所沢の名産品が集合した〝次世代型商店街〟誕生へ。


商店街の新しい形「所沢NEXT商店街」誕生。

出店者募集中!先着10店舗限定 入会金無料キャンペーンはじまる

「所沢の名産品をあの人へ」

「所沢のあのお店の商品を通販で買えたら・・・」

近年、こだわりの商品を通販で手に入れる「お取り寄せ」がブームになっていますが、地域の名産品がまとまったサイトがなく、検索して見つけ出すにも一苦労ということも珍しくありません。

そこで、所沢ローカルファースト事業団(代表 渋谷正則さん)が、所沢の商店からの出品に特化したネット上の〝仮想ショッピングモール〟「所沢NEXT商店街」を開設するプロジェクトを提案。7月20日、所沢ノード(所沢サンプラザ3階)で、オンラインショップに興味のある商店の店主向けに「第1回 店舗説明会」が開催されました。


▲説明会の様子

所沢ローカルファースト事業団は、現在、地域活性のために7つのプロジェクト(※)を展開中ですが、今回の「所沢NEXT商店街」の企画は、埼玉県が2018年度、商店街に活性化策を進めている「NEXT商店街プロジェクト事業」の一環として行われるものです。これは、県が〝意欲の高い商店街〟を選び、「次世代商店街のモデルとして他の地域への波及を目指す取り組み」を指定地域に専門家を派遣するなど、指定地域に支援を行い実施されます。

このプロジェクト事業の指定を受けているのは、所沢、熊谷、本庄、深谷、越谷、蕨、ふじみ野の7市と寄居町の8地域で、所沢市に派遣されている専門家「商店街請負人」は、(株)地域協働推進機構 代表の藤倉潤一郎さんです。

説明会では、同事業団代表の渋谷さんと、協力媒体の地域ポータルサイト「所沢なび」代表で所沢サンプラザ館長の深井義之さん、通販サイトの制作と技術を担当する(株)コト・エージェンシー代表の常田卓磨さんの3人が、「所沢NEXT商店街」構想を説明し、出店の参加を呼びかけました。

(※)所沢ローカルファースト事業団は、今年度始動した所沢の地域の商店を活性化する企画提案を行い、地域を盛り上げる新たなモデルケースをつくっていく事業団体です。現在の展開中の企画は次の7つ。
①所沢の飲食店を巡るイベント「ソラバル」 年1回
②地域の公園の利活用を促す「ローカルフードマルシェ」 年7回
③所沢の畜産農家を盛り上げる「所沢牛」
④クラウドファンディング形式の商店会「うらトコ商店会」
⑤「地域の子供たちに農と食を繋ぐプロジェクト」
⑥所沢のネットショップ商店街「所沢NEXT商店会」
⑦空き店舗活用「ローカルエリアリノベーション」

▲左から (株)コト・エージェンシー代表の常田卓磨さん、所沢ローカルファースト事業団代表の 渋谷正則さん、所沢サンプラザ館長で「所沢なび」代表の深井義之さん

 

各個人商店が、独自でオンラインショップを開設しても、なかなかアクセス数も上がらず、通販の売上も伸びないという現状があります。また、アクセス数が見込めそうな大手の通販サイトを利用すると高額で運営が成立しないなどの問題も起こっています。

その問題を解決する方法として、同事業団の発案で、「所沢NEXT商店街」を開設することになりました。

「所沢NEXT商店街」は、所沢の情報を発信しているウェブサイト「所沢なび」の中に「所沢NEXT商店街」専用の「特集ページ」を新設し、その特集ページから各店舗のEC(electronic commerce=電子商取引の略)サイトへ誘導するオンラインショップです。

まず、価格面での負担が減らせるよう、登録料・月額使用料無料のBASEというECサイトを利用し、参加店舗にオンラインショップを開設してもらいます。(BASEのオンラインショップの開設は、比較的簡単な作業です。時間がない、面倒くさいという方には有料サポートを用意)

そして、アクティブなオンラインショップにするために、店舗・会社や商品の魅力を「所沢なび」のプロライターが取材し、特集サイトで記事紹介。消費者を各店舗のオンラインショップに誘導します。

また、「所沢の名産品」をまとめて閲覧できることから、1つの商品の検索から、他のショップへの誘導しやすいため、これまで知らなかったという消費者に「所沢の名産品」の数々の商品を見て魅力を知ってもらえるチャンスが増えます。

「所沢なび」の平均アクセス数は、1か月約3万件。掲載している記事は、SNSでも配信されており、そのフォロワー数(2018年7月現在)は、Facebookが2000人、Twitterが4600人います。また、地域に限らず、全国にフォロワーがいることから、「所沢の名産品」を全国の人にPRできることが期待できます。

開設予定は9月1日で、説明会終了後から、参加店舗の受付がはじまりました。先着10店舗まで入会金無料という特典が設けられています。出店に興味のある方は、お早めに下記までお問い合わせください。

所沢なび 所沢密着ポータルサイト
☎04-2924-0527(平日10時~16時)
E-mail tokorozawanavi@gmail.com

◆配布資料より◆

【所沢NEXT商店街 企画の概要】

<サービス内容>
所沢地域情報を発信しているポータルサイト「所沢なび」の協力のもと展開していく「ネットショッピングモール」です。
①BASE(ベイス)というECサイトを利用して、自分のお店のネットショップを持つことができます
②所沢なびの特集ページよりお店のECサイト(BASEネットショップ)へ誘導します。(ECサイト立ち上げサポートサービス別途費用見積)※比較的簡単につくれるサイトです
③特集ページの記事は3カ月ごどに取材・新記事に更新します。所沢なびのライターを3カ月ごとに派遣し取材します。毎月1回SNSを利用して記事配信サービスを行います。

<サービス料金>
・入会金 30,000円(税別)

OPEN記念!10店舗限定 入会金無料キャンペーン実施中!

・月額プロモーション費用 5,000円(税別)
※掲載料・取材費等含む
なぜBASEを利用するのですか?

 

BASE掲載イメージ

 

所沢なび掲載イメージ

 

 



記事の執筆者プロフィール

成田 知栄子 Chieko Narita
成田 知栄子 Chieko Narita
取材が大好きなフリーライター💗「毎日、新しいことを発見し感動する」ことを目標に、メディアでの仕事を続けて25年。情報は「人と人とを繋げ、生活をより豊かにする」を信念に、2015年から所沢エリアを中心に活動開始! エリアに密着すると、意外や意外、これまで以上の新しい発見と感動に出会います。地域のお役に立てるような‟所沢の情報と魅力”を発信していきます!よろしくお願いします。

頂いた応援メッセージ

  1. 中々面白い取り組みですね。
    売るものがあればお店がなくてもいいんですか?
    売るものに「エシカル」と言うセンスを取り込んでいきたいですね?
    チャレンジしようかな?

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。

スポンサー

所沢なびを応援して頂いているスポンサーの皆様