【累計販売個数11,000個突破!】第4弾となる西武鉄道限定Chabacco(チャバコ)!11月26日㈮より『西武秩父駅』にて新たに発売!


所沢駅では限定2,000個が約3週間で完売してしまうほど大好評だったお茶目なお茶みやげ「Chabacco」「レッドアロークラシック」特別デザイン。『西武秩父駅』でも数量限定2,000個の特別版として新たにデザインされました。
また、通常デザインでは秩父地域に古くからゆかりのある「オオカミ」のデザインが施されていますよ。


▲西武秩父駅で販売されるChabaccoのパッケージ

一箱に8本入っているスティックに詰めている粉末煎茶には、狭山茶の生産者として初めて天皇杯を受賞するなど、高い品質を誇る株式会社新井園本店の狭山茶が使用されています。

販売開始日時

11月26日㈮12:00

販売場所

西武秩父駅(改札内)

価格

1箱600円(税込)

内容

1gの粉末煎茶入りスティック×8本

ところで先日所沢駅構内で販売された伊豆箱根鉄道駿豆線限定パッケージ…


▲伊豆箱根鉄道駿豆線限定パッケージ

みなさま手に入れられましたか?


▲売り切れ御免ですって!

これまで所沢駅や本川越駅、西武園ゆうえんち駅、そして西武秩父駅と販売場所を拡大してきたChabacco。今後の販売拡大にも目が離せませんね!


Chabaccoとは

「Chabacco(チャバコ)」は、たばこサイズの箱にタバコを模したスティックタイプの粉末茶を入れたお茶のお土産です。Chabacco発祥の静岡県を中心に、埼玉県や鹿児島県、神奈川県などの全国60箇所以上の売店や自動販売機で販売されています。



記事の執筆者プロフィール

所沢なび編集部 ライター
2010年8月に所沢プロペ商店街に立地します商業施設「所沢サンプラザ」のメンバーにて設立しました。2011年3月の東日本大震災を機に、正確な情報発信の大切さを改めて実感し、本格的に活動を開始しました。

応援メッセージ大募集!

※採用されたメッセージを掲載いたします。
※ご質問やご要望などは「お問合せフォーム」からお願いします。
お問い合わせフォームにお寄せいただいたご質問は、1週間以内にご返信させていただきます。


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。