あなたはレッツ&ゴー世代?!週末は「ミニ四駆」を親子で![所沢SAVE AREA]


週末夕方、西所沢にミニ四駆を楽しめる場が出現!

20年前一成を風靡した小学生に人気のおもちゃと言えば……そう!ミニ四駆!
「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」のマンガとともにそのブームの渦中を経験した30~40代の方も多いのでは。
今や”第四次ブーム”なのだそうですよ!
そんなミニ四駆を親子で楽しめる場所が西所沢に出現すると知り、行ってきました!

2021年7月取材:前原麻世


▲ミニ四駆コースが西所沢に出現!
 


 

シェアスペースの一画にミニ四駆コースが!

やって来たのは西所沢にあるシェアスペースSAVE AREA。これまでにも度々所沢なびでイベントレポなどを掲載、のみならず、全国区の雑誌や、最近では「モヤモヤさまぁ~ず2」にも取り上げられた面白空間です!


▲2020年3月号の「ソトコト」に掲載されました!
 
その一角に金曜の夕方から不定期で出現するのが”ミニ四駆”コース。
18時半くらいに向かうとすでに数人の方がいらっしゃいました!
着くなり、我が子がコースでミニ四駆を走らせたい! と言い出し、さっそくコースイン!
アップダウンのある長めの楽しいコースに、ジーッと見入っていました!
 

部長は30代会社員齋藤さん

このミニ四駆イベント、主催は【CMC】という団体で部長を務めるのは近隣在住の齋藤さん。
そして、部員は齋藤さんと同世代で小学生時代にミニ四駆ブームを経験した剛さん、同世代だけどミニ四駆初心者の兼村さんです。


▲左から部員の兼村さん、部長の齋藤さん、部員の剛さん
 
SAVE AREAという場所を通じて出会った齋藤さんと剛さんが「大人になったいま、改めてミニ四駆やりたいね」と意気投合したのがきっかけでこの企画が生まれました。


▲コースを背に「わ~い」な齋藤さん。そう、童心に返ろう、な企画なんです!


▲でも、コースはしっかり、パーツも販売! これって”大人”だからできること
 

ミニ四駆の醍醐味!自分でカスタム・自分で修理

走らせて速さを競うという楽しみもさることながら、性能を上げるために自ら部品を交換し「カスタム」するのもミニ四駆ならではの楽しみですよね!
また、走らせるうちに壊れてしまっても、自分で修理できるのがミニ四駆の良いところ。

この日は、手持ちのミニ四駆のフレームが壊れていたので、齋藤さんにご相談。


▲パーツは新品以外にもジャンク品があるそうですよ。部長に聞いてみよう!
 
補強パーツを取り付けるというアドバイスを頂きました。


▲道具やお菓子もあります
 

▲前方フレームの中央が割れてしまっています
 

▲補強パーツを裏側に付けねじ止めしています

パーツを取り付け無事復活! 居合わせた常連さんとともに、3台でのコースランが実現ました!


▲この日のコースは3レーンでした
 
もちろん、自分のマシンの速さを測ることもできますよ。タイムアタック中、なのだとか!


▲下に見えるタブレットでタイムを計測! ハイテク!


▲タイムアタックでその月のトップの方は景品をプレゼント! 第1回目はタイムアタックのコース図面が描いてあるキーホルダーでした!(景品内容は今後変更の可能性あり)
 

ミニ四駆イベント、参加方法はこちら!

このミニ四駆イベント、冒頭でもお伝えしたように不定期で主に金曜日の18時から行われています。
開催に関してはTwitterでご確認を!事前の予約等は不要です、ミニ四駆を持参して西所沢SAVE AREAへGO!

部長の齋藤さんいわく、「大人は童心に返って、子どもは新しいおもちゃとして、ミニ四駆を通じて親子で楽しめる場を作りたい。地域の方が多世代で交流できる場にもしていきたい」とのこと。


▲このマシン、何回もコースアウトしてしまったので、齋藤さんにアドバイスを頂きました! アドバイス通り調整したら、コースアウトせず走れるようになりました
 
飲み会も少なくなり、テレワーク推進で地元にいることが多い、そんなコロナ禍に発生した時間を趣味で誰かと交流する時間にするのも良いのでは、と思った筆者です。 
倉庫の軒下を使うため、半分屋外なので換気も〇ですよ!

▲部員の兼村さんは広報担当、剛さんはコースレイアウトを担当。剛さんが今回のコースについて熱く語ってくれました。「今回のポイントは3か所のバンクです!!!」

ぜひ、元”子ども”の大人にも、これから初めてミニ四駆に触れる、というお子さんにも楽しんでもらいたいですね!


▲夜のSAVE AREA。ライトアップがステキですよ
 

■イベント詳細


住所:埼玉県所沢市大字山口647−4
アクセス:「西所沢駅」徒歩15分 無料駐車場あり
イベント参加費:大人800円・子ども400円 ☆1ドリンク付き

▶開催日など詳細は主催団体【CMC】のTwitterをチェック!
@Cmc‗Mini4wd
https://twitter.com/Cmc_Mini4wd



記事の執筆者プロフィール

前原 麻世 Asayo Maehara
タウン誌編集5年ののち、ライターへ。長野県出身→沖縄で大学時代→東京で就職→所沢で子育て中、6年になります。夫は埼玉都民2世。カフェや、子連れで行ける音楽イベントが好きです。

応援メッセージ大募集!

※採用されたメッセージを掲載いたします。
※ご質問やご要望などは「お問合せフォーム」からお願いします。
お問い合わせフォームにお寄せいただいたご質問は、1週間以内にご返信させていただきます。


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。