新たなご当地マンホール蓋が仲間入り


今回で2度目、小学生の絵をマンホール蓋に

『令和元年度 所沢市「下水道の日」ポスター作品コンクール』で所沢市上下水道事業管理者賞を受賞した作品がマンホール蓋に採用されました。そのマンホール蓋の設置に伴う式典が昨年末に開催され、小学生が描いた2作品が、現在、所沢駅東口歩道に設置されています。このほか、市内には、さまざまなデザインのマンホールが仲間入りしています。マンホール蓋の活用では、全国に先駆けていろいろな取り組みを行なっている所沢。「ご当地マンホール探訪」で、所沢へ来てみませんか?

                     取材 令和元年12月25日ハルカオリ


もくじ
1.前年度の2倍に迫る応募作品
2.マンホールカードって何?
3.企業広告マンホールから、イルミネーションマンホールまで!

1 前年度の2倍に迫る442点の応募作品

2回目の開催となった、所沢市「下水道の日」ポスター作品コンクール。今回、前年度の2倍に迫る応募総数の中から、上下水道事業管理者賞として、「低学年の部」「高学年の部」の2作品が選ばれました。また、昨年9月7日にグランエミオ所沢で行われた「下水道の日」キャンペーンにおいては、同コンクールの市民投票が行われ、市民賞も選ばれました。

▲グランエミオ所沢で行われた市民投票の様子

式典では、記念品が贈呈された後、作品がデザインされたマンホール蓋のお披露目がありました。

▲マンホール蓋のお披露目の瞬間♪ 左から、出居正之学校教育部長、田島明祐輝さん(受賞者)、安田みらいさん(受賞者)、中村俊明上下水道事業管理者

受賞者の所沢市立南小学校3年 安田みらいさんは、「私の大好きなお魚さんたちが、気持ちよく暮らせるようになるといいなという思いを込めて描きました。」

所沢市立伸栄小学校6年 田島明祐輝さんは、「小学3年生の頃からマンホールカードを集めていて、気になっていたポスター作品コンクールに小学校最後の夏休みの挑戦として取り組みました。トコろんや魚の絵が目立つよう、背景を虹色にしたのがポイントです。」とそれぞれ作品へ込めた想いを発表しました。

子どもたちの想いの詰まった作品はマンホール蓋のデザインとなり、令和元年12月の設置から約1年間、所沢駅東口の西武鉄道本社前で見ることができます。

▲設置直前、東口歩道に並ぶ受賞者ら。左から中村靖校長(所沢市立南小学校)、安田みらいさん(受賞者)、橋本徳邦校長(所沢市立伸栄小学校)、田島明祐輝さん(受賞者)中村俊明上下水道事業管理者
▲所沢駅東口歩道に設置されるマンホール蓋

▲今回設置されたマンホール蓋 左から「高学年の部」田島明祐輝さん作、「低学年の部」安田みらいさん作

2 マンホールカードって何?

受賞者の田島さんも「集めている」と言っていたマンホールカード、皆さんご存知ですか?これは、下水道広報プラットホームが、全国の地方自治体と一緒に発行している、日本各地のマンホール蓋のデザインやその由来が説明されたカードのことで、下水道への理解、関心を深めるためのコミュニケーションツールとして誕生したものだそうです。

現在、502自治体、605種類ものマンホールカードが誕生していて、全国各地にコレクターも多く誕生しているのだとか。ここ所沢でも、2種類のマンホールカードが作成されていて、所沢市上下水道局や所沢市役所別館で、無料で配布されています。※入手方法や残数については、所沢市ホームページの、「マンホールカードの配布について」を事前にご確認ください。

【リンク先 所沢市ホームページ マンホールカードの配布についてhttps://www.city.tokorozawa.saitama.jp/kurashi/gesuido/mannho-ruka-do.html 】

▲所沢のマンホールカード

3 企業広告マンホールから、イルミネーションマンホールまで!

市内にはこのほか、おなじみのトコろんデザインをはじめ、企業広告として活用されているデザインマンホール蓋や実証実験中のイルミネーションマンホール蓋も見ることができます。また、最近では、埼玉西武ライオンズのパ・リーグ連覇を記念した、優勝記念マンホール蓋も設置されました。

▲所沢市上下水道局庁舎前に設置のイルミネーションマンホール
▲所沢駅西口ワルツ所沢前に設置の優勝記念マンホール蓋(所沢駅東口グランエミオ所沢前には異なるデザインの優勝記念マンホール蓋が設置)

トコろんも、マンホールを覗き込んで興味津々の様子。

▲設置されたマンホールを眺めるトコろん

ご当地マンホール探しに、ぜひ皆さんも所沢へ来てみませんか♪



記事の執筆者プロフィール

ハル かおり Kaori Haru
ハル かおり Kaori Haru
北海道出身、広報課で社内報を作成していました。イギリス人の夫と息子2人、4人暮らしの”新米”所沢市民です。西武鉄道、トコろんが大好き。地域の様々なイベントや情報を共有できたらと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

頂いた応援メッセージ

  1. ふだん大変お世話になっているのになかなか目立たなかったマンホール。
    脚光を浴びて、みんなが水の大切さを再認識したと思います。
    素敵な取り組みですね。

  2. いつも、楽しみにしてます。
    これからも多くの、心が温まるニュースをお願いします🙇‍♂️⤵️

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。

スポンサー

所沢なびを応援して頂いているスポンサーの皆様