「西武鉄道創立110周年」×「鉄道開業150周年」 記念企画


~西武鉄道は、日本の鉄道開業150周年を迎える今年2022年に創立110周年!そこで「西武鉄道創立110周年」×「鉄道開業150周年」にちなんださまざまな取り組みが~

2022年は、西武鉄道の前身である武蔵野鉄道が1912(明治45)年に設立以来、110周年を迎えるとともに、日本で初めて鉄道が開業した1872年10月14日から、150周年を迎える記念すべき年です。

西武鉄道ではこの両周年を記念し、沿線にお住まいの方々や利用されている方々とともに、長い歴史を歩むことが出来たことの感謝としてさまざまな記念イベントやキャンペーンが実施されています。

西武鉄道の創立記念日である5月7日㈯から「西武鉄道創立110周年×鉄道開業150周年」記念エンブレムの着用を開始するほか、同日11時には「これまでの感謝の気持ち」と「これからも地域のために走り続ける」という想いを込め、西武線を走るすべての列車で一斉に汽笛の吹鳴を、12時20分頃には西武秩父駅付近にて「SLパレオエキスプレス×Laview」コラボ吹鳴が実施されました。

▲5月7日当日の様子

6月上旬には武蔵丘車両検修場で電車フェスタを周年企画イベントとして実施され、今後も記念イベントや西武園うゆえんちなどの沿線施設でのキャンペーンが2023年3月まで展開されます。

≪参考≫西武鉄道の節目について
2022年5月7日 武蔵野鉄道(当社の前身) 会社創立110周年
2024年12月21日 川越鉄道(国分寺~東村山間) 開業130周年
2025年3月21日 川越鉄道(国分寺~本川越間) 開業130周年
2025年4月15日 武蔵野鉄道(池袋~飯能間) 開業110周年


▲「西武鉄道創立110周年×鉄道開業150周年」記念エンブレムデザイン

記念エンブレムの着用

着用期間
2022年5月7日㈯~2023年3月31日㈮

着用対象
西武鉄道の全従業員(本社・現業・トモニー店)、一部グループ会社(西武レクリエーション、西武園ゆうえんち、西武鉄道サービスなど)


この記事を書いた人

Avatar photo

所沢なび編集部

2010年8月に所沢プロペ商店街に立地します商業施設「所沢サンプラザ」のメンバーにて設立しました。2011年3月の東日本大震災を機に、正確な情報発信の大切さを改めて実感し、本格的に活動を開始しました。

応援メッセージ大募集!

※採用されたメッセージを掲載いたします。
※ご質問やご要望などは「お問合せフォーム」からお願いします。
お問い合わせフォームにお寄せいただいたご質問は、1週間以内にご返信させていただきます。

過去の記事へ
現在2420本無料公開中