継もこのデッキで観ることができるのです。
試合中継以外にも、さまざまな映像コンテンツが放映される予定だそうです。


3.〝緑の森〟のリラックス空間の大型フードエリア

▲7月21日にオープンする「グリーンフォレスト デリ&カフェ」は広々とした内観

 

女性も子どももくつろいで、食事やカフェを楽しめる広々したおしゃれ空間が、メットライフドーム3 塁側の獅子ビル2 階にできました。その名称は「グリーンフォレスト デリ&カフェ」。
約600㎡と広く、デザイナー家具や緑の装飾が施され、洗練されたくつろぎ空間です。ディスプレイも多数置かれ、試合を見ながら、食事やカフェを楽しむことができます。

席数は約230席(コロナ禍により100席ほどに減らして運営予定)で、食事が楽しめる「デリコーナー」とコーヒーやワイン、パンケーキなどのスイーツが楽しめる「カフェコーナー」があります。

「デリコーナー」では、複数のお惣菜(デリカテッセン)の中から、自分が食べたいお惣菜を3種選べる「グリーンフォレスト デリプレート」1300円がお薦め。

ほか、低温調理で仕上げた牛フィレ肉を使った「牛フィレステーキ丼」1500円や目の前で焼き上げる麦富士豚の「麦富士豚のステーキプレート」1600円などのこだわりメニューも味わっておきたい逸品。

「カフェコーナー」の一押しはメットライフドームをイメージした「メットライフドームパンケーキ」900円。

ほか、イタリアン産生ハムなどやチーズなどの盛り合わせ「ワインのお供」750円もお薦め。

営業時間は試合開始2時間前から試合終了までとなっています。

▲デリコーナーのお料理。「グリーンフォレスト デリプレート」(左上)、「牛フィレステーキ丼」(右上)、「麦富士豚のステーキプレート」(下)

 

▲カフェコーナーのメニュー 「メットライフドームパンケーキ」(写真左上の手前)

 

4.ここだけ!のライオンズグッズも手に入る!?チームストア

▲ライオンズ チームストア 獅子ビルの店内の様子 (7月20日のメディア向けの内覧会時の様子)

 

「グリーンフォレスト デリ&カフェ」と同じ獅子ビルの3階には、新グッズショップ「ライオンズ チームストア 獅子ビル」がオープン。
当日の試合でプレーする選手の様子を撮影した写真や、選手の写真をプリントしたクッションや似顔絵が描かれたトートバッグが手に入るUFO キャッチャーのほか、ミニタオルや缶バッジをゲットできるガチャガチャなど、メットライフドームだけのグッズが手に入るショップです。営業時間は、試合開始2時間前から試合終了30分後までとなっています。


各施設の位置はこちら(2020年7月20日現在のもの)

▲メットライフドームエリアMAP(工事中は2020年7月現在のもの)  ⒸSEIBU LIONS

最新情報や施設詳細は、西武ライオンズ公式ページで確認を。https://www.seibulions.jp/stadium/facility/


電話での問い合わせは 埼玉西武ライオンズインフォメーションセンター
電話(0570)01-1950(平日10時~18時)

埼玉西武ライオンズ2020関連記事

ライオンズベストプレー賞を選ぶのはあなた!

期間限定!埼玉西武ライオンズ選手プロデュース弁当が西武所沢S.C.で販売!

今できる応援を、全力で!~2020年プロ野球開幕~

「吠えろライオンズ」広瀬香美の歌声で

山川穂高選手が火災予防啓発ポスターに!


 



記事の執筆者プロフィール

成田 知栄子 Chieko Narita
成田 知栄子 Chieko NaritaPRO
ラジオ、テレビでの取材活動を経てフリーになり、ライターに転職。フリーライター13年目を迎えました。情報は「人と人とを繋げ、生活をより豊かにする」をポリシーに活動しています。記事情報が、誰かの何かにお役に立ちますように…。

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。