草木花を愛する人へ。「自宅&勤務先から参加できるまちづくり」がありますよ【とことこガーデン】


庭それぞれの個性こそが魅力。登録制「とことこガーデン」ってなんだ?


▲ガーデンNO.47 西エリア 藤井敏生・節子さんのお庭

日頃よく利用する道沿いで、緑いっぱいの草木やきれいな色の花が咲いているのを見て、ほっと、じわっと癒された経験はありませんか。という私は、ガーデニングなどが得意なわけではなく、もっぱら見る専門。それでも、市内の園芸店やお花屋さんにいくと、その種類が気になったり、名前が知りたくなったりするものです。そんななか所沢市の「とことこガーデン」を知りました。市内を彩り豊かなまちにしようと、イギリス発祥のオープンガーデンを参考に誕生させた所沢市独自の取り組みだそうです。ここでは、その登録条件や見学方法についてご紹介します。

とことこガーデンとは、草木花を愛する方ならどなたでも登録でき、登録した市民のお宅の玄関先やお庭に植えられた草花や木の見学をすることができます。

 

まずは鑑賞したい!鑑賞方法は2つ「外からガーデン」&「オープンガーデン」

「とことこガーデン」は、敷地内から鑑賞いただける「オープンガーデン」と、敷地の外から鑑賞していただく「外からガーデン」の2つがあります。所沢市の街づくり計画部で作成する「とことこガーデンマップ」には登録された方の情報が掲載されており、見学の際には、これを持参することで、オープンガーデンの見学パスとして利用することができます。

▲見学パスとなるマップ
 

登録して参加したい!その登録条件は…

「とことこガーデン」に参加してみたい。その登録条件は、「草木花を愛し、市内の自宅や勤務先で草木花づくりに取り組まれている方」以上。草木花を愛する心があれば、どなたでも参加できます。勤務先で育てているきれいなお花などありませんか。個人でも、会社としてでも登録できます。さらに、登録者同士の勉強会や視察会など交流の場もあるので、花の育て方を相談することもでき、ガーデニング初心者の方でも安心して参加できます。
 

南エリア


▲心安らぐ庭を目指して・ガーデンNO.7 南エリア 金原 温子さんのお庭
 

▲ガーデンNO.7 南エリア 金原 温子さんのお庭
 

北エリア


▲5月はバラいっぱいの庭に・ガーデンNO.109 北エリア 山本 昭さんのお庭
 

▲ガーデンNO.109 北エリア 山本 昭さんのお庭
 

西エリア


▲雪割草、アッツ桜、サギ草を栽培・ガーデンNO.125 西エリア 渡辺 義次さんのお庭
 

▲サギ草の花・ガーデンNO.125 西エリア 渡辺 義次さんのお庭
 

【登録件数現在134件】ひとつとして同じものはないから~♪それぞれの個性あふれるお庭の参加募集中!

令和4年10月現在、「とことこガーデン」の登録件数は134件。玄関先の植木鉢1つから、趣味やライフスタイルに合わせてどんなお庭でも登録可能です。たとえば、小鳥が飛んでくるお庭、山野草中心のお庭、玄関先の植木鉢1つから登録されている方もいます。お花好きの方、これからガーデニングをやってみたい方、まずは「とことこガーデン」鑑賞&街歩きから、参加してみませんか。
 
※とことこガーデンは庭主のご好意により公開しています。お互いに気持ちよくご鑑賞いただくため、ご鑑賞の際は、オープン日や時間帯をご確認のうえ、注意事項を守っていただきますようご協力をお願いいたします。


▶とことこガーデンの詳細はこちらhttps://www.city.tokorozawa.saitama.jp/kurashi/jutaku/keikan/mijikanakekan/garden/tokotoko_gardenmap.html

【問い合わせ先】
所沢市 街づくり計画部 都市計画課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟5階
電話:04-2998-9192


この記事を書いた人

Avatar photo

ハル かおり Kaori Hurrell

道産子&元地銀広報ライター。家族4人暮らしの所沢市民です。地域のイベントや情報を共有し、所沢を盛り上げていけたらと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

応援メッセージ大募集!

※採用されたメッセージを掲載いたします。
※ご質問やご要望などは「お問合せフォーム」からお願いします。
お問い合わせフォームにお寄せいただいたご質問は、1週間以内にご返信させていただきます。

過去の記事へ
現在2420本無料公開中