西武園ゆうえんち 「WHITE LANTASIA(ホワイトランタジア)」開催


巨大で美しい造形の「ランタン」を使用した“光の祭典”


画像はイメージです。変更になる場合もございます。

2018年11月10日(土)~2019年3月3日(日)まで西武園ゆうえんちで開催

狭山丘陵の自然と緑に囲まれた西武園ゆうえんちでは、冬の風物詩として定着しているナイトイベント「イルミージュ」が、巨大で美しい造形が特徴の「ランタン」を使用した光の祭典“WHITE LANTASIA(ホワイトランタジア)”として新たに生まれ変わります。

「雪と氷の世界」をテーマに趣向を凝らした、中国で最も有名な四川省自頁市の最大4mのランタンをメインに約200個の造形が立ち並ぶ“光の祭典”です。これまでの光の粒子を散りばめた世界観とは異なり、立体造形が自ら輝きを放つような新しい光に包まれます。

 

「西武園ゆうえんち WHITE LANTASIA(ホワイトランタジア)」みどころ
・波のプールエリアでは「極地の海洋」を表現大波や氷山がそびえる中、ホッキョクグマ、ペンギン、クジラなどの極地に暮らす生き物たちの造形が勢ぞろい。

・WHITE LANTASIA(ホワイトランタジア)にちなみ“雪”の世界を展開。
「雪に包まれる深い森」、「雪にまつわる伝説の獣たち」、「雪の女王の住む古城」を各エリアで展開。

 

「各エリアテーマと世界観」

■ポーラー・オーシャン(波のプール)
極地(ポーラー)の極寒の海洋を表現。
大波や氷山がそびえる中、ホッキョクグマ、ペンギン、クジラなどの極地に暮らす生き物たちの造形が勢ぞろいします。
生き物たちが勢ぞろい。

■アイス・ラビリンズ(バイキング広場)
氷の壁に囲まれたきらめく氷の迷宮に、ソフトクリームのような彫像がそびえ立つ、クリスタル型のキャッスル迷路に挑戦できます。途中には隠れたフォトスポットもあり、わくわく感を高めます。

 

■スノー・フォレ(東階段)
雪に包まれる深い森。
樹氷、氷華、雪の華や結晶が静かな空間を彩ります。

 

■スノー・シェル(アーケード)
寒い極地の空に輝くオーロラを中心に、冬を代表する星座にまつわる神話や星々などで、冬空を彩る天界を表現します。

 

■スノー・レジェンド(芝生エリア)
雪にまつわる伝説の獣たち、雪をまとったスノードラゴン、ペガサス、イエティ、幸運をもたらすと言われるシロフクロウなどの造形が出現します。

 

■スノー・シャトウ(西階段)
アンデルセン童話「雪の女王」にちなみ、雪の女王の住む雪の古城庭園を表現します。雪化粧の古城、塔、巨木、城下町の家々、雪の結晶。古城庭園を流れる水路には白鳥たちが戯れ、メリーゴーランド前にはクリスタルのような氷柱が現れます。

 

■スノー・コリドー(トンネル)
入園口(西口)から入って左手のスロープを下ると雪のトンネル「スノー・コリドー」があります。

 

■スノー・JOY(メルヘンタウン)
踏むと色が変わるステップ、動きに合わせて変化する光を体験できます。
見る楽しさのほか、体感することで大人の方からお子さままでお楽しみいただけるエリアとなっています。

 

「西武園ゆうえんちWHITE LANTASIA(ホワイトランタジア)」詳細

【営業期間】2018年11月10日(土)~2019年3月3日(日)《予定》
※11月10日~1月7日まで毎日営業、1月11日~1月27日は金~日・祝日のみ営業
2月1日~2月25日、3月1日~3月3日は営業

【営業時間】 16:00~21:00

【点灯時間】 日没点灯~21:00

【料金】 入園料+限定アトラクション乗り放題 ※16:00 以降の発売
おとな(中学生以上)2,200 円、こども(3 歳~小学生)1,600 円

【限定アトラクション】
6 機種(ジャイロタワー、大観覧車、メリーゴーランド、バイキング、オクトパス、ハローキティトレイン)

西武園ゆうえんち



記事の執筆者プロフィール

所沢なび編集部
所沢なび編集部 ライター
2010年8月に所沢プロペ商店街に立地します商業施設「所沢サンプラザ」のメンバーにて設立しました。2011年3月の東日本大震災を機に、正確な情報発信の大切さを改めて実感し、本格的に活動を開始しました。

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。

スポンサー

所沢なびを応援して頂いているスポンサーの皆様