「イタリアvsフランスvs日本」のワイン試飲イベントに行ってきました!


宿命のワイン対決を再び開催…
気になるき~さんのこの記事(記事はこちら

ボランティアライターじんです。
なになにワインの試飲ができる。わーい。
えっ?別ルートからの情報によると司会はイイとこTVキャスターの仁科美咲さん!
これは行くしかないでしょ。事前申込不要だしね。



 イベントが行われたのは、2月11日。会場はグランエミオ2階のノースプラザです。開始時間に合わせて伺ったらもう会場は満員でした。
 赤ワイン、白ワイン、それぞれコップに赤・青・黄のシールが貼られており、どこの国のワインかはわかりません。これはこの国かな?って自分の味覚で判断します。そして色と国名を線で結んだ上で、「一番おいしいと思ったワインの色」に投票します。依怙贔屓はできませんね。純粋に参加者においしいと思われた国のワインが選ばれるシステムです。


司会はフリーアナウンサーの仁科美咲さん。安定の司会ぶりで会場を盛り上げます。

あれ?なんかトコろんカラーの服装の人がいる。

あっ!むなぞーだ!
「あれ?じんさんも飲みにきてたんだ。」
 宗像茜衣さん。所沢なびで「いいトコ発信ところざわ」の連載企画でお世話になっているむなぞーさんと偶然遭遇しました。せっかくなのでむなぞーさんにモデルになってもらいました。


ワインで至福のむなぞーさん。ありがとうございました。

さて、会場のみなさん。飲んで、味わって、悩んで、次々に投票していきます。
時間が来て投票締め切り、さあ結果発表です。


下の位の数字からね。


さて、注目の百の位は?

 結果は、イタリアが172票で優勝、フランスが156票で準優勝、日本が121票で第3位という結果でした。

 イタリアさんおめでとうございます!前回はイタリアVSフランスでフランスが勝利したとのこと。イタリアが見事リベンジを果たしました。日本も健闘しました。どのワインも同じくらい美味しかったです。


 イタリアのワインが一番おいしいと投票した方の中から抽選でワインのフルボトルがプレゼントされました。また国名をすべて当てた方の中からも抽選でワインがプレゼントされました。抽選に当たった人も外れた人も笑顔でイベントは終了しました。

 オリンピックイヤー、イタリアのホストタウンの所沢市。ますます盛り上がっていってほしいと思います。


編集部より主催者である経営企画部 企画総務課 東京オリンピック・パラリンピック総合推進室にお聞きしました

 東京オリンピック・パラリンピック推進事業の一環として、昨年に引き続き開催した、このイベント。今回は、来場者数が550人にアップ、また、アンケートの結果、イタリアのホストタウンが所沢市であることの認知度が昨年の3割から約5割へ上昇するという嬉しい結果となりました。参加者からは、「3種のききワイン楽しかったです」「美味しくて楽しくてイタリアへの愛着がわきました」「オリンピックもますます楽しみになりました」といった感想をいただき、この盛り上がりを、東京オリンピック、パラリンピック開催へとつなげていきたいと思っています。



記事の執筆者プロフィール

じん Jin
じん Jin
写真を撮ったり、ランニングしたり、サイクリングしたりしながら、自然の中で過ごす時間を大事にしています。 すぐそばに素敵な自然が残されてる所沢が大好きです。 少しでも所沢の魅力がお伝えできるようにがんばります。

頂いた応援メッセージ

  1. 愛知県に住んでいます。埼玉西武ライオンズのファンなので年に何度か所沢へ行きます。その時に紹介していただいたところにも寄ってみたいと思います。これからも楽しみにしています。

  2. 筆者です。①さん。コメントに気づくの遅れてしまってすいません。
    所沢なび全体で所沢の魅力発信してきますので、宜しくお願いします。
    埼玉西武ライオンズ、今シーズンこそ日本一になってほしいです!

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。