歩きたくなる旧町地区を目指して…『TOKOROZAWA STREET PLACE』が11月19日、20日に開催!


11月19日(土)・20日(日)、所沢の街なかに個性的なお店を集めたマーケット『TOKOROZAWA STREET PLACE』が開催されます。
『TOKOROZAWA STREET PLACE』は、「私の好きなトコロがある街」の実現に向けた居心地が良く歩きたくなる街づくりを目指すイベントとして、令和3年度に策定された「所沢駅周辺グランドデザイン」の中にある銀座中央広場と秋田や住宅の2箇所を会場に行われます。

 

「所沢駅周辺グランドデザイン」とは?

令和3年度、所沢市はパブリックスペースを活用した官民連携による街づくりを目指し、「所沢駅周辺グランドデザイン」を作成しました。
これは、所沢駅周辺の10箇所を起点に「歩きたくなる」コンテンツやルートをイメージして複数の商店街やマンションが連続する場所なども含めたエリアを対象にし、行政と民間が連携を図って様々なイベントやコンテンツを通して居心地の良い街を目指す街づくりのビジョンです。
所沢駅周辺グランドデザインについて▶http://www.city.tokorozawa.saitama.jp/kurashi/jutaku/chushinshigaichi/GD20220401.html

 

見て、触れて、食べて、歩いて、会話して…街の魅力を体感

所沢はベッドタウンでありながら、実は食の資源が豊かなまち。
地元物産品の販売やローカルフードの販売・キッチンカーなどを通して、市内の豊かな食の資源を活用した方々やまちなかで暮らし活動する作家さん、事業者の方々と直接つながるきっかけにもなり、所沢への愛着が生まれる場にも繋がります。


▲ 市内食材を使用したカレーやクラフトビールのお店が出店予定

出展者情報

【11月19日(土)】
◇秋田家住宅
・サタデーブックス(書籍)
・ささら屋(狭山茶関連製品)

◇銀座中央広場
・おむすびキッチン(手作りおむすび)
・4Hクラブ(野菜)
・いちかわや米店(焼き団子他)
・green&flower craft Happiness(地元生産者の花と植物・生花・ドライフラワー商品)
・野老ゴールデン(クラフトビール)
・世界食堂(ジャークチキン等の料理、ドリンク)
・shushu marche(ペット関連の物販)
・SAVE AREA(物販・ワークショップ)
・TOKO-PAN(スティールパン演奏)
・かんかんミュージック(缶を使った楽器演奏)

【11月20日(日)】
◇秋田家住宅
・オギノエンファーム(無農薬無化学肥料栽培のお茶・農産物販売)
・おむすびキッチン(手作りおむすび)
・lycka(パン)

◇銀座中央広場
・negombo33/山田珈琲焙煎所(カレー、コーヒー)
・みかんの木(焼き菓子・アイシングクッキー)
・sumika(生花・ドライフラワー)
・野老ゴールデン(クラフトビール)
・西乃処珈琲(焼菓子・コーヒー)
・世界食堂(ジャークチキン等の料理、ドリンク)
・shushu marche(ペット関連の物販)
・SAVE AREA(物販・ワークショップ)

 
また、1日目である19日(土)には、通常外観のみ公開されている国登録有形文化財「秋田家住宅」がなんと特別公開されるそうです。
お申込方法などの詳細はこちら▶https://www.city.tokorozawa.saitama.jp/iitokoro/enjoy/bunkakyoyo/bunkazai/akitake0411.html

 

マーケット会場を巡る、まちあるきの週末に

TOKOROZAWA STREET PLACE開催日の2日間、市内では複数のマーケットが開催されています。

1つは航空記念公園で行われる「暮らすトコロマーケット」。2015年から続く、地元・所沢に何百年と続く市の人と物との交流の再興を目的としたクラフトとアート、食と農と音楽とが融け合うマーケットです。

もう1つはインフラスタンドで行われる「KAWAYA市」。公衆トイレや休憩スペース、レンタルスペース、シェアサイクルのポートを備えた新たなまちの拠点「インフラスタンド」を手がけたリフォーム会社、KAWAYA-DESIGN。この場所を拠点にKAWAYA-DESIGNとゆかりのあるショップやクリエイターが集うKAWAYA市が開催されます。

どちらもTOKOROZAWA STREET PLACEの会場から徒歩15分圏内。当日はまちあるきマップも配布予定です。
マーケット会場を巡りながら所沢の旧町地区を歩いて楽しみ、所沢のまちなかの魅力を発見する週末にしてみてはいかがでしょうか?

 

開催概要

開催日時:令和4年11月19日(土)、20日(日)
開催時間:午前10時から午後4時まで(※小雨決行・荒天中止)
会場:銀座中央広場、秋田家住宅(寿町29-7)
内容:
・ローカルフードの販売
・地元物産品の販売(野菜・クラフトビール等)
・キッチンカーの出店
・居心地の良い空間を演出するためのファニチャー設置、調査
・国登録有形文化財「秋田家住宅特別公開」(19日(土)のみ)

詳細HP:https://www.city.tokorozawa.saitama.jp/kurashi/jutaku/chushinshigaichi/syakaijiken2022.html

【SNSでも情報を配信中!】
Instagram:https://www.instagram.com/tokorozawastreetplace/
Facebook:https://www.facebook.com/tokorozawastreetplace


この記事を書いた人

Avatar photo

所沢なび編集部

2010年8月に所沢プロペ商店街に立地します商業施設「所沢サンプラザ」のメンバーにて設立しました。2011年3月の東日本大震災を機に、正確な情報発信の大切さを改めて実感し、本格的に活動を開始しました。

応援メッセージ大募集!

※採用されたメッセージを掲載いたします。
※ご質問やご要望などは「お問合せフォーム」からお願いします。
お問い合わせフォームにお寄せいただいたご質問は、1週間以内にご返信させていただきます。

過去の記事へ
現在2420本無料公開中