リモートで参加!「グランエミオ所沢」第Ⅱ期開業 テープカットセレモニー


2020年9月2日(水)、「グランエミオ所沢」の第Ⅱ期オープンに伴い、グランドオープニングセレモニーが開催されました。
テーマは“あたらしい所沢のまちびらき”。セレモニーでは、トークセッションや、リアルな場に集まるのではなく、著名な方や一般の方からのメッセージ動画の放映、テープカットセレモニーへのオンライン参加など、フリーアナウンサーの宇賀なつみさんの司会進行で、新たな形でのセレモニーが実施されました。


▲本日2020年9月2日グランドオープン!

 


▲オープニングセレモニーで司会を務めた宇賀なつみさん

 


▲所沢市の観光大使でもあるオードリー春日俊彰さんからもお祝いメッセージ動画が届きました

 

トークセッションのテーマは「ニューノーマル時代のあたらしい所沢」

トークセッションには、所沢市市長 藤本正人氏、住友商事株式会社 生活・不動産事業部門長 安藤伸樹氏、株式会社西武ホールディングス 代表取締役社長 後藤高志氏、株式会社KADOKAWA 取締役会長 角川歴彦氏の4名が登壇。
「ニューノーマル時代のあたらしい所沢」をテーマに、それぞれ所沢への率直な想いを語り、約20分間の意見交換が行われました。
藤本市長の感じる所沢の魅力は、「まちと自然が程よい距離感であること。文化と緑。」所沢の魅力をひと言にギュッと詰めたキャッチフレーズが印象的でした。角川会長からは、「完成した所沢の線路の風景を見て、『君の名は。』ではないけれど、アニメにして全国に紹介したいなぁ」というお話もあり、いつかアニメ化される日がやって来るかも?期待が高まりますね。

 


▲トークセッションの様子。左から、宇賀なつみ氏、所沢市市長 藤本正人氏、住友商事㈱ 生活・不動産事業部門長 安藤伸樹氏、㈱西武ホールディングス 代表取締役社長 後藤高志氏、㈱KADOKAWA 取締役会長 角川歴彦氏

 

リモートで一般の方も参加したテープカットセレモニー

トークセッション登壇者を含めた8名によるテープカットセレモニーは、事前に応募いただいた一般の方ともzoomで会場に映像を繋ぎ、テープカットにリモート参加。新しい形でのセレモニーが行われました。


▲左から、住商アーバン開発㈱ 代表取締役社長 羽鳥貴弘氏、住友商事㈱ 生活・不動産事業部門長 安藤伸樹氏、㈱KADOKAWA 取締役会長 角川歴彦氏、所沢市市長 藤本正人氏、㈱西武ホールディングス 代表取締役社長 後藤高志氏、西武鉄道㈱ 代表取締役社長 喜多村樹美男氏、㈱西武プロパティーズ 代表取締役社長 上野彰久氏、西武鉄道 所沢駅管区長 笠間秀行氏

 


▲バックモニターにはzoomで繋がる参加者の皆さんも

 


▲レオ・ライナも会場を盛り上げました

 

セレモニー終了後は、いよいよグランドオープン(ドアオープン)!

開店を待ちわびたご来場の皆さんが、午前10時になると同時に新たなグランエミオ所沢の中へ。約1,000名という多くの方々が並ばれたそうです。


▲朝10時グランドオープン(ドアオープン)の様子

 


▲オープンして間もなくのセントラルプラザ(2階)の様子

 

“あたらしい所沢のまちびらき”ということで、新たな所沢の幕開けの日となりました。「都会と自然との心地よい距離にある所沢」に加え、来年(2021年)はメットライフドーム改修工事の竣工や、西武園ゆうえんちのリニューアル完了が予定されているなど、ますます魅力ある街へと発展していくことでしょう。これからの所沢、楽しみがいっぱいですね。

 


店舗情報

グランエミオ所沢
所沢市くすのき台1丁目14番地5 
ショップ営業時間:10:00A.M.~9:00P.M.
レストラン営業時間:11:00A.M.~10:30PM
※営業時間には、一部例外がございます。
詳細はグランエミオ所沢 公式ホームページでご確認ください。

大きな地図で見る

 



記事の執筆者プロフィール

所沢なび編集部
所沢なび編集部 ライター
2010年8月に所沢プロペ商店街に立地します商業施設「所沢サンプラザ」のメンバーにて設立しました。2011年3月の東日本大震災を機に、正確な情報発信の大切さを改めて実感し、本格的に活動を開始しました。

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。

スポンサー

所沢なびを応援して頂いているスポンサーの皆様