ところざわサクラタウン開業1周年記念 「安彦良和/機動戦士ガンダム THE ORIGIN展」の内覧会に行って来ました


所沢在住の仏像イラストレーターで文筆家の田中ひろみです。
ところざわサクラタウン開業1周年記念 「安彦良和/機動戦士ガンダム THE ORIGIN展」の内覧会に行ってきました。

ところざわサクラタウン、2020年11月6日にグランドオープンしてもう1年経つのですね。早いですね。展示開催にあたり、展覧会の入り口で、安彦良和先生(『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』作画)と、井上伸一郎氏(株式会社KADOKAWA エグゼクティブフェロー)のテープカットがありました。


▲安彦良和先生(『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』作画/向かって左側)、井上伸一郎氏(株式会社KADOKAWA エグゼクティブフェロー/向かって右側)

入り口入るとすぐに、オープニングシアターとガンダムエースの表紙がずらっと並んでいます。期待が高まります。


▲ガンダムエースの表紙

会場には、安彦良和(やすひこ よしかず)先生のイラストがたくさん展示されています。安彦良和先生は、所沢市在住。作画はなんと、下描きを鉛筆で描いて、ペンは使わず筆で描かれています。どんなこまかい絵も筆で描かれていて、まさに神業!その安彦良和先生のイラストが「始動編/激闘編」「ガルマ編」「ランバ・ラル編」「シャア・セイラ編」「ジャブロー編」「オデッサ編」「ララァ編」「ソロモン編」「ひかる宇宙編」とたくさんの編にまとめられて展示され、間近に見ることができます。じっくり見ているときりがないほど、たくさんのイラストです。


安彦良和先生のイラスト

しかも展示作品は、スマホ・タブレット・携帯電話での写真撮影も可能です。


▲スマホ・タブレット・携帯電話での写真撮影OK。動画は禁止

途中には、イラストと展示ともに、印象的な漫画の吹き出しが、モビールのようにつられていました。また、展示されている壁にも「あああ、アムロ……時間(とき)がみえる……!」という聞き覚えのあるセリフが、書かれています。ああ、懐かしい〜。


▲漫画の吹き出しと共に展示

安彦良和先生の仕事部屋も再現。机には筆や筆洗。壁には「アリオン」の大きなポスターや、世界地図が貼られ、本棚も置かれています。まるで、安彦良和先生の仕事部屋を訪問した気分になれます。


▲再現された安彦良和先生の仕事部屋

ガンダムの所沢市のマンホールが、元絵と共に展示されています。


▲マンホール

安彦良和先生のサイン色紙も展示され、壁に直に安彦良和先生のサインも書かれています。


▲安彦良和先生のサイン色紙と壁のサイン

展示最後には、記念撮影できるブースも設けられているので、私もしっかり写真におさまってきました。


▲記念撮影で撮影した私

グッズも充実。私が気になったのは「名言クッキー」。「アムロ行きまあす!!」「坊やだからさ」「あなたならできるわ」という名言入り。このセリフを言いながら、このクッキーを食べると楽しめそうです。


▲THE ORIGIN 名言クッキー

角川武蔵野ミュージアム、ライトアップされて夜も映えます。


▲角川武蔵野ミュージアムの3階の「EJアニメミュージアム」が展示会場です

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「ところざわサクラタウン開業1周年記念 安彦良和/機動戦士ガンダム THE ORIGIN展」

■会期
2022年1月22日(土)~2022年3月21日(月祝)
前期:2022年1月22日(土)~2022年2月18日(金)
後期:2022年2月19日(土)~2022年3月21日(月祝)

◇休館日
毎月第1·第3·第5火曜日(祝日の場合は開館·翌日閉館)
※最新情報は角川武蔵野ミュージアムホームページで

◇時間
10:00~18:00(入館締め切りは閉館30分前)
ただし2月18日(金)は展示入れ替えのため15:00クローズとなります。

■会場
「EJアニメミュージアム」(角川武蔵野ミュージアム3F)

■住所
〒359-0023 埼玉県所沢市東所沢和田3-31-3
ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム

◇交通
電車:JR武蔵野線「東所沢」駅から徒歩約10分
車:関越自動車道「所沢」ICから約8分

■イベント公式ホームページ:http://the-origin-ten2022.jp/



記事の執筆者プロフィール

Avatar photo
田中ひろみ Hiromi Tanaka
所沢在住 イラストレーター&文筆家。 奈良市観光大使、女子の仏教レジャーサークル「丸の内はんにゃ会」代表。イラストと文と講演で活動中。著書は仏像や寺社仏閣や恋愛、絵本など多岐にわたり「心やすらぐ仏像なぞり描き」(池田書店)など約70冊。

この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。