猪狩ともかさんが一日消防署長!


仮面女子 猪狩ともかさんが火災予防街頭PR
埼玉西武ライオンズのレオとライナも来場!

11月11日(月)にアイドルグループ仮面女子の猪狩ともかさんが、一日消防署長として所沢駅西口のワルツ所沢前にやってきます。2020東京パラリンピック応援大使にも就任し活躍中のともかさん。イベント当日はトークショーも予定されています。お見逃しなく!


▲始球式イベントに参加する猪狩ともかさん(埼玉西部消防局提供)

空気が乾燥する季節がやってきました。気を付けたいのは火の元。
11月9日(土)~15日(金)の7日間は、全国一斉に「令和元年秋季全国火災予防運動」。
火災予防キャンペーンで、アイドルグループ仮面女子の猪狩ともかさんが11月11日(月)に埼玉西部消防局の一日消防署長に就任し、「ワルツ所沢」前で火災予防街頭PRを行います。
また、当日は、消防音楽隊の防火演奏や埼玉西武ライオンズの球団マスコット「レオ」と「ライナ」も参加し、会場を盛り上げます。開催の詳細は下記。

【開催日時】
2019年11月11日(月曜日) 14:00~15:00

【場所】
ワルツ所沢ペデストリアンデッキ下(所沢市日吉町12-1)

【実施内容】
1 消防音楽隊オープニング演奏
2 一日消防署長辞令交付
3 一日消防署長「猪狩ともか」さんによるトークショー
4 消防音楽隊演奏
5 火災予防用啓発グッズ等の配布
6 特別立入検査(西武所沢S.C. 1階店舗部分)
7 感謝状/花束贈呈

 



イベントのお問い合わせ
埼玉西部消防局警防部予防課 電話04(2929)9121


住宅用火災警報器は10年経ったら取り替えましょう!!
電池の寿命はおおむね10年です
住宅用火災警報器が適切に機能するためには維持管理が重要です。「いざ」というときに
警報器が正常に働くよう、日頃から作動確認とお手入れをしておきましょう。

◀住宅用火災警報器

 

 

2019年11月8日 成田知栄子



記事の執筆者プロフィール

成田 知栄子 Chieko Narita
成田 知栄子 Chieko NaritaPRO
ラジオ、テレビでの取材活動を経てフリーになり、ライター活動12年目を迎えました。情報は「人と人とを繋げ、生活をより豊かにする」をポリシーに、所沢の情報を近隣の地域に、そして全国へとお届けして、地域活性化につながればと思っています。ちなみに、所沢住民になって24年、趣味はバイオリン演奏、好きなタレントは「トコろん」です。よろしくお願いします(2019年1月)。

頂いた応援メッセージ

  1. 同じ猪狩としていつまでも頑張って生きて欲しい!

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。

スポンサー

所沢なびを応援して頂いているスポンサーの皆様