認知症ケアのヒント 40代からの介護ラジオVOL.4


40代からの介護ラジオは、毎月最終金曜日プレミアムフライデーに最新版を公開。
第4弾が2017年8月25日に公開
テーマは、「認知症ケアのヒント ~要介護5から要介護1へ~」

 


パーソナリティの鮎川雄一さん(左)と増川信行さん(右)

 

今回は、パーソナリティの鮎川雄一さんが、所沢のデイサービスで、認知症ケアで素晴らしい成果を出している増川信行さんに出会ったことから
「認知症ケアで今、困っているリスナーの方に是非、聴いてもらいたい!」と、鮎川さんの強い思いでテーマが決定!

 

さっそく取材の約束を取り付け、インタビューを行いました。
鮎川さんも絶賛したその驚くべき内容とは?

・認知症で要介護5だった人が要介護1に改善!
・寝たきりだった人が、歩けるようになった!?
・排せつで便意を感じなかった人が、便意を感じるようになった!?
・被害妄想で怒ってばかりの人が、笑顔に!親子関係を戻した!?

驚くべき実例が次から次へと、番組で明らかになります。

 

きっと、認知症ケアの大きなヒントになるはず。

 

「40代からの介護ラジオ」
鮎川雄一さんのインタビューを是非お聞きください。

 

公開は2017年8月25日午前5時から。
↓クリックすると「介護ラジオ」が聴けるページに飛びます
http://podcast.coco-on.info/?p=911

 


記事のタグ:

記事の執筆者プロフィール

成田 知栄子 Chieko Narita
成田 知栄子 Chieko Narita
所沢の住み良さに魅かれて住処を構えて20年余り。My Themeは「毎日、新しいことを発見し感動する」こと。情報媒体で取材の仕事を続けてきましたが、2015年からは地元ネタ中心のフリーライターに転身。地域に密着すると、意外や意外、これまで以上の新しい発見と感動に出会います。「知ったら好きになる」所沢の情報をたくさん収集してお伝えします。

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。