【西武所沢S.C.】GW情報!フラワーロス配布イベント開催!限定イベントは他にも!


「捨てられる運命の花を救おう」
5月4日(水・祝)みどりの日に合わせて1日限りの限定イベントを開催!

西武所沢S.C.では、フラワーロスの救出・削減プロジェクト「スマイルフラワープロジェクト(※)」に賛同し、みどりの日(5月4日)に合わせて中学生以下のお子さまを対象とした、フラワーロスの配布イベントが開催されます。

会場ではサステナビリティを考えるきっかけとして「(僕の/私の)考えるエコ活動、地球にやさしいこと」を記入するメッセージカードを配布。記入していただいたお子さまに規格外として廃棄される予定だったお花が配布されます。廃棄予定だったお花が咲く様子を通して、いのちの大切さを伝えるという取組みです。

 

【フラワーロス配布イベント概要】
会期:2022年5月4日(水・祝)午前10時~ ※なくなり次第終了
会場:西武所沢S.C. 5階=レストスペース 中央柱前
配布対象:中学生以下のお子さま 
配布条件:会場にて「自分が考えるエコ活動、地球にやさしいこと」をメッセージカードに書いて、サステナブルの木に貼っていただいた先着200名さまに、規格外などで廃棄される予定だった花3本セットがプレゼントされます。

 

また、同会場内にそごう・西武および西武所沢S.C.と所沢市が行っているサステナブルな活動に関するパネル展を開催。地域のお客さまに対してサステナビリティについて考えるきっかけを提供したい、という思いの詰まった企画展です。


▲西武所沢S.C.5階のレストスペース


▲5階レストスペースにて、サステナブルな活動に関するパネルを展示中

お友だちやご家族と一緒に、地球の未来について考えてみてはいかがでしょうか。

 

【※スマイルフラワープロジェクトとは】
「コロナ禍による市場縮小で生じたフラワーロスや、規格外として廃棄されるお花を救いたい」、「廃棄の運命にあったお花を1本でも多く救い、皆さまにお届けしお花の魅力を知ってもらいたい」、活動を通じて「花農家さまを支援したい」という想いを元にフラワーロス救出・削減プロジェクト=スマイルフワラープロジェクトが2020年に発足

【規格外による廃棄について】
規格外による生産農家での廃棄は生産本数の15~20%(品種、産地により差異あり)存在。これは年間総生産本数35.3億本のうち9.25億本になると推測。(農林水産省データより推計)

 

8階特設会場では西武鉄道とのタイアップイベント開催!
5月3日(火祝)・4日(水祝)の2日間限定!

お子さま駅員なりきりフォトスポットが登場します!公開スペースとなっており、ご自身のスマートフォンなどで自由に撮影ができるのだそう。フォトスポットの他に、西武鉄道限定モデルのプラレールのグッズ販売や、ジオラマの展示などもあるようです。
電車好きのお子さまはもちろん、鉄道ファンにも嬉しいイベントですね!
※フォトスポットは、お子さま限定・参加費無料です。
※状況により、お待ちいただく場合がございます。

 

【西武鉄道ふれあいイベント概要】
会期:5月3日(火・祝)および、5月4日(水・祝)
時間:各日 午前10時~午後4時
会場:西武所沢S.C. 8階=特設会場

 

コロナ渦から少しづつ以前の日常を感じながら過ごす今日。GWに遠出の旅行も楽しみの一つだと思いますが、近くで楽しめる西武所沢S.C.のGW情報もお見逃しなく♪

西武所沢S.C.公式ホームページ▼
https://www.seibutokorozawa-sc.jp/

 



記事の執筆者プロフィール

Avatar photo
所沢なび編集部 ライター
2010年8月に所沢プロペ商店街に立地します商業施設「所沢サンプラザ」のメンバーにて設立しました。2011年3月の東日本大震災を機に、正確な情報発信の大切さを改めて実感し、本格的に活動を開始しました。

この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。