1000円以下の本格生パスタ、ランチはサラダ・スープ・ドリンク付き!


こんにちは。まつ子です😊
今日は、昨年9月にオープンした『大衆ビストロPINE』さんにランチに行ってきたときのお話です。

 

場所はココ▽

大きな地図で見る
所沢駅東口徒歩5分です。

 

バル料理が楽しめるお店

「大衆ビストロPINE」さんでは美味しいバル料理がいただけます。
PINEお薦めは、店内で丁寧に燻製したこだわりのスモーク料理&自家製ローストビーフだそうですよ。

 

-‟バル”って?

最近、飲食店でよく耳にする「バル」。改めて、バルについて復習しておきましょうかね…😅💦

 

「バル」のおさらい

スペインやイタリアなどの南ヨーロッパにおいての酒場、居酒屋、軽食喫茶店のことだそうです。
バルでは「タパス」と呼ばれる複数の小皿料理があり、おつまみタパスとは「スペイン小皿料理、スペインのおつまみ」ということのようです。
「タパス」は、バルを楽しむためには欠かせないもので、有名なものには生ハム、チーズ、スペインで有名なオリーブをはじめ、イカリング、魚のフライ、小エビ、エスカルゴ、パン・コン・トマテ(パンの表面にトマトをすり付けてオリーブオイルをかけたカタルーニャ地方の名物)があります。

 

-1000円以下の本格ランチは、サラダ・スープ・ドリンク付!

 

メニューはコチラ↓お値段にもビックリです👀

 

私、まつ子は日替わりランチセットを注文。

キャベツとベーコンのバタークリームソースのパスタです。
シャキシャキで、みずみずしいキャベツからは野菜の旨味がじわっと溢れます。

 


そして、もっちもちの麺。細麺なのに、すごーく、もっちり、ツルン。その食感がクセになる✨

 

その正体は・・・

 


やはりそーでしたか。

生パスタ!

ですね。

 

一方、しげ子は。。

お店お薦めの自家製ローストビーフを使った「低温調理ローストビーフプレート」です。

 


雑穀米にアボカドソースを乗せていただきます♪
何重にも積み重ねられており、めっくてもめくってもお肉🍖
肉2:ご飯1、又は、肉3:ご飯1の割合で食べないとお肉が余っちゃいます😌
しっとりとしたローストビーフは、とても柔らかいのでお子様から年配の方も食べやすいと思います。
 

美味しいメインに、スープ、ドリンクでお腹いっぱい♡
美味しい食事で心も身体も満たされて、幸せ者です♡

 

-店名PINEの由来

ランチタイム終了間近に訪問したので、帰り際、店長さんにお話を聞くことができました。

答は。

という意味だそうです。

 

理由その① 店長さんの名前に「松」が入っているから。
理由その② 松の花言葉が素敵だから。

 

松の花言葉:「不老長寿」「同情」「向上心」「哀れみ」「かわいそう」「慈悲」「永遠の若さ」「勇敢」

 


アットホームな店内で、ランチや仕事帰りなどに気軽に立ち寄って軽く一杯いかがですか?

 

ショップ情報

店名 大衆ビストロ PINE
住所 埼玉県所沢市くすのき台3-16-2
TEL 04-2008-2960
営業時間 月~日ランチ11:30~14:30
月~日・祝前日・祝日ディナー17:30~24:00(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)
定休日 不定休

 



記事の執筆者プロフィール

所沢なび編集部
所沢なび編集部 ライター
2010年8月に所沢プロペ商店街に立地します商業施設「所沢サンプラザ」のメンバーにて設立しました。2011年3月の東日本大震災を機に、正確な情報発信の大切さを改めて実感し、本格的に活動を開始しました。

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。