【中小企業診断士必見】理論政策更新研修を所沢で開催!!


 

さいたま総研の理論政策更新研修が所沢ノード【イベントスペース】で、来る9月23日(日)に開催されます。

農業経営のスペシャリストが経営診断およびノウハウについて講義する今回の研修。

中小企業診断士の方はこの機会をお見逃しなく!!

 

理論政策更新研修とはどんなことをするのでしょう?

【さいたま総研 理論政策更新研修とは】
中小企業診断士の資格を保有されている方を対象としており、協同組合さいたま総合研究所(http://www.ss-net.com)が主催しています。
理論と実務が直結!
豊富な実例をもとに研修を行います。
しかも、少人数制、あなたの診断スキルを磨く絶好のチャンスです。

資格登録の有効期限5年の更新の条件として受講することが義務となっている研修です。

更新申請の条件はこちら
http://www.chusho.meti.go.jp/shindanshi/shindanshitetuduki02_03.htm#kousin

 

中小企業診断士が対象となるこの研修

中小企業診断士とは・・・

中小企業の経営課題に対応するための診断・助言を行う専門資格でいわゆる経営のコンサルティングをするために必要な資格となります。
「現状分析を踏まえた企業の成長戦略のアドバイス」が主な業務となります。

この講義は年16回(20回になる可能性もあり)開催されており「講義」「事例演習」などの2部構成となっています。

 

講習内容スケジュールはこちら
http://ss-riroken.jp/wp-content/uploads/schedule.pdf

 

今回所沢で開講される講習の内容は・・・
(1)2018年度の中小企業施策及び小規模企業施策
講師 圓城寺克之

(2)農業経営診断の進め方、ノウハウ教えます。
講師 渡邉勝次

上記の2テーマで開講されます。

 

(1)は中小企業庁が発表する中小企業施策の内容は毎年予算を伴って変わるため、今年度(2018年度)の施策についてが講義内容となります。
中小企業政策の変遷と現状の各種政策、事業支援制度をお伝えします。

(2)は農業に関わる経営の財務と事業の両面について経営状況の判断指標を解説します。
農業は変革期を迎えています。事業として成り立つ農業経営を支えるために農業経営診断のノウハウをお伝えします。

~講師紹介~

圓城寺克之
中小企業診断士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級知的財産管理技能士、医薬情報担当者(MR)認定得意分野:経営革新、起業支援、販売促進、医療業界企業支援等

渡邉勝次
中小企業診断士、法律学修士号、経営管理学修士号、日本政策金融公庫農業経営サポート、さいたま総合研究所 理事

得意分野:農業ビジネス支援、創業支援、補助金・助成金等申請支援
HP:http://office-watanabe.tokyo/
Mail: lifecreature@ac.auone-net.jp

 

ほかの研修の様子についてはこちら
https://www.youtube.com/watch?v=sDjGkLKbFrk

 

中小企業診断士の資格をお持ちの方は全国で5万人ほどいらっしゃるそうですが、8割ぐらいの方が企業内で資格を活かして活躍されているとのこと。
今回の講習についての申込もすでに始まっていますのでお急ぎください!!

 

イベント詳細

開催日時
2018年9月23日(日)13:30~17:50

開催場所
所沢ノード イベントスペース
359-1123 埼玉県所沢市日吉町4-2 所沢サンプラザ3F
会場TEL 04-2006-1314

受講料6100円(税込)
お支払方法-銀行振込 みずほ銀行 大宮支店 普通口座1531451
口座名義 キヨウクミ)サイタマソウゴウケンキユウジヨ

申込受付 さいたま総研 理論政策更新研修 申込サイト
http://ss-riroken.jp/riron-kenshu
※今回の研修についての募集期間は7月23日(月)~9月19日(水) 定員30名

 

是非所沢ノードに足を運んで有益な時間をお過ごしいただけたらと思います。

中小企業診断士の方のお申込み、心よりお待ちしております!!



記事の執筆者プロフィール

わたなべ経営法務事務所 Office Watanabe
わたなべ経営法務事務所 Office Watanabe
世の中、困ったこと、今一歩のことなどで引いてしまうことが多いものです。お困りごとは勝爺(かつじい)こと、OFFICE WATANABE経営法務事務所にご相談ください。お客様の立場に立った解決策を考えます。勝爺は、坂東太郎の生まれ、多くの経験と知識を、前進する人のために提供します。

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。

スポンサー

所沢なびを応援して頂いているスポンサーの皆様