大事なひとと見てほしい「狭山湖の夕景」


「君と沈む夕日をずっと眺めていたい」
そんなロマンチックなセリフが自然にでてしまうような素敵な場所

 

今回ご紹介するのは、私ライターじんが所沢で一番夕日が美しい場所だと思っている「狭山湖」の光景です。
狭山湖は正式名称「山口貯水池」、多摩川から水を引いた東京都民の水がめです。この湖から柳瀬川が流れだしておりますが、湖の奥に本当の源流部があります。ちなみに狭山湖は所沢市と入間市にまたがっていますが、所沢市では一切この湖の水を飲料水としては使用していません。だからせめて景色を楽しみましょう。富士山が湖の彼方に望め、美しい光景が広がっています。

 

 

 

 

 

 

春には桜が咲き、季節によってさまざまな花や風景が訪れた人たちを和ませてくれます。
都市のなかにぽっかり浮かんだ「緑の孤島」狭山丘陵ならでは、ここは野鳥にとっても楽園です。
鳥のさえずりは、ここで遊ぶ子どもたちにも聴こえているかな。

 

 

 

 

 

 

さて太陽が沈む瞬間が近づいてきたようです。

 

狭山湖の堤防は南北に約700mにわたってつづきます。そのためちょうど西の空にある太陽が湖に沈んでいく形になります。夕日やそれに浮かび上がる富士山をとらえようと連日たくさんの写真家が訪れています。とおりすがりの方も足をとめてその光景に見入っています。空気が澄んでいる冬の夕景は格別です。
写真では伝えきれない美しさ、静寂さ、雰囲気を感じてみてはいかがでしょうか。温かくしておいでくださいね。

 

 

 

 

 

所沢に住んでいて本当によかった。きっとそう思える瞬間です。
「この光景を永遠に伝えていきたい」その想いを写真と文章に込めてここに記します。



記事の執筆者プロフィール

じん Jin
じん Jin
写真を撮ったり、ランニングしたり、サイクリングしたりしながら、自然の中で過ごす時間を大事にしています。 すぐそばに素敵な自然が残されてる所沢が大好きです。 少しでも所沢の魅力がお伝えできるようにがんばります。

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。

SPONSOR

所沢なびを応援して頂いているスポンサーの皆様