≪西武愛≫通算2000安打達成の栗山巧選手が会いに来てくれる! 『西武ハウス 栗山巧の家』5棟限定・受付開始


現役野球選手が家をプロデュースしたのは極めて異例!!
 
成約先着1邸限定で、栗山選手が家を訪問してくれる、栗山ファン、西武ファン流涎の大型企画です。


▲『栗山巧の家」ロゴ(画像提供:株式会社西武ライオンズ)

先日、9月4日の楽天戦で、通算2000安打を達成した地元・所沢の埼玉西武ライオンズの栗山巧選手の記念企画として、栗山選手が家をプロデュース。その名も『西武ハウス 栗山巧の家』が限定5棟で、建築本体価格2,695万円(税込)で受付開始となりました。
 

栗山巧の家は、戦いから解放されるリラックス空間がテーマ!

『栗山巧の家』のコンセプトはずばり、〝戦い続ける人のくつろぐ家″。20年のキャリアを誇る栗山選手の活躍の秘訣は「家」であり、「(家とは)オンとオフの切り替えや全てをリセットしてスタートさせる重要な存在」と語っています。

栗山選手にとっての〝家″観は、戦い続けるためのパワーチャージの場。
西武一筋、「西武(ライオンズ)愛」で、戦い続けてきた栗山選手のパワーの源は〝家族同士のコミュニケーション″という同選手の考えがふんだんに盛り込まれています。

通算2000安打を達成させた栗山選手がこだわる、日々の戦いからリラックスできる空間づくりの「巧」な家づくりと、西武建設の「匠」たちのこだわりと技術が詰まったまさにたくみの逸品です。

仕事や家事など、さまざまな〝戦い″から解放され、ほっと一息つけるためのリラックス空間づくりには、細部までこだわりぬいたようです。

▲リフレクションルーム(画像提供:株式会社西武ライオンズ)
 

細部まで、栗山選手のこだわりが詰まった家!


▲リビング・ダイニング(画像提供:株式会社西武ライオンズ)
開放的になれるプライベート空間として、リビング・ダイニングは人目につきにくく、陽当たり、風通しも良い2階に設計されています。
リビングのなかには意図的に段差が設けられています。

▲断面図(ステップダウンリビングは右上)(画像提供:株式会社西武ライオンズ)
緩やかに仕切られたステップダウンリビングは、より深いリラックスにいざないます。
まるで芝生の上に寝転んでいるような気分が味わえる新緑のカーペットも。

▲リビング・ダイニング(画像提供:株式会社西武ライオンズ)

家族全員のリラックス時間の充実がテーマでもありますので、随所に、リラックス効果が高まるような繊細な仕掛けが施されています。

外観は、通算2000安打記念のにくい演出も!


▲「栗山巧の家』外観(画像提供:株式会社西武ライオンズ)
 
外壁はレンガ風タイルを使用。これは、栗山選手の地元・神戸市のレンガ倉庫を想起させる演出です。
さらに、通算2000安打達成までの「積み重ねる」を表現しているというメッセージも込められている上、高さ約2000mmの位置だけ、タイルの色が違うなど、細部まで丁寧にこだわりぬいた、栗山選手の思い入れのある家ともいえるでしょう。

玄関には、栗山選手の写真や直筆メッセージが飾られ、戦いに向かう一歩を後押しするスパイクの足形の設置も!

▲玄関(画像提供:株式会社西武ライオンズ)
 

▲スパイクの足型(イメージ)(画像提供:株式会社西武ライオンズ)
 
栗山巧の家から戦いに向かう、一日の始まりにエールを送ってくれます。
栗山選手のパワーと家族の心身のリラックス効果が実感できる家であること間違いなしです。

成約先着1邸を、栗山選手が訪問する予定で、本人のパワーを受け取ることができる貴重で希少な体験ができます。

▲栗山巧選手(画像提供:株式会社西武ライオンズ)
 
2棟~5棟目の成約者向けに、記念イベントが開催される予定とのことなので、マイホーム購入を考えている「西武愛」栗山選手ファンは、通算2000安打記念企画という一生に一度のこの機会、お見逃しなく

▲『栗山巧の家」外観(夕方)(画像提供:株式会社西武ライオンズ)
 

▲間取り図(1階)(画像提供:株式会社西武ライオンズ)
 

▲間取り図(2階)(画像提供:株式会社西武ライオンズ)
 

栗山巧の家 特設サイト
https://www.seibulions.jp/special/kuriyama/takuminoie/

【西武ハウス 栗山巧の家 商品概要】

・建築本体価格:2,695万円(税込)
 ※土地価格は含まれておりません。
 <建築本体に含まれないもの>
  詳細設計・申請費、屋外給排水・ガス・電気工事(敷地未設定のため)、地盤改良工事、
  小屋裏収納工事、空調工事、近隣対策費、ホームセキュリティ、床暖房工事、住宅性能評価費用、
  外構工事、深基礎
・構造:木造(枠組壁工法) 2階建 一戸建住宅・22条地域仕様
・面積:建築面積:50.30㎡(15.21坪)
    延床面積:100.29㎡(30.33坪)
    1階床面積:50.30㎡/2階床面積:49.99㎡
 ※表示面積は確認申請の際、各行政指導等により、変更になる場合があります
・施工エリア
<埼玉県>さいたま市、川口市、行田市、越谷市、蕨市、戸田市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、富士見市、
     ふじみ野市、三芳町、川越市、所沢市、飯能市、狭山市、入間市、日高市
<東京都>世田谷区、中野区、杉並区、板橋区、練馬区、八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、府中市、
     調布市、町田市、小金井市、小平市、東村山市、国分寺市、国立市、狛江市、東大和市、清瀬市、
     東久留米市、武蔵村山市、多摩市、稲城市、西東京市
 ※上記に記載のない東京都、埼玉県内の市区町にてご検討の方は、西武建設株式会社にお問合せください。



記事の執筆者プロフィール

所沢なび編集部 ライター
2010年8月に所沢プロペ商店街に立地します商業施設「所沢サンプラザ」のメンバーにて設立しました。2011年3月の東日本大震災を機に、正確な情報発信の大切さを改めて実感し、本格的に活動を開始しました。

応援メッセージ大募集!

※採用されたメッセージを掲載いたします。
※ご質問やご要望などは「お問合せフォーム」からお願いします。
お問い合わせフォームにお寄せいただいたご質問は、1週間以内にご返信させていただきます。


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。