所沢桜の名所、さくら開花宣言🌸


こんにちは、しげ子です。
3連休はお天気にも恵まれ、行楽日和となりましたね。

我が家は、娘の誕生日があったので家族でお祝いでした。

 
連休最終日は、所沢の桜の名所「東川」へお散歩に行ってきました。

東川は、西新井地内から東所沢地内まで全長5.4キロメートルに渡って川の両岸に桜が植えられていて、桜のシーズンになると約1.6キロメートルの間をライトアップされ、夜桜も楽しめるスポットです。

 

桜🌸豆知識

桜は、その年の2月から最高気温が累計600℃を超えると開花するといわれています。

 

天気予報では、600℃を超えたと言っていたので、ダメ元で行ってみました。

 

所沢駅からファルマン通りを抜け川沿いに歩いてみました。

「ん~・・・まだ、咲いていない。
つぼみは膨らんできていて、うっすらピンク色に。

もう少しかな・・・」

!!

 

遠くにピンク色が✨✨

満開!!

木によって違いがありますが、満開の木。

完全に咲いていますよ📣

 

満開の下に立ち見上げるとこんな感じです。

ここだけ一気に春です。

 

場所によっては、葉桜のところもありました。

 

東京は21日開花宣言が発表されましたね。

今週末、土曜日は雨の予報となっていましたが、咲いている木もあるので天気のいい日にお出かけしてみては??

 

 

ライトアップ情報
期間:毎年4月1日から4月14日(予告なしで変更になる場合があります)
時間:午後6時から午後11時まで
場所:東川沿い(所沢市西新井地内から所沢市牛沼地内)



記事の執筆者プロフィール

所沢なび編集部
所沢なび編集部 ライター
2010年8月に所沢プロペ商店街に立地します商業施設「所沢サンプラザ」のメンバーにて設立しました。2011年3月の東日本大震災を機に、正確な情報発信の大切さを改めて実感し、本格的に活動を開始しました。

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。