所沢地ビール「野老ゴールデン」が3年ぶりにリニューアル✨


所沢なびでも、以前取材をさせて頂きました「野老ゴールデン2014」が、3年ぶりに「野老ゴールデン2017」としてリニューアル致します🍻🎉

イベントの詳細は下記に記載していますので、最後までお読み下さい😉

 

 

2014年オープンタップ&ファクトリーに参加した時の様子はこちら↓↓↓


ベルビアさんの「野老ゴールデン2014」
お披露目会&工場見学を兼ねたイベントである
オープンタップ会場へ行って参りました!

日本の夏らしい暑さの中、お昼の12時ちょっと過ぎより
ベルビア醸造所代表の吉村さんのご挨拶でイベントが始まり、

 

MOJO店長、工藤昭太郎さんの乾杯で口開しました。

 

種類は、野老ゴールデン2013(FBT)と、
黒ビールのポーター、ブロンドエール、
そして野老ゴールデン2014です。
料理もこんな感じでご用意されていました。

 

まずは、お店でしか飲むことが出来ない
黒ビールを頂きました♪
…写真撮る前に一口頂いてしまいました(^^;


微炭酸なので後味は苦味を感じますが甘みもあり、香ばしい香りとコクのあるビールでした。
 
次はブロンドエールを頂きました。
こちらも微炭酸ですが、フルーティですっきりとした後味で、
FBTと比べるとかなり飲みやすくなっています。

そして、本日のメインラベル「野老ゴールデン2014」!!
※またまた痛恨のミス。。。(T_T)
すみません。。。写真を撮り忘れてしまいました…

以前、工場の取材をさせて頂いた時に、
試飲をさせて頂いていましたが完成したビールは…
「ん!スッキリ!!」
醸造長の緒方さんが説明をしてくれましたが、
グレープフルーツのような味わいのビールです。
用意されたお料理とも、とても合うサッパリとした口当たりです。

 

会場内では、地産地消を目指している安藤農園さんと
月野原農園さんの獲れたてのお野菜も販売されていました。

 

「新福浩一郎&すずなり」さんの生演奏LIVE🎶
宴後半には代表の吉村さんも加わり素敵なセッションLIVEとなりました☆

 

気温も上昇し、少し涼みたいなぁ…という頃に、
工場内の見学となりました。

作業工程を説明する緒方さんを取り囲んで、
皆さん真剣にお話を聞かれていました。

 

工場内は、冷却するタンクもあり火照った体を冷やしてくれるのに
とてもいい時間になりました。

 

あっという間の3時間、お開きとなりました。

隣の席でご一緒させて頂いた、「所沢の米で日本酒を作る会」会長菊池一雄さんと「ゆめところ」のホームページ、Facebookの製作などを手掛ける疋田さん。
市議会議員の谷口まさのりさんなどなど…
沢山の方にお話を伺える、とても貴重な時間を過ごしました。

㊟今回のオープンタップは、工場前での開催ではない為、工場見学はございません。

 

 

イベント詳細

日時:2017年5月14日 15:00~18:00
場所:THE ROCK-Live and More-
埼玉県所沢市緑町2-7-17 新井ビルB1F

主催:所沢麦酒倶楽部
Live:航空公園ジャグバンド
菊地のりよし&ザ・ヒューマンタッチ
Food:熟成肉 HOUSE
料金:¥ 2,500 (ビール1本・おつまみ付)
Facebook イベントページ:https://www.facebook.com/events/256584878138903/



記事の執筆者プロフィール

所沢なび編集部
所沢なび編集部 ライター
2010年8月に所沢プロペ商店街に立地します商業施設「所沢サンプラザ」のメンバーにて設立しました。2011年3月の東日本大震災を機に、正確な情報発信の大切さを改めて実感し、本格的に活動を開始しました。

この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。