5年ぶりに開催される「西武トレインフェスティバル2022 in横瀬」に合わせ会場へ直通列車で行ける2種類のツアーが開催!


101系で行く!「西武トレインフェスティバルin横瀬」直通ツアー

現在狭山線や多摩川線を中心に運行する101系車両(赤電)を貸し切り!

▲101系(赤電)

特急レッドアローで行く!親子で「西武トレインフェスティバル2022in横瀬」直通ツアー

現在は池袋線を走行していない特急レッドアロー(10000系車両)に親子で乗ってフェスティバル会場へ!

▲特急レッドアロー号(10000系車両)

両ツアーともフェスティバルへ一般開場前に入場することができるため、ゆったりとイベントを楽しめるほか、ツアー参加者限定の記念乗車方が特典になっています。

またツアー列車の全面には、当日に限り「西武鉄道創立 110周年」×「鉄道開業150周年」記念ヘッドマークを掲出して運行します。

▲ヘッドマークデザインイメージ

西武トレインフェスティバル直通ツアーについて

1.ツアー内容

⑴101系で行く!「西武トレインフェスティバル2022 in 横瀬」直通ツアー

➀概要

普段は西武秩父線を走行しない101系車両(赤電)で飯能駅から横瀬車両基地まで直通運転するツアーです。お帰りの際も貸切で横瀬車両基地から小手指駅まで乗車することができます。貸切列車の前面にはツアー当日限りのヘッドマークが掲出されます。

■日程:2022年10月15日㈯
■集合場所:飯能駅 改札前付近
■受付時間:8時00分~8時40分
■行程:
8:40~9:00 飯能駅でツアー貸切列車(101系)に乗車
10:00頃 横瀬駅到着 横瀬車両基地「西武トレインフェスティバル2022in横瀬」に入場
13:00頃 横瀬車両基地でツアー貸切列車(101系)に乗車
14:30頃 小手指駅降車→解散

➁募集人員:106名 最少催行人員53名

※10人掛けの座席を5名、5人掛けの座席を3名で乗車できます。

➂旅行代金(税込)

1名 11,000円(大人・小児とも同額)

■旅行代金に含まれるもの
・西武線 1日フリーきっぷ(ツアー当日限り有効)
・イベント参加費用、諸税
・記念乗車証
・お弁当(サンドイッチ)

⑵特急レッドアロー号で行く!親子で「西武トレインフェスティバル2022 in横瀬」直通ツアー

⓵概要

親子で特急レッドアロー号(10000系)に乗って飯能駅から横瀬車両基地まで直通するツアーです。
お帰りの際も貸切で横瀬車両基地から新所沢駅まで乗車することができます。貸切列車の前面にはツアー当日限りヘッドマークが掲出されます。

■日程:2022年10月16日㈰
■集合場所:飯能駅 改札前付近
■受付時間:7時50分~8時40分
■行程:
8:40~9:00 飯能駅でツアー貸切列車(10000系)に乗車
10:00頃 横瀬駅到着 横瀬車両基地「西武トレインフェスティバル2022in横瀬」に入場
13:00頃 横瀬車両基地でツアー貸切列車(10000系)に乗車
15:10頃 新所沢駅降車→解散

➁募集人員:最大募集人員320名(1組当たり2~4名) 最少催行人員:160名

※参加資格:小学生以下のお子さまと保護者の方。大人だけのご参加はできません。

➂旅行代金(税込)

大人1名 小児1名の場合:15,000円 横並びの2席(AB席またはCD席)
大人1名 小児2名の場合:17,000円 横並びの4席(ABCD席)のうち3席
大人2名 小児1名の場合:18,000円 横並びの4席(ABCD席)のうち3席
大人1名 小児3名の場合:19,000円 横並びの4席(ABCD席)
大人2名 小児2名の場合:20,000円 横並びの4席(ABCD席)
大人3名 小児1名の場合:21,000円 横並びの4席(ABCD席)
※車両・座席位置は、抽選にて決定。(受付順ではございません。)
※小児は3歳以上小学生以下。

■旅行代金に含まれるもの
・西武線1日フリーきっぷ(ツアー当日限り有効)
・イベント参加費用、諸税
・記念乗車証
・お弁当(サンドイッチ)

2.ツアー参加者のフェスティバル会場内におけるイベント体験について

フェスティバル会場内の以下4種類イベントは事前申し込み制です。(参加無料)
1名(1組)さまおひとつのイベント体験となります。

⑴E851(機関車)運転台見学
⑵E31(機関車)運転台見学
⑶ツアー貸切列車の運転台見学
⑷10月15日㈯レールスター乗車体験
⑸10月16日㈰ミニ電車乗車体験※お子さまのみ 

通常は池袋線・西武秩父線では走行しない列車を楽しみながらフェスティバルに出かけてみてはいかがでしょうか?

参加申し込み方法・詳細および最新情報は西武鉄道Webサイトでご確認下さい。
https://www.seiburailway.jp/sightseeing/eventcampaigninfo/trainfestyokoze2022/


この記事を書いた人

Avatar photo

所沢なび編集部

2010年8月に所沢プロペ商店街に立地します商業施設「所沢サンプラザ」のメンバーにて設立しました。2011年3月の東日本大震災を機に、正確な情報発信の大切さを改めて実感し、本格的に活動を開始しました。

応援メッセージ大募集!

※採用されたメッセージを掲載いたします。
※ご質問やご要望などは「お問合せフォーム」からお願いします。
お問い合わせフォームにお寄せいただいたご質問は、1週間以内にご返信させていただきます。

過去の記事へ
現在2420本無料公開中