うらトコ通りでワイン好きなもこみち発見!!


わいん呑場 ひかり荘~RUDE KITCHEN~の特徴

所沢駅からプロペ通りを抜け、一本裏路地のうらトコ通りへ。
飯能の人気店「わいん呑場 RUDE KITCHEN(ルードキッチン)」の2号店として、昔からあるアパートをリノベーションしたテナントに、2016年「わいん呑場 ひかり荘~RUDE KITCHEN~」がオープンしました。
ワイン好きはもちろん、ワイン以外の飲み物も豊富に取り揃えており、ワインに合う料理やこのお店でしか味わえないオリジナルメニューも。

このお店には○○なスタッフがいっぱいです笑
そんなお店を仕切っている店長さんをご紹介いたします!

 

お店を始めたきっかけは?


ワインソムリエの資格をもつ、店長の高橋輝さん(通称 テル)

学生の時、アルバイトしていた飲食店で、当時店長だった今のオーナーと知り合い、卒業のタイミングで「一緒に仕事をしないか」と誘われ「会社勤めよりは…」という思いがあったので、その誘いに乗り2014年1月飯能市の【わいん呑場RUDE KITCHEN】を立ち上げました。
2年後の2016年にここ【わいん呑場 ひかり荘~RUDE KITCHEN~】の店長として店を任されました。
もともとこのアパートがひかり荘ということもあり、ひらがなでわかりやすいのでそのまま店名になったそうです。

 

人気メニューは?


地鶏豪快揚げッ(鶏)
大山鶏を100%鶏脂で揚げた本物の唐揚げ!
ひかり荘でしか食べられない唐揚げは、揚げ油も店舗仕込み。
220℃の超高温で揚げるので、外はサクサク中はジューシーなのでいくらでも食べられます。


オリジナルメニューはこちら。


秋のおすすめメニューはこちら
所沢産の牛肉、所沢牛のソーセージもあります。

 

テルさんのおすすめメニューは?


スペイン居酒屋風 爆弾オムレツです。
この膨らみは他ではないメニューなのでぜひ一度食べてみて下さい。

 

わいん呑場ひかり荘の場所はどこにあるの?

場所は▼

埼玉県所沢市東町15-5 ひかり荘101

 

所沢駅西口を出て所沢一番の繁華街プロペ通りをまっすぐ歩いて、出口一歩手前のファミリーマートと島田印房の間を右に曲がり数百メートル行くと右手にアパートがありその1階の真っ赤な看板が目印です。

実は最近ここの通りが「うらトコ通り」と呼ばれているのはご存知ですか?
うらトコ通りとは、所沢駅西口を降りて右手”プロペ通り”と名のついた繁華街を抜けファミリーマートと島田印房の間を右に曲がると、そこが入り口。
プロペ通りの喧騒とは対照的に静かで落ち着いた雰囲気の通り、そして、その通りの雰囲気そのままに、落ち着いた空間を提供してくれる個人店の数々、人で選ばれる通り、それがうらトコ通り。

ここ「うらトコ通り」ではサポーターを募集中です!

これまでの商店街では、加盟する店舗や企業が会費を払い運営していくのが一般的でした。
でも、”うらトコ通り”では地域の住人や商店街利用客みんなで支える商店街にしていきます。

“うらトコ通り”は、「うらトコ通り」を応援する人なら誰でも会員になることができます。

 

「ファンクラブ」制度を用いて、うらトコ通りのサポーターになってもらい、運営費を募ります。
しかも、1か月わずか500円。
うらトコサポーターになって「うらトコ通り」に行くと、そのお店独自の特典がもらえるという仕組みです。
期間中、何回でも、何店舗でも!

わいん呑場 ひかり荘での特典は、生スパークリングワインor超炭酸ハイボール1杯無料!

うらトコ通りのサポーターになって、お得にはしご酒しちゃってください。



記事の執筆者プロフィール

所沢なび編集部
所沢なび編集部 ライター
2010年8月に所沢プロペ商店街に立地します商業施設「所沢サンプラザ」のメンバーにて設立しました。2011年3月の東日本大震災を機に、正確な情報発信の大切さを改めて実感し、本格的に活動を開始しました。

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。

スポンサー

所沢なびを応援して頂いているスポンサーの皆様