【体験レポ】たむとつぶつぶ


こんにちは。マンガも描けるイラストレーター・北条恵都子です。
今回ご紹介する地域情報は、所沢で、雑穀と野菜料理つぶつぶのコーチをしている
「たむとつぶつぶ」の田村智子さん、通称・たむちゃんです!

つぶつぶ料理教室ポータルサイト
https://tubutubu-cooking.jp/schools/detail/70

講師ブログ
https://ameblo.jp/tamupon0115

 

たむちゃんは狭山ヶ丘を中心に、講師の自宅や入間・狭山などのお店を借りてのレッスンを開催しています。

料理教室ってどんな感じ?
雑穀って難しそう…

というお話も耳にするつぶつぶ料理。
今回、Xmasのケーキレッスンに参加した時の一コマをマンガレポートしましたので、そちらも合わせてご覧ください♪

 

(季節外れの記事でごめんなさい…気になる方は講師にレッスンリクエストしてみてくださいね!)

 

さて。私が参加したレッスンは、「つぶつぶ雑穀ミラクル スイーツ」 大谷ゆみこ著 パルコ出版 掲載の
もちあわカントリーケーキをXmasアレンジ・バージョンアップしたものです。

 

当日、この日の会場である入間市の食堂・野いえさん(現在は飯能に移転されてます)へレシピ本とエプロンを持って出かけました。
参加者は、私を含めて大人3人、子ども1人。
つぶつぶのレッスンの良いところは、ほとんどの教室が子連れ大歓迎なところです。
私も東所沢の教室に通っていた際には、当時2歳の息子が大変お世話になったものです。
今回もかわいい女の子がお母さんと一緒に、お手伝いする~♪ととてもやる気!

 

たむちゃんの教室も、お子さま連れOKで、お手伝いできるところは一緒に参加できるので、小さなお子さまがいても気兼ねなく参加できます。

更に、ほとんどデモンストレーションなので、参加者は見ているだけで覚えられます。
実際にやらないと経験値にならないんじゃ?
という心配もいりません。何しろ雑穀料理と言っても、洗う・切る・混ぜる・煮るがほとんど。

    

講師の手際をその場で見ているだけで、難しいんじゃない?というハードルはすぐに無くなります。

 

今ではおかずもスイーツも簡単に作って教室を運営しているたむちゃんですが、数年前までは、おやつが大好きで、砂糖とともに生きてきたそうです!

そうして、お菓子をやめられない自分を責めながら、心も体も不安定な生活に疲れた頃、つぶつぶと出会い、その料理の美味しさに感動!
雑穀パワーに希望の光を感じて、料理しては食べているうちに、気がついたら心身の体調不良が改善されていたそうです。

その後、つぶつぶ未来食セミナーを受け、全くやめられなかった砂糖生活をすんなり卒業♬
1年前からはそんなご自身の経験と、誰もが身体が喜ぶスイーツを安心して食べることができる幸せをお伝えしようとつぶつぶ料理コーチとして活動されています。

レッスンについては、下記より直接お問い合わせしてみてくださいね!

つぶつぶ料理教室ポータルサイト
https://tubutubu-cooking.jp/schools/detail/70

 

今回ご紹介しました「たむとつぶつぶ」料理教室のチラシの制作もさせて頂きました。
絵本の世界観大好きなたむちゃんのご要望にお応えしたチラシはこちら!

 

名刺・チラシなど制作のご依頼は下記へお問い合わせください♪
Atlier恵めぐみーる
http://nemurerutsuki.ciao.jp/

 



記事の執筆者プロフィール

北条 恵都子 Etsuko Hojyo
北条 恵都子 Etsuko Hojyo
地元でマンガ・イラスト・デザインを身近に使って頂けるよう活動をしておりますAtlier恵めぐみーるの北条恵都子と申します。 お店やイベントの販促物を手掛けながら、.Makeところざわ2017広報チームに参加したり、ツナガールのお手伝いをしたり、子育て援助を行ったりしております。 所沢歴が実年齢を活かして、所沢の今を発信していけたらと思います。 どうぞよろしくお願いいたします!

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。

スポンサー

所沢なびを応援して頂いているスポンサーの皆様