【前編】早稲田大学所沢キャンパス祭2019~本部企画と会場の様子をご紹介します~


今年も行ってきました。早稲田大学所沢キャンパス祭!

10月27日、所沢キャンパス祭実行委員さんに案内していただいて、楽しんできちゃいました。今年も素敵な笑顔にたくさん会えました。そんな雰囲気を少しでもみなさまにお伝えしたいと思いまして、記事を前編・後編に分けて写真たっぷりの構成としました。
前編は本部企画と会場の様子を中心に、後編はステージ企画を中心にお伝えします。宜しくお願いします。

まずは、本部企画をご紹介します。こちらは、プラネタリウムカフェの「Tokomoon」です。

一番のおススメという「ミルキースカイ」を注文しました。

室内は暗めの照明です。時間が来ると天井がプラネタリウムになりました(すいません撮影禁止のため写真はありません)。流れ星が流れるなんて粋な演出もありましたよ。
「ミルキースカイ」は抹茶ミルクあんこ入り。適度な甘さでおいしかったです。ごちそうさまでした。

こちらはボールプール。ちょうどお子様がいらっしゃらないときに伺ってしまったので、「誰も入っていないところ撮ってもなぁ~」ってわざとらしく呟いたら受付さんが飛び込んでくれました。正しい忖度をご存知なところ、さすがです。

受験生向け企画として学部説明会も行われておりました。参加された方が合格した暁には、未来の所祭実行委員さんになって伝統を受けついでくれるといいですね。

福引コーナーです。毎年素敵な商品が当たる人気企画です。豪華賞品が並んでいます。外れても参加費相当以上の商品がいただけるお得な福引で長蛇の列でした。

「早稲田で作ろう自分免許証」のコーナーです。僕も実際に参加しました。まずは度胸について、VRをつかってビビり度を測ってもらいました。映像見ながら発した声でわかっちゃいました。度胸度は57点(100点満点)でした。ビビり度高し、小心なのがバレバレです。自分でも納得…。

同じくVRを使用した「人と食事をする時どんな癖があるのか?」について、映像を見ながらポテトチップスを食べたり質問に答えたりしながらの判定です。僕の判定結果は「人といると普段よりいっぱい食べる癖があって、一人の時よりもおいしく感じる」そうです。そんなようなそうじゃないような…。なかなか自分では気づかない癖がありそうです。


続いて「嘘をつくときにどんな癖があるのか?」二人一組でカードをみながら質問をし合い、お互いの嘘を見抜きながら進めていきます。僕の判定結果は「人に嘘をつくときに考えこむ癖があります」うん。僕嘘苦手。嘘つけない(顔にでるから)。納得です。
ということで、3つの課題をクリアしてゴールしました。「嘘が下手で人とおいしく食事するけど小心な人間」という人間免許証をいただきました。そんなボランティアライターがこの記事書いています。

他にもゲストトークショーとして「黒須麻璃央さん」「洲崎綾さん&佳村はるかさん」、スポーツ企画、キャンパスツアー、Ending Festivalなどが行われていました。全部まわりきれないくらい盛りだくさんのプログラムでした。

続いて会場の様子をお伝えします。秩父銘仙の紹介とそれをつかった皆野町の中学生の木目込みまり作品です。

地域の方によるフリーマーケットと陶芸教室です。

自衛隊からもご参加です。

所沢なびで度々取材させていただいております光の園さん。

来場者の方のアンケートにより参加団体賞が決まります。どの団体も気合が入りますね。

では学生さんが頑張って出店している屋台を中心に会場の様子をどうぞ。

自分たちも楽しみながら所祭を盛り上げている様子がよくわかります。みなさんの若さあふれる笑顔が印象的でした。
以上で前編を終わります。後編はステージ企画を中心にお伝えします。お楽しみに。



記事の執筆者プロフィール

じん Jin
じん Jin
写真を撮ったり、ランニングしたり、サイクリングしたりしながら、自然の中で過ごす時間を大事にしています。 すぐそばに素敵な自然が残されてる所沢が大好きです。 少しでも所沢の魅力がお伝えできるようにがんばります。

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。

スポンサー

所沢なびを応援して頂いているスポンサーの皆様