西武園ゆうえんちが生まれ変わります!


2021年『西武園ゆうえんち』は生まれ変わります!

西武鉄道株式会社(本社:埼玉県所沢市、代表取締役社長:若林 久)は、株式会社刀(本社:東京都港区、代 表取締役 CEO 森岡 毅)と協業し、西武園ゆうえんち(埼玉県所沢市)のリニューアルを進めています。
2021 年 の開業を目指し、総事業費約 100 億円を投じて開発する新しい西武園ゆうえんちのコンセプトとその戦略につい て、2020 年1 月23 日(木)、品川プリンスホテルで共同記者発表会見がありました。

 

新しい『西武園ゆうえんち』は、「心あたたまる幸福感に包まれる世界」へ生まれ変わります。


新しい『西武園ゆうえんち』のイメージ

一歩足を踏み入れると、そこは希望にあふれ、幸福感に満ちている懐かしいあの頃の日本。人は皆、前向きで元気。人々は情緒的につながり、ひとりひとりを無条件に受け入れてくれる安心感と優しさにあふれています。 1960 年代をイメージした“あの頃の日本”は、大人世代にとっては懐かしい空間であるとともに、若い世代にとってはむしろ新鮮で、しかも「みんな幸せそう」「あたたかい」といったポジティブな印象と結びついており、 当時を知らないからこそあこがれる“非日常”と感じてもらえることが調査よりわかっています(2019年1月株 式会社刀調査による)。
この春から始まる次世代通信規格「5G」の台頭などにより、あらゆる情報やモノが簡単に手に入り極めて便利な社会になっていく反面、人間関係の希薄化の進行も懸念されます。そのような時代だからこそ、おせっかいなほど人情味あふれて人懐っこい人々との触れ合いにあたたかい幸福感を感じられる場所を創りたいと考えました。

新しい遊園地では、あの頃の懐かしい町並みを圧倒的なクオリティで再現し、当時の人々との触れ合いや、懐かしい食体験、予定調和ではない人情味あふれるライブパフォーマンスにより、思わずその世界に引き込まれたよう な感覚に包み込みます。さらに、ライドアトラクションなども新たに導入し、アトラクションならではの没入感と ドキドキ感も楽しんでいただけます。このような「心あたたまる幸福感に包まれる世界」を創ることにより、西武園ゆうえんちをお客さまに選ばれ、愛される遊園地へと復活させます。

 

共同記者発表会見が開催されました


左:株式会社西武ホールディングス 代表取締役社長・西武鉄道株式会社 取締役会長 後藤 高志氏
右:株式会社刀 代表取締役CEO 森岡 毅氏

株式会社西武ホールディングス 代表取締役社長
西武鉄道株式会社 取締役会長 後藤高志氏のコメント

2021 年、西武園ゆうえんちは生まれ変わります。 信頼する森岡さん率いる株式会社刀と組んで、このプロジェクトの成功に向け取り組んでまいりました。日本がとても元気で、皆が前向きで、どこか懐かしく愛おしい時代に本当に入り込んだと思える圧倒的な世界観を、新し い西武園ゆうえんちに創りあげます。西武園ゆうえんちでしか味わうことのできない唯一無二の体験価値を提供し、幸福感に満ち溢れる特別な1日を過ごしていただけることをお約束します。また、リニューアルに合わせ、西武園ゆうえんちの最寄りとなる駅の駅名変更も検討しております。この西武園ゆうえんちに以前のような賑わいを取り戻すことで、西武鉄道の重要拠点である埼玉・所沢の地を「訪れたい場所」に変え、埼玉を中心とする関東の活性、ひいてはさらなる日本の「観光大国」化に大きく貢献してまいります。

株式会社刀 代表取締役CEO 森岡毅氏のコメント

「マーケティングで、日本を元気に」という大義の下、刀はマーケティングで持続可能な事業をその地域に創り日本を活性化する「地方創生」に取り組んでいます。今回、尊敬する後藤さんの信頼を受け、所沢を中心とする関東の活性化を実現するために2年間をかけてアイデアをじっくり練り込んでまいりました。西武園ゆうえんち再生の成功の鍵は、「顔」となるブランドを作ること。70 年という歴史を持った遊園地だからこそ、そこに消費者に選ばれる確率を上げる勝ち筋があると考えました。人間関係の希薄化が進む現在社会の中で、日本人が昔から本質的に大切にしてきた「価値」に焦点を当て、誰もが圧倒的な幸福感に満たされる場所へと、西武園ゆうえんちを蘇えらせます。 西武園ゆうえんちの成功は、同じ悩みを抱える全国のレジャー施設に再生・復活への大きな勇気となり、それが各地域経済の活性化の起点となって日本を元気にしていくと信じております。

 

以上、記者発表内容になります。

リニューアルする『西武園ゆうえんち』、新しいアトラクションが導入されるとともに、どこか懐かしい、あたたかい雰囲気になるとのこと。2021年のオープンが今から楽しみですね。

西武園ゆうえんちは現在も営業中です。

西武園ゆうえんち「冬のわんぱく広場」
西武園ゆうえんち「イルミ―ジュ」開催のご案内
西武園ゆうえんち「フィッシングランド」10月4日から!



記事の執筆者プロフィール

所沢なび編集部
所沢なび編集部 ライター
2010年8月に所沢プロペ商店街に立地します商業施設「所沢サンプラザ」のメンバーにて設立しました。2011年3月の東日本大震災を機に、正確な情報発信の大切さを改めて実感し、本格的に活動を開始しました。

頂いた応援メッセージ

  1. 堤社長殿へ
    拝啓
     西武園は、いつか自分と畑田敏雄殿達が、作り上げようとしている新しいパークとスタジアムの構想に、昭和をモチーフとしたリニューアルだと負けるそうです。仏様が申されるには、一時的な方が良いそうです。作ろうと夢を描いたきっかけは、西武園が、あまりに素晴らしく、所沢市が、あまりに寂しいからです。
    敬具

  2. I have not checked in here for a while since I thought it was getting
    boring, but the last few posts are great quality so I
    guess I’ll add you back to my everyday bloglist.
    You deserve it friend 🙂

  3. If you are going for best contents like I do, only visit this website every day
    as it presents quality contents, thanks

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。

スポンサー

所沢なびを応援して頂いているスポンサーの皆様