雲は大きく10種類に分けられる~ベストセラーで話題のあの本の世界に飛び込む「すごすぎる天気の図鑑展」がおすすめな理由【AR/VR/MR体験に、パーセルくんグッズも】


夏休みのお出かけ先に。ところざわサクラタウンにベストセラー本の世界がやってきた!

ベストセラーで話題の「すごすぎる天気の図鑑」の世界が、ところざわサクラタウンに登場。雲研究者・荒木健太郎先生の『すごすぎる天気の図鑑』シリーズをベースに、雲の基本や分類、夏によく見かける「積乱雲」のしくみや天気の急変の予想のしかたなどを紹介。それに加えて体験企画なども用意された夏休みにぴったりのこの展示。今回、編集部スタッフが、こどもとお出かけしてきました。外遊びが大好きだけど、天気についてはあまり詳しくない子供たちの反応やいかに…?
 

▲さぁ、行ってみよう
 

いつも見る雲は、知らないことがいっぱいだった


▲改めてその形と名前が一致した雲も
 
入ってすぐは、まさに本の世界に飛び込んだようなパネルがずら~り!これまでいろんな雲を見たことがあるけれど、正式な名前は知らなかった。改めて知りたい雲のはなしが盛りだくさんです。パネル内の漢字にはふりがながふってあるので、子どもだけでもじっくり読むことができそうです。
 
お出かけの際にも知っておきたい、ゲリラ豪雨の正体についても説明が。実生活でも使える知識だとより一層興味が湧きますね。パネル内にはイラストや写真で説明もあるので、少し説明を添えてあげると、小学生低学年でも理解しやすいです。

▲ゲリラ豪雨の正体とは
 

子供たちが一番喜んだVR・MR・AR体験は、展示内のハイライト!

次の展示ゾーンには、体験企画が3つ用意されていました。それぞれAR(拡張現実)、VR(仮想現実)、MR(複合現実)体験と書かれています。いったいどんなことができるのか、見ていきましょう~!
 

AR体験(無料)~いろんな雲を目の前に見てみよう~

まずは、AR体験(無料)です。拡張現実体験とは、つまり、現実世界のものに情報を付け加える技術のこと。ここでは、タブレットをかざすと、さまざまな雲の風景がまるで目の前に広がっているように見ることができます。

▲タブレットを手に取って
 
専用タブレットをタップすると、ARの異空間ホールが出現。

▲異空間ホールが目の前に
 
雲を間近で観察してみましょう。こどもたちがタブレットを持ったまま、意外とグルグル動き回るので、見守りが必須です(笑)

▲タブレットを360度ぐるりと動かすと…
 

MR体験(無料)~これで君も、なりきりお天気リポーター~

MRとは複合現実のことで、VRのような仮想空間を、ARとして拡張現実に重ね合わせる技術のことを言います。ここでは、撮影用グリーンスクリーンの前で原稿を読むことで、天気予報ニュースの中に自分が入り込んで、本物のお天気リポーターさながらの体験をすることできます。また、動画撮影もOKなので家族でシェアすることもできます。将来、気象予報士になりたい、ニュースキャスターになりたいお子さんにとっては、ちょっとした職業体験にもなるかも。
 

▲CGと、会場内の体験コーナーがモニター画面の中で自動合成!
 

▲マイクを持つとちょっと緊張?
 
まるで、よくテレビで見かける天気予報のよう。

▲自動合成された映像
 

VR体験(有料:800円/一回)~積乱雲に飛び込め!雲バンジージャンプ~

※小学生以上、その他の利用制限はウエブサイトで確認※お支払いは現金のみ
こちらは、VR体験。VRは、仮想現実のことで、写真や動画の中に入って仮想空間を楽しめます。強い上昇気流によって発達した巨大な雲、積乱雲(高さ約15メートル)の中へのバンジージャンプ体験が楽しめます。本当のバンジージャンプは怖くても、VRなら体験してみたいという方もぜひ。
 

▲最初に、注意事項を確認します
 
VRゴーグルを装着して…

▲しっかりつかまって
 
積乱雲の中を高速で通り抜け東京の街へダイブ!

「3.2.1…」「ギャ~~!!!」


▲バンジージャンプっ!
 
子供たちに聞くと、このVR体験が1番楽しかったそうです。積乱雲に飛び込むなんて現実では出来ないことですもんね、、せっかくのチャンス、ぜひお試しください♪ ※利用制限をご確認の上ご利用ください
 

オリジナルグッズコーナーは、お土産や普段使いに最適!

展示最後にあるオリジナルグッズコーナーは、オリジナルキャラクター「パーセルくん」のついたかわいい文房具や、お土産に最適な分けやすいお菓子などついつい欲しくなってしまうものだらけ。
 

▲帰省土産で喜ばれそうなお土産も
 
オリジナルグッズコーナー横のパーセルくんへのメッセージボードは、すでにたくさんのコメントでいっぱいでした。「夏休みずっと晴れていますように」、「本の世界が再現されていてびっくり」、「パーセルくんかわいい」などなど…来場者のコメントを読むだけでもほっこりします。

▲来場者のさまざまなコメント
 
本を読んだ方も読んでいない方も楽しめるこの展示。特に、夏休み中のお子さんにとっては、自由研究のヒントになることが盛りだくさんなのでおススメです。
※来場者全員に『雲の自由研究ガイドブック』をプレゼントあり!


展示を見終わった後、角川武蔵野ミュージアム外にある水盤で水遊びもしました※着替え・水分補給、親の見守り必須です
この帰り道、編集部スタッフ親子の会話が8割「雲」の話題だったことは言うまでもありません。
夏休み丸一日楽しめるところざわサクラタウン、ぜひチェックしてみてください。

▲角川武蔵野ミュージアム外にある水盤


【すごすぎる天気の図鑑展】

▶開催詳細ウェブサイト:https://tokorozawa-sakuratown.com/special/tenkizukanten/
 
【会期】2022年7月23日(土)~9月25日(日)
【会場】ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム5F「武蔵野ギャラリー」「武蔵野回廊」
【チケット価格(税込)】
 ▼オンライン購入、当日窓口購入(同価格)
 一般(大学生以上):1,200円/中高生:1,000円/小学生:900円/未就学児:無料
▶チケット購入はこちら:https://tix.kadcul.com/?lang=ja

【小・中・高校生にお得な〝夏限定″パスポートのご案内】

「すごすぎる天気の図鑑展」と、本棚劇場を含むKCMスタンダードエリア、大好評の体験型デジタル劇場「ファン・ゴッホ」展などをお楽しみいただける、お得なパスポートです。
※本チケットは角川武蔵野ミュージアム公式WEBサイト、当日券窓口でのみ販売いたします。チケットぴあでのお取り扱いはございません。
 ▼公式WEBサイト価格
 中高生:3,000円/小学生:2,200円
 ▼当日券価格
 中高生:3,400円/小学生:2,600円

 

関連イベント「夏休み特別講座 夏の雲と仲良くなろう」

▶受講申し込みはこちらから:https://natsugumo-academia.peatix.com/
【開催日時】8月20日(土)13時00分―14時30分
【受講料(税込)】 一般 4400円 高校生 2750円 小中学生 1650円
お申し込みの先着20組に、パーセルくんのキーホルダーをプレゼント!
【会場】ところざわサクラタウン ジャパンパビリオンホールB



記事の執筆者プロフィール

所沢なび編集部 ライター
2010年8月に所沢プロペ商店街に立地します商業施設「所沢サンプラザ」のメンバーにて設立しました。2011年3月の東日本大震災を機に、正確な情報発信の大切さを改めて実感し、本格的に活動を開始しました。

応援メッセージ大募集!

※採用されたメッセージを掲載いたします。
※ご質問やご要望などは「お問合せフォーム」からお願いします。
お問い合わせフォームにお寄せいただいたご質問は、1週間以内にご返信させていただきます。


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。