働き方の多様化を応援!


多目的シェアスペース「所沢ノード」VOL.1

今年4月から本格的に動き出した〝働き方改革〟。働き方の多様化が進み、会社に行かなくても、今やインターネット環境とパソコン・スマートフォンがあれば、どこにいても仕事ができる「テレワーク」時代になりました。そんな時代で活躍する人たちをさまざまな角度から応援する多目的シェアスペース「所沢ノード」をご紹介。今回は、教室開催に同施設の「イベントスペース」に焦点を当ててリポートします。

▲所沢ノードのシェアスペース「イベントスペース」

もくじ
1.アクセス至便なプロペ通りに立地
~テレワークや起業などのニーズに対応

2.「駅近でキレイ!」選ばれるには理由がある
多目的活用の「イベントスペース」

1.アクセス至便なプロペ通りに立地
テレワークや起業などのニーズに対応


▲所沢ノード3階 入り口

「所沢ノード」は、所沢で一番にぎわいのある商店街「所沢プロペ通り商店街」の中の「所沢サンプラザ」3階にあります。所沢駅西口を出て徒歩2分と駅近。そのアクセス至便の立地は、さまざまなビジネスシーンや活動の場に有利に活用できる会員制シェアスペースです。
ワークスペースはもちろん、チャレンジショップに適したショップエリアや発表の場でもあるイベントスペース等が設けられています。
所沢ノードには、テレワークをサポートする「コワーキングエリア」、セミナーやイベントを開催できる「イベントスペース」、少人数の会議や商談に適した「ミーティングルーム」、そして、起業したい、店を持ちたい人のための「ショップエリア」や事務所を持ちたい人の「シェアオフィス」の5つのエリアあり、独自のビジネスアイディアを生かせる多角的なシェアスペースです。

▲受付のスタッフ 山本さん(左)と前原さん(右)

3階まで階段で上がると(1階「モードオフ」の店内奥のエレベーターを利用しても3階に行けます)、受付カウンターがあります。受付で手続きをすることで、シェアスペースを利用できます。
利用の際は事前に電話で予約をTEL04・2006・1314 受付対応時間:9:00~17:00

5つのシェアスペースを受付の山本さんに案内していただきました。

(1)ショップエリア
ショップエリアは、1区画約5㎡(横幅2㍍×奥行2.5㍍)のスペース。ギャラリーや工房など、お店を自由に展開できる長屋風にデザインされています。

▲ショップエリア 6店舗が立ち並んでいます 空きが出ればチャンス!

(2)シェアオフィス
落ち着く青色の壁のシェアオフィスには6つの机がならび、自分専用の机をキープできるのだそう。ビジネスやテレワークの拠点に活用できます。月額3万8000円(税別)。

▲シェアオフィスの様子

(3)コワーキングスペース
全部で16席分あり、会員でない人でも単発利用が可能。1回1000円で利用できるのも魅力です。

▲コワーキングエリア カフェで仕事するより集中できそう

(4)ミーティングルーム
明るい黄色の壁の部屋は、会議や商談向きの広さ。最大8人まで利用できます。会員なら1時間1000円~、非会員なら1時間1500円~(いずれも税別)で利用できます。

▲ミーティングルーム 机の配置を変えれば小さなセミナーも開催できそうです

(5)イベントスペース
最大30人まで利用できる、セミナーやワークショップ、展示即売会、撮影会や上映会など多目的に利用できるスぺースです。大型スクリーンが標準装備されています。会員なら1時間2000円~、非会員なら1時間3000円~(いずれも税別)で利用できます。

▲イベントスペース 机の配置も自由 充実設備が人気です

【耳より情報!!】
会員になると、その種別によってミーティングルームやイベントスペースを合算で、月8時間まで無料で利用できる特典もあるそうです!!
各種シェアスペース利用の詳細は、こちらをクリック↓(拡大します)

詳細は、所沢ノードのホームページ
または、電話やメールで問い合わせを。
メール(node.tokorozawa@gmail.com)
TEL&FAX:04-2006-1314
受付対応時間:9:00~17:00
休館日:年末年始
ホームぺージ:http://tokorozawa.work/

2.「駅近でキレイ!」選ばれるには理由がある。
多目的活用の「イベントスペース」

VOL.1の今回は、イベントスペースを取材しました。イベントスペースは、大型スクリーンが備わり、最大30人程度で利用できる広さ。講座やワークショップ、展示会、即売会、撮影会や上映会など多目的に利用できるエリアとなっています。

毎週金曜日にこのイベントスペースを利用して「タミヤロボットスクール所沢教室」を開催しているネットビジョンシステムズ株式会社の富岡涼さんにお話を伺いました。

▲タミヤロボットスクール所沢教室を運営する富岡涼さん

——イベントスペースをどのように利用されているのですか?
富岡さん:
私たちの会社は、ネットビジョンシステムズ株式会社といういろいろなITインフラ事業やITスクール事業を行っている会社です。そのITスクール事業の中で、最近は子供向けのプログラミング教室に需要が集まり始めたので、東京だけでなく埼玉のほうでも、貸しスペースを利用して子ども向けの教室を開いています。
この所沢ノードもその一環の教室で、今年4月から毎週金曜日「タミヤロボットスクール」を開催しています。

▲イベントスペースで開かれている「タミヤロボットスクール」の様子

——所沢ノードを教室に選んだ理由は?
富岡さん:
今、弊社では、埼玉県内を焦点にあて子供向けの教室を展開していまして、今回は「西武沿線上」「駅から歩いて行ける場所」を条件に探していました。そのうえで、子どもたちの教室なので、ある程度の「広さがある」ことも条件の1つ。すると、2件ほど条件に当てはまる場所があったのですが、所沢ノードは最寄り駅が「所沢駅」で西武新宿線も西武池袋線も両方が乗り入れている駅なので、狭山方面の子どもたちも、入間方面の子どもたちも参加しやすい駅です。しかも、所沢駅西口から徒歩数分の距離です。
そして、一番の決め手になったのは、「きれい」ということですね。もう一方の貸しスペースと比較した場合、所沢ノードの方が新しいということもあり、「きれいで設備が良い」ということが決め手になりました。

——実際利用してみていかがですか?
富岡さん:
満足しています。教室は、今年の4月に開校したのですが、その前の3月に体験会を開いてみたとき、多くの人が集まってくれて、「駅から近くて送り迎えがしやすい」と参加者の親御さんたちから好評でした。また、ここには大型スクリーンが標準装備なので嬉しいですね。モニターを使って授業形式で説明する時もあったり、動画をみせて説明したりすることもあるので、大型スクリーンが標準でついているのは助かります。

▲子どもたちにとっても、広くてきれいな環境は集中できる要素です

——教室開催は採算が合いますか?
富岡さん:
レンタル料は設備や広さから考えると他と比べてもリーズナブルな方だと思います。このエリアは商業施設が多いですけれど、近くに大型マンションが多く、小学生が多い地域でもあるので、距離的に徒歩で通える場所ですので需要があると思います。今度の夏休みにまた体験会を開いて、秋の生徒募集につなげて、ここで教室を続けていく予定です。

タミヤロボットスクール所沢教室のご案内
近年、子どものプログラミング教育が注目されています。
気になったら、まずは、見学、体験会に参加してみては?
詳細は公式サイトで 体験会予約サイト(所沢教室公式HP)
https://tamiya-robotschool.com/school/detail.html?id=1076
↓チラシをクリックすると拡大します

**************************************
シェアスペースの詳細は、所沢ノードのホームページ
または、電話やメールで問い合わせを。
メール(node.tokorozawa@gmail.com)
TEL&FAX 04-2006-1314
受付対応時間:9:00~17:00
休館日:年末年始
ホームページ:http://tokorozawa.work/

大きな地図で見る



記事の執筆者プロフィール

成田 知栄子 Chieko Narita
成田 知栄子 Chieko NaritaPRO
ラジオ、テレビでの取材活動を経てフリーになり、ライター活動12年目を迎えました。情報は「人と人とを繋げ、生活をより豊かにする」をポリシーに、所沢の情報を近隣の地域に、そして全国へとお届けして、地域活性化につながればと思っています。ちなみに、所沢住民になって24年、趣味はバイオリン演奏、好きなタレントは「トコろん」です。よろしくお願いします(2019年1月)。

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。

スポンサー

所沢なびを応援して頂いているスポンサーの皆様