ちょっと贅沢、サイフォン珈琲でほっと一息。


店主の心意気がリピーターの気持ちを笑顔にさせる店

こんにちは、所沢なびライター兼イラストレーターの飯塚まりなです。突然ですが珈琲はお好きですか?毎日欠かさず飲まれる方は多いと思いますが、今回はいつもよりちょっと贅沢な気分でお茶したい時にオススメのカフェをご紹介します。

かふぇ びぃ~んず

西武池袋線狭山ヶ丘駅から徒歩1分のカフェ。ランチにも仕事帰りの一杯にも寄りやすい「かふぇ びぃ~んず」はこだわりの日替わりメニューや北海道から取り寄せた豆を使い上品な香のあるサイフォン珈琲を飲むことができます。


珈琲一杯からでもお気軽に

 


サイフォン好きにはたまりません

 

「お客様は毎日来られる方々が多いのですっかり顔なじみです。」とスタッフさん。この日の日替わりランチはカキフライとパスタでした。梅雨入り前ですが、すでにメニューにそうめんがに出ていて思わず注文。肉、魚と毎日交互にメニューは変わり、肉の中でも牛、とり肉、豚とかぶらないように事前にメニュー表ができているそうなので「連続食べに来ても大丈夫だから任せて!」と安心の太鼓判です。なら毎日通っちゃおうかなーと思う方は是非お店のスタッフさんと仲良くなって美味しい家庭料理を味わってくださいね。全てお漬物まで手作りです。


カキフライサクサク〜!玉ねぎもフライも。

実はメニューにはこんな対応もしてもらえるのです。「お客様の中には仕事柄、魚の骨を取りながら食べることができない方もいらっしゃいます。その場合は例えば手を使わなくても食べられるカジキマグロに変更したりその場でアレンジして対応させてもらっています!」とのこと。アレルギーや食べられないものは先にお知らせするとメニューを少し変更してもらえるのも嬉しいところです。

 

メニューにも仕掛けが!

お客様には年配者の方も多いためメニューにも工夫がしてあります。一枚裏表に書いたメニューをお渡しし、ペラペラめくったりしなくても簡単にメニューを選べるようにまとめています。店主さんの描いた素敵なイラストも何点か拝見できます。


水彩色えんぴつで書くメニューは美味しそう

 


どれも頼みたくなります

 

どこに座っても絵になりそうなカウンター席もあって居心地の良い空間を作られています。スタッフさんと気軽にお話ししたいならこの席はおすすめです。


外でメニューを見ることもできます。ビルの一階は「やきとりにしだ場」さんなので階段を上がってお越しくださいね。クリスマスの時期にはここからお店を見上げるとキラキラ光るクリスマスツリーも見えるのでお得な気分になります。

 


かふぇ びぃ~んずはビルの2階

 

珈琲豆の焙煎まで見せてくださった素敵なお二人のスタッフにまた会いたくなるのでした。やっぱり元気な笑顔に叶うものはありません。

 

ショップ詳細

かふぇ びぃ〜んず



記事の執筆者プロフィール

飯塚 まりな Iizuka Marina
まりな
イラストレーター飯塚まりなです。 親しみや共感をテーマに作品作りをしています。 地元の気に入ったお店や場所をイラストで表現して発信中! 仕事では現在、学習塾やサロンのチラシ、キャラクターデザイン、4コマ漫画など多数描いています。 今年2019年3月、介護福祉士を取得。 介護ではレクリエーションに特化して介護予防に力を入れてきました。 住みやすく、働きやすい所沢でホッとな情報をお届けします!

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。

スポンサー

所沢なびを応援して頂いているスポンサーの皆様