野老ゴールデン

野老ゴールデン

所沢産の大麦を原料として所沢の醸造所で作られた地ビール「野老(やろう)ゴールデン」。

2011年に生まれ、現在では市内の飲食店や酒販店など約100店で手にできる。「埼玉都民」に、地元にもっと関心を寄せてもらう「地域内経済循環」を実現する手段としての所沢地ビール。

年間1万5000本という少量生産。プレミアムポップの「ペールエール」というイギリスの伝統的なスタイルをベースにし、濃いうま味と爽やかな苦味が特徴。どちらかというと、軽い飲み口で「ビールが苦手」という方も美味しく飲める。

スポンサー

所沢なびを応援して頂いているスポンサーの皆様