令和から昭和へタイムスリップ!【カナン】


こんにちは、所沢なびライター兼イラストレーターの飯塚まりなです。

令和になって早2ヶ月、平成を飛び越え昭和を感じるレトロな喫茶店に出会いました!西武池袋線狭山ヶ丘駅西口徒歩2分。「カナン」昔ながらの純喫茶です。コーヒーの味を大切にしてきたご夫婦のお店をご紹介します!

どこか懐かしい純喫茶

1980年にできたカナンは狭山ヶ丘駅西口の目の前にある道路沿いに面したオノビルの2階にあります。ちなみに1階は洋服店。地域密着のお店を守り続けてきました。

昔ながらのお店は今日もご近所さんに愛されています。

お店の中には幾つもの油絵を展示。季節ごとに変わります。店主のお父様が生前に描いた油絵がお店の雰囲気をぐっと盛り立てます。カナンという名前もお父様が名付けたのだとか。

ステンドグラスのライトもまたレトロで素敵です。夜も気になります。

今では貴重なピンク電話!テーブルも椅子も低く、懐かしい気持ちになる方も多いのではないでしょうか。私が食事をした時は、ゆっくり新聞を読んで過ごされる方、本を読まれる方、ランチしながら手帳とにらめっこされている方など自分一人の時間と向き合ってる方が多いように感じました。

人気メニューはオムライスやビーフシチュー!他にも野菜カレーやエビグラタンなど洋食メニューが勢ぞろいです。

ご主人の趣味は入り口に。音楽好きにはたまらないアコースティックギターが並んでいます。60年代のアメリカンポップスが流れました。

店主「今日も心を込めてコーヒーを入れます」とまごころで対応。

実は私の絵も飾ってもらいまして、大変喜ばれ嬉しい限り!!カナンに来られましたら是非ご覧くださいませ!

次回もお楽しみに!

ショップ情報

店名:カナン
住所:埼玉県所沢市狭山ケ丘1丁目2994−5
TEL:04-2949-0834
営業時間:9:00~19:30 (ランチ11:00〜14:00)
定休日:不定休

カナン



記事の執筆者プロフィール

飯塚 まりな Marina Iizuka
まりなPRO
イラストレーター飯塚まりなです。 親しみや共感をテーマに作品作りをしています。 地元の気に入ったお店や場所をイラストで表現して発信中! 仕事では現在、学習塾やサロンのチラシ、キャラクターデザイン、4コマ漫画など多数描いています。 今年2019年3月、介護福祉士を取得。 介護ではレクリエーションに特化して介護予防に力を入れてきました。 住みやすく、働きやすい所沢でホッとな情報をお届けします!

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。

スポンサー

所沢なびを応援して頂いているスポンサーの皆様