所沢がざわついたファルマン通り商店街のポスターを大公開


手書きPOPデザイナーのみさきです。

 

今年の春、所沢がざわついた商店街のポスターを紹介します。
きっとみなさんの中にも気になっている方がいるんじゃないでしょうか。

 

所沢駅西口にあるイオン所沢店旧ダイエーは30年前には活気溢れるスーパーでした。
当時は珍しかったシースルーのエレベーターが楽しくて8階まで行ったり来たり。サンリオやキディランド、ウェンディーズもありましたね~。

今はすっかり生活に必要な物を買いに行くだけの場所ですが、
今年の春頃にイオンの1階で1枚のポスターを見つけました。

 

それがこちら

 

「E.T.か~、子供の頃好きだったな~」と思ったら大間違いです。

 

よぉ~く見てください。

 

 

「E.T.」が好きな私はまんまと騙されました

「所沢でE.T.の上映があるの」と思い近づいて見ると・・・

 

「E.T.」ではなく「F.T.」です笑

 

自転車に乗っているのはエリオットではなく、ただのおじさん。
カゴに入っているのはE.T.ではなく、所沢「ファルマン通り商店街」のキャラクター“ファルック”です。

 

そう、「F.T.」は「FARMAN ST in TOKOROZAWA」の略なんです。

 

誰がこんなものを作ったんだ

 

思わずパシャっとiPhoneに納め、Facebookに投稿。
すると友人から「他にもあるよ」と返信が

 

えぇーE.T.だけじゃないのー

 

そして見つけたのがこちら。

 

所沢駅西口のプロペ通りを抜けたあたりにドーンと登場します。

 

 

遠くから見ると「ALWAYS」ですが・・・
よく見ると「誰だこれ」です。

 

鈴木オートの社長も、茶川さんも六ちゃんももちろんいません笑

 

そう、このポスターがある場所。
ここから先が「ファルマン通り商店街」なんです。

 

するとまたまた友人から続報が
どうやら「君の名は。」があるらしい

 

私も一応はデザインに関わる仕事をしているので
人の目を引くデザインには興味があります。

ましてや地元の商店街のポスターなら、その制作者も近所にいるはず。

 

誰が作ったのか
何種類あるのか

 

そして遂に制作者を見つけました笑

 

所沢ファルマン通り商店街・イノベーション事業部のみなさん。
何やら難しそうな名前ですが、簡単に言うと「BUGSYの中沢さん」です。

所沢の飲食店を盛り上げるリーダー的な存在で、Casual Dining BUGSY のオーナー・中沢善昭さんです。

 

そして気になるポスターは全4種類

 

 

商店街で「とにかく何かやってくれ」と依頼され、考えたのがこのポスター。
ボツになったデザインの中には「ゴーストバスターズ」もあったんだとか。

みんなが話題にしてSNSなどで盛り上がればという思いから、イベントではなくポスターを作ることにしたんだそうですよ。

所沢を訪れる方はぜひ「ファルマン通り商店街」のポスターもチェックしてみてくださいね。

 



記事の執筆者プロフィール

みさき Misaki
みさき Misaki (手書きPOPクリエイター)
お店の方に代わって「手書きPOP」を作成するデザイナーです。 お店の方の想いを手書きPOPにしてお客様に届けています。 所沢駅に小さなオフィスを借りて活動しています。 子供の頃から慣れ親しんだ所沢の「美味しい」や「楽しい」をお届けできればと思います。 制作に煮詰まったらプロペ通りの100均をハシゴして気分転換\(^o^)/

頂いた応援メッセージ

  1. はじめまして・・生まれも育ちもファルマン交差点にある小さな薬屋「まるみや」(江戸時代からの煙草屋:6代目甥が経営)が実家の三上博史:80歳の爺さんです。元町にある中心市街地活性化拠点:野老澤町造商店で町の歴史伝承ボランティアをしています。13年前にこの施設を立ち上げました。楽しいポスター拝見しました。毎月この施設で町の歴史に関わる展示をしています。貴女の楽しい街のポスターも紹介できたらいいですね。宜しくお願いします。これからも大作楽しみにしています。FBもしています。

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。