キューバ音楽をテーマにした映画を9月8日(土)に上映!「パタパタシネマ!」が月に1回の定期上映活動をスタート


埼玉県南西部エリアで自主上映活動を行なっている団体「パタパタシネマ!」(代表・荒幡幸恵)が、2018年9月より月に1回の定期上映を始めます。
9月~11月の上映会で会場となる「ワルツホール所沢」は、かつて「シネセゾン所沢」というミニシアターがあった場所。ミニシアターがあった頃のように、所沢に住む私たちが映画をより身近に感じられるようになります。

初回は9月8日(土)の開催。上映作品の監督も来場し、作品の制作背景などをたっぷり語るとのこと。

『Cu-Bop(キューバップ)  across the border』 9月8日(土)上映

【開催概要】

イベント名称: 「パタパタシネマ!@所沢」
開催日: 2018年9月8日(土)・10月13日(土)・11月11日(日)
上映開始時間: 各日10:30と15:00の2回上映
開催場所:西武所沢店8F ワルツホール所沢 (埼玉県所沢市日吉町12-1)
内容: 映画上映および監督のトークセッションなど
参加費:
・
事前申し込み(9/7までオンラインで受付し、決済は当日となります)税込1,200円
・
当日券 税込1,500円
・小中高校生 税込 700円 ※未就学児無料
※事前申し込みフォーム https://ws.formzu.net/fgen/S92558564/
定員: 各回140名

※イベント名称・開始時間・内容などは都合により変更になる場合がございます。

 

【9月8日の上映概要】

▪️開催日時:2018年9月8日(土)
【1部】10:30(開場10:00)
【2部】15:00(開場14:30)

▪️タイムスケジュール
(1部)
10:00オープン
10:30スタート
12:10終了
〈10分休憩〉
12:20-13:00監督トーク+質疑応答
13:10-13:40シェア会(希望者のみ)
(2部)
14:30オープン
15:00スタート
16:40上映終了
〈10分休憩〉
16:50-17:30監督トーク+質疑応答
17:40-18:10シェア会(希望者のみ)

 

気になる上映作品は・・・?

高橋慎一 監督『Cu-Bop(キューバップ) across the border』 9月8日(土)上映

〈あらすじ〉

困難に直面しながらも、それをものともせずに、自分の音楽を演奏し続けるキューバのミュージシャンたちを記録したドキュメンタリー。二人の天才ミュージシャンのうち一人はキューバに残り、一人は国交の無いニューヨークへと去っていった。家族と仲間が待つ故郷へ放蕩息子が帰ってくるとき、一回だけの感動のセッションがはじまる!!

※当日は本作品の高橋慎一監督が来場。制作の背景を解説するライブトークがあります。また、各回上映後には監督と希望者で感想のシェア会を行います。

10月以降のラインナップはこちら・・・

★松居大悟監督『アイスと雨音』 10月13日(土)上映

★ジョン・カーニー監督『シング・ストリート 未来へのうた』 11月11日(日)上映

所沢ではなかなか観ることのできない、ミニシアター系のこだわりの映画をラインナップ!映画好きはもちろん、音楽やアートに関心のある皆さんもぜひご来場ください♩

 

最新情報は Facebookでチェック!https://www.facebook.com/patapatacinema

お問い合わせ:

パタパタシネマ!代表
荒幡幸恵
090-5318-3886 (担当:荒幡)
patapatacinema@gmail.com



記事の執筆者プロフィール

オオタケユウスケ
オオタケユウスケ
インタビュアー/ライター 1989年所沢市生まれ。埼玉県立川越高校、早稲田大学文化構想学部卒業。都内の広告代理店に勤務ののち、国際短編映画祭運営事務局にてWEB業務を担当。現在は映画を切り口にしたライフスタイルメディアの編集長を兼務し、社外でも「複業家」としてパラレルワークを実践中。 埼玉都民のためのライフタウンメディア「西埼玉暮らしの学校」を運営。

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。

スポンサー

所沢なびを応援して頂いているスポンサーの皆様