【1回ごと完結!】海のワンダーライフ教室で、夏休みのクリエイティブな一日を【海なし県で海に関するおはなし】


【夏休みの作品にも】生き物好き、工作好き集まれ!海なし県で楽しむ、海のワンダーライフ教室【1回完結/1000円】

身近に海はないけれど、夏なんだもの、海を楽しみたい!生き物が大好き!工作が大好き!そんなお子さんにぴったりの1回完結イベントが、角川武蔵野ミュージアムで開催されています。その名も「海のワンダーライフ教室」。今回は、7月27日に開催された「渚のタペストリー」の参加リポートをお届けします。参加対象は小学1年生~6年生、この日は、当日参加を決めた親子も含めて、満員御礼でした。
 

▲明るいイベント会場
 

海の生きものの秘密!ハゼが作るミステリーサークル!?

最初の30分は、海の生きものの秘密に迫るお話の時間。今回のテーマは、「ハゼの習性について」。たくさんの映像や写真とともに、なぜ?どうして?な生き物の秘密を紐解いていきます。一緒に参加したお父さん、お母さんも、首をかしげることがしばしば…(笑)。自然は本当に不思議がいっぱいです。
 

▲講義中も、いろんな意見が飛び交う会場
 

「渚のタペストリー」を作ろう!

今回は「海のワンダーライフ教室」2回目、ワークショップのテーマは「渚のタペストリー」です。※ワークショップの内容は毎回異なります。この教室は、全6回。1回完結なので、興味のある回を探して参加することができます。
今日は、流木を使ってオリジナルのタペストリーを制作していきます。タペストリー、つまり、壁掛けの飾りですね。荒波にもまれ、腐らず強い木である流木をフレームにして、それぞれが思い描く海の世界を、貝がら、流木、シーグラス、軽石などを使って完成させていきます。


「テーブルの上にある材料をどう使おうか」、眺めたり、触ったりして、始める前からワクワクソワソワが止まらない子供たち。

▲しっかりと丈夫な流木
 
四角形?五角形?自分の作品のフレームの形を決めたら、グルーガンを使って固定していきます。「流木フレームは、上下交互に重ねていくことで、強度が増します」というアドバイスで、何度も流木を重ね直します。グルーガンを使用するのが初めての子も注意事項をしっかりと聞いて、注意して使用していました。もちろん、お父さん、お母さんがサポートしてもOK。スタッフの皆さんも、質問すればサポートしてくれるので、安心です。

▲5秒しっかりと待って、接着していきます
 
フレームが固定されたら、次は背景に使用する段ボールを切り取ります。流木フレームを持っていき、形を確認して、段ボールを切り取ってもらいます。

▲スタッフと相談して、形を確認
 
さぁ、早速、絵の具を使って、自分だけの海の世界を描いていきます。大好きな海の生きものを大きく描いたり、表情のある海の生きものをいーっぱい描いたり、描きだしたら止まりません。ワークショップの内容によっては、絵の具や接着剤をいっぱい使うので、汚れてもよい服装で来るのがおすすめです。

▲緑のくらげがにっこりスマイル
 
小学4年生の女の子が描くのは、カクレクマノミの世界。背景のグラデーションもとてもきれいです。

▲流木が良いアクセントに
 
いろいろな色、かたちの貝殻を上手にフレームにのせて…深いグリーンがフレームに合って良い色合い。

▲色の重なりがきれい
 
自分たちの世界観を表現できて、大満足!それぞれ自分の作品の説明が止まりません。

▲世界に一つの渚のタペストリー
 
完成品は夏らしさいっぱいで、夏休みの良い思い出に。

▲しっかりと丈夫な流木
 

次回は「渚のキャンドルライト」、ワークショップは残すところあと4回

 
稲見幸彦(いなみ ゆきひこ)先生の知っている自然の秘密を教えてもらおう!

▲「渚のキャンドルライト」を手に

講師=稲見幸彦(いなみ ゆきひこ)
東京の下町生まれ。Nature Company INAMIDSS(Diving Skill and Support)代表。学生時代にダイビングを覚え、29歳の時にNAUIダイビング指導員の資格を取る。海の自然観察をテーマに海の生き物たちの生態観察ツアー、水中写真ツアー、海の漂着物を使っての工作教室などを開催している。日本安全潜水教育協会元会長、日本渚の美術協会(NPO)講師。

 
1回ごとに完結するワークショップとなっているので、気になるテーマを確認してぜひご応募ください。

「皆さんの参加を待っています~!」


▲次回は8月1日(月)
 

海のワンダーライフ教室


 
▶受講申し込み方法はこちらから:https://kadcul.com/event/81


【実施日】 ワンダー1  7月20日(水)【終了しました】
      ワンダー2  7月27日(水)【終了しました】
      ワンダー3  8月1日 (月)【終了しました】
      ワンダー4  8月4日 (木)【終了しました】
      ワンダー5  8月23日(火)
      ワンダー6  8月24日(水)
※ワンダー1~6のワークショップ内容は全て異なります。

【申込期限】 ワンダー1 6月28日(火)13時~7月20日(水)【終了しました】
       ワンダー2 6月28日(火)13時~7月27日(水)【終了しました】
       ワンダー3 7月19日(火)13時~8月1日(月) 【終了しました】
       ワンダー4 7月19日(火)13時~8月4日(木) 【終了しました】
       ワンダー5 7月19日(火)13時~8月23日(火)
       ワンダー6 7月19日(火)13時~8月24日(水)

【実施回数】 1日に2回

【実施時間】 12:00~13:30/15:00~16:30
※開始10分前に4階ワークショップルーム前にお集まりください。

【参加場所】 角川武蔵野ミュージアム 4階ワークショップルーム



記事の執筆者プロフィール

所沢なび編集部 ライター
2010年8月に所沢プロペ商店街に立地します商業施設「所沢サンプラザ」のメンバーにて設立しました。2011年3月の東日本大震災を機に、正確な情報発信の大切さを改めて実感し、本格的に活動を開始しました。

応援メッセージ大募集!

※採用されたメッセージを掲載いたします。
※ご質問やご要望などは「お問合せフォーム」からお願いします。
お問い合わせフォームにお寄せいただいたご質問は、1週間以内にご返信させていただきます。


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。