認知症理解へ。「RUN伴」埼玉9月23日開催!


全国縦断!今年も「RUN伴(ランとも)」が所沢で開催されます!

2018年9月23日午前8時半スタート!


▲昨年の所沢ルートのスタートの様子 <所沢市長(手前左) 所沢ルート代表 平井さん(市長の隣)>


▲昨年の所沢ルートの区間ゴールの様子

全国で認知症理解を啓発するイベントとして広がっているランニングイベント「RUN伴」に、昨年から参入した所沢ルート。

「RUN伴」とは今まで認知症の人と接点がなかった地域住民と、認知症の人や家族、医療福祉関係者が一緒にタスキをつなぎ、リレー形式で北海道から沖縄まで日本全国を縦断する壮大なイベントです。

今年も所沢ルートが設置されました。認知症当事者、その家族、支援者、理解者が一丸となって、所沢市内をたすきリレーでつないで、認知症理解のPR活動を行います。
開催は9月23日。オレンジ色の衣服や物などを身に付けて、道行くランナーたちに声援を贈ってください。そして、所沢ルートのゴール、西武新宿線「航空公園駅」東口ロータリーに集まり、全国に向けて"所沢の絆〟をアピールしましょう!

 


▲昨年の中継地点での応援団の様子

 

今年7月に北海道地区がスタート、その後、たすきリレーは関東に南下し、埼玉県各地では、一斉に9月23日にリレーイベントが開催されます。
各地区の全ルートのゴール後、埼玉県庁に集合して「認知症理解を深める」イベントの開催も予定。

 

◆所沢ルートを盛り上げよう!
航空公園駅東口ロータリーに午後1時集合

今年の所沢地区は、狭山ルート、三ケ島ルート、東所沢ルートの3つのルートが設置されました。

この3つのルートの最終ランナーは、12:30ごろ西武新宿線「航空公園駅」東口ロータリーにゴール。
所沢市の藤本正人市長も声援に駆け付ける予定です。
ゴール後の13:00に、全国に向けて所沢の活動を伝える集合写真を、藤本市長と集合したみんなで一緒に撮影します。

集合する際には、「認知症理解者の象徴の色であるオレンジ色の、できればTシャツなどの衣服や物を身に付けてご集合ください」と所沢ルートまとめ役の平井さん。

◆当日に向けてうちわ制作。
「ランナーをオレンジ色で迎える!」

今年もランナーの応援グッズを作るボランティアの動きがあります。

RUN伴の開催当日、たすきの受け渡しポイントの1つ「こどもと福祉の未来館」を担当する前田宏平さん(POWER DARTSオーナー:所沢市寿町21−13)が、Facebookを通じてランナーを応援するグッズの「オレンジ色のうちわ」制作作業の協力を呼びかけ、9月4日、すうぃーとはーと(所沢市喜多町11−15)にボランティアが集合しました。(※この日は台風21号が到来し、所沢でも暴風が吹き荒れた日でした)

前田さんは、「自分が担当する『こどもと福祉の未来館』はゴール間近のポイントになります。たすきをつないできたランナーを沢山のオレンジで出迎え、そしてゴールへと向かう次のランナーを送り出したい!!!という気持ちで、うちわ制作を思いつきました。一人でも多くの方が、このオレンジを見て、『RUN伴』に興味関心を抱いてくれて、そこから認知症について考えてくれることを願っています」と話していました。

前田さんの呼びかけで、あっという間に70枚以上のうちわが寄付で集まり、そして、うちわに貼るオレンジ色の紙の寄付も集まったそうです。

オレンジ色のうちわに書かれた文字は、【RUN TOMO】と【伴 TOKOROZAWA】。

▲うちわの表裏に貼る作業をしているボランティアの皆さん


▲昨年の様子

昨年の実施リポートはこちら→「RUN伴埼玉」所沢ルート2017

◆午後3時に埼玉県庁に集合しよう!
「オレンジリング絆フェスin埼玉県庁」開催


▲昨年の県庁での様子

この日、「つながりたい人、集まれ~!」を合言葉に、埼玉県各地域のルートのランナーがゴール後、各地域の参加者、声援者、賛同者が、埼玉県庁に集結し、認知症理解への啓発イベント「オレンジリング絆フェスin 埼玉県庁」を15:00から開催します。※詳細は下記チラシを参照

イベントは、認知症の当事者と作業療法士のバンドの「ミニライブ」や、集合したみんなで「ペーパーチェーン」をつくり、県庁をオレンジリングで取り囲み、みんなの絆を確かめ合います。そして、フィナーレでは、つながったみんなで「微笑みが一日でも多くそばにありますように」の願いを込めて、埼玉県出身の星野源さんの「Family Song」の大合唱を行い、大集合の記念撮影を撮影する予定です。

詳細は、(公社)認知症の人と家族の会 埼玉県支部
nyuruku@gmail.com 担当:堀さん

2018年9月7日 記者 成田知栄子



記事の執筆者プロフィール

成田 知栄子 Chieko Narita
成田 知栄子 Chieko Narita
メディアの仕事を続けて26年。フリーライターになって11年💗「毎日、新しいことを発見し感動する」ことを目標に、情報は「人と人とを繋げ、生活をより豊かにする」を信念に、2015年からは所沢エリア活性のために活動に専念! エリアに密着すると、意外や意外、これまで以上の新しい発見と感動に出会います。地域のお役に立てるような‟所沢の情報と魅力”を発信していきます!よろしくお願いします。

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。

スポンサー

所沢なびを応援して頂いているスポンサーの皆様