ボランティアライター早6ヶ月!


昨年10月より「所沢なび」のボランティアライターをお手伝いするようになり、早いもので6ヶ月なりました。

 

1回目は「トトロの森」を紹介しました。6ヶ月目の節目として「トトロの森へ春を探しに」来ました。

私にとって「所沢なび」ボランティアライターの活動は楽しませてくれる活動だと思っています。
なぜかと言えば、
常にアンテナを張り巡らせ、地域の情報紙や雑誌の特集、また図書館では「伝統」や「文化」「歴史」のネタ探しをしています。いい情報がいくつもあれば、もう~心はわくわくと弾むばかりで、やる気の原動力となっています。

 

ネタが決まれば、チャリンコで現場を見に行ったり、また取材の申し込みを行います。
この様々な場面を、企画立案から、取材の申し込み、写真撮影、記事書きと、一人でトータルプロデュースするのが、喜びでもあります。人生もどのようにそれぞれ生きるか、プロデュースすることと同じように思います。

 

今後も所沢も地域のために、所沢の文化や歴史の魅力を発信しつつ、喜ばれる記事を書きたいと思います。

 

さて、前置きが長くなりましたが、「春を探しにトトロの森」へやって来ました。

 

林の中の自然を観察し、野鳥立の生活音や森の爽やかな香、風の音に耳を傾けてみると心は自然と穏やかになります。
自然の中に身を置き、五感で触れ合うこともいいものですね。

 

すみれ(菫) 北海道から沖縄まで全国で見ることができます。
花言葉:「ささやかな幸せ」「誠実」「真実の愛」

 

たんぽぽ
花言葉:「愛の神託」「神託」「真心の愛」

 

ハチとたんぽぽ

 

つくし

 

カキドオシ(垣通し)別名カントリソウ
薬効:糖尿病、利尿、消炎、小児の疳。

 

菜の花
一面に咲く黄色い菜の花は春の風物詩のひとつですね。

 

はなにら
花言葉:「別れの悲しみ」「耐える愛」「恨み」「愛しい人」「卑劣」

 

林の中にムスカリが!

 

トトロの森と北山公園の間を行くかう西武園線!
菜の花と桜を走る電車のシャッターチャンスは難しい。
一度目、電車が近づき過ぎ失敗に終わり、次なる電車を待つこと20分の写真。

 

桜の季節は終わってしまいましたが、春の野山を散策するのは今の時期が気持ちいいですね。


記事のタグ:

記事の執筆者プロフィール

ぶん Bun
ぶん ライター
2016年10月“所沢なび”ボランティアライターとして生まれたボクの名前は「ぶん」! 仕事は、所沢を中心に身近にある自然やおいしいもの、楽しいものを見つけみんなに知ってもらうこと。 魅力いっぱいの「所沢なび」これからもよろしくね。

この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。