元祖犯罪抑止犬【しばいぬコウタ】くん委嘱式開催



 
2021年9月から犯罪抑止犬として活躍し、各紙で紹介されていた「元祖」?!としてなごみを与えながら犯罪撲滅に貢献している所沢警察署のしばいぬコウタくんの委嘱期間が更新されることになり、委嘱式が開催されました。


しばいぬコウタくんって?

 

▲「所沢の番犬」の別称を持つ「しばいぬコウタ」くん
 
約20年にわたり、高齢者の心に寄り添うおしゃべり人形を自社開発してきた株式会社パートナーズさん。初の動物バージョンとしてしばいぬコウタ君は2021年1月に発売開始されました。
 
2021年9月に犯罪抑止犬となり、警察署に3体、交番に11体、J:COMに2体配置され、癒しと和みを市民や署員に与え柔らかいイメージの醸成に努めています。
 
さらに埼玉りそな銀行に4体、飯能信用金庫2体を特別仕様のコウタくんがATM近くに配置され、店頭での見張り、利用者に対する注意喚起を促すとともに、金融機関職員が顧客に話しかけやすい環境を醸成しています。
 
秋草学園短大生とコラボした犯罪抑止動画にゲスト出演し、自治会のパトロールに出動し、ついには念願の警察犬になる夢を叶え、所沢プロぺ商店街において、客引き防止の立て看板を設置し、特別仕様音声を午後5時以降に放送し注意喚起と抑止をおこない活動の幅を広げています。
 
先日所沢警察署の赤星警察署長がプライベートでプロペ商店街を歩いていた折、ちょうどコウタくんの声で客引き等防止の注意喚起の音声が流れてきたそうです。
コウタ君の声は5歳児の男の子のものです。通りがかりの女性が「なにこれ?」と耳をそばだて、最後まで聞いてクスッと笑ったのを見て、わが子が上手にやり遂げたのを見た時の様なくすぐったい気持ちになったのだとか。
 

所沢警察署の警務課に昨年(コウタ君と同じ2021年)配置された新人職員が、アイデアがひらめいては季節に合わせてデコレーションをしています。

▲こちら春バージョン🌸
 

▲ちゃんとトレードマークの帽子もつけています
 
株式会社パートナーズ マーケティングリーダー 新井 圭氏はデコレーションされた姿を見て「愛されているのが伝わってくる。」と感動していました。
再委嘱にあたってパートナーズさんからデコレーションの材料も提供がされます。また1年間季節に合わせた姿でなごみと職員の指揮高揚に貢献することも期待できる、と赤星誠警察署長。
 

委嘱式開催!

 

▲委嘱式の様子
 
開催日時・場所
令和4年3月8日(火)
 
委嘱事業者
株式会社パートナーズ 「しばいぬコウタ」
 
委嘱期間
2022年4月1日から2023年3月31日
 
委嘱内容
警察署、交番、協力団体への配置
金融機関への特別仕様幸田の配置(埼玉りそな所沢、新所沢、小手指各支店・飯能品用金庫山口支店)
所沢プロぺ商店街での特別仕様音声放送、看板設置
四季に合わせた衣替え
 
主な活動
警察署、交番、関係団体や管内金融機関のATMに啓発チラシなどと共に配置し、特殊詐欺抑止をはじめとした犯罪抑止情報を市民に伝える活動や、繁華街において客引き等防止の音声を収録したコウタが注意喚起等を行う

ところで「元祖」とつけているのはなぜ?

警察署長にどうして「元祖」とついているのか聞いてみたところ、所沢警察署で委嘱したことをきっかけに埼玉県下の銀行に広まっていった。航空機の発祥の地である所沢が、何事も発祥の地になればとささやかに「元祖」とつけてみたのだそうです。


これからも所沢を、ひいては埼玉県を、犯罪抑止犬として守っていってくれることに期待が高まります。



記事の執筆者プロフィール

所沢なび編集部 ライター
2010年8月に所沢プロペ商店街に立地します商業施設「所沢サンプラザ」のメンバーにて設立しました。2011年3月の東日本大震災を機に、正確な情報発信の大切さを改めて実感し、本格的に活動を開始しました。

頂いた応援メッセージ

  1. 生まれも育ちも所沢なのに知らない事だらけ、、還暦の今ごろになって地元の事勉強しよう!と思わせてくれたのが所沢なびさんです。これからもいろんな事教えて下さい😊

応援メッセージ大募集!

※採用されたメッセージを掲載いたします。
※ご質問やご要望などは「お問合せフォーム」からお願いします。
お問い合わせフォームにお寄せいただいたご質問は、1週間以内にご返信させていただきます。


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。