とこモールとは

歩行者に安心安全のまちづくり
小手指まちづくり事業協同組合

歩行者に安心安全のまちづくり
小手指まちづくり事業協同組合

▲小手指のまちが一帯になって開催される恒例の「ハナミズキまつり」では、家族で楽しめるさまざまなパフォーマンスが行われ、多くの来場者があります

 

ハナミズキ商店街のご紹介!
電柱の地中化と防犯カメラ設置で安心。

小手指まちづくり事業協同組合は、西武池袋線「小手指駅」北口のロータリーから続く「ハナミズキ通り」周辺の商店・事業所約100会員が加盟する組織です。ハナミズキ通り沿いや周辺にある商店は「ハナミズキ商店街」とも呼ばれ、地域住民が多く行き交う街です。

同組合では、歩行者に優しい安心安全のまちづくりをめざし、地域の商店と大型店が協力し合いながらまちづくりが行われ、電柱の地中化が行われました。歩道が広く、ハナミズキ通り500㍍の間に24台の防犯カメラも設置されています。

▲電柱の地中化が行われ、広い歩道のハナミズキ通り。防犯カメラも設置され、歩行者に優しい街並みです

 

イベントやお祭りなどの地域交流イベント
学生も多く活気ある街並み

商店街の歴史は、今から40年前の昭和 55年(1980年)に「小手指北口商工会」が発足。当時はまだ商店は少なかったものの、次第に店舗数も増え、「小手指ハナミズキ商工会」と名称が変わりました。その後、現在の法人組織名の「小手指まちづくり事業協同組合」と名称になりました。

また、小手指駅が早稲田大学の通学用のバス停があることから、小手指駅周辺は比較的多くの若者が行き交う街で、イベントやお祭りを開催する際にも学生ボランティアの協力が得られ、地域住民の交流が盛んです。ライオンズ応援ツアーなどの地域住民交流イベントや「小手ゼミ」なども行われています。

▲小手指恒例の「ハナミズキ祭り」(写真左)、小手指町のみこし(写真右)

<主な恒例イベント>
4月第3土・日曜日:「小手指ハナミズキまつり」

ハナミズキ通りの街路樹「ハナミズキ」が毎年ピンクの花の咲く時期におまつりが行われます。通りでは、屋台村、フリーマーケット、小手指子供神輿、消防団による広報活動、福祉施設の出店、所沢市少年サッカー連盟によるハナミズキまつり杯・ リフティング大会等が、またステージでは、コンサート、ダンスショー、吹奏楽演奏等が行われます。

7月最終、または8月最初の金曜日下旬:「小手指町 夏まつり」
小手指公園(SL公園)で行われます。太鼓櫓が組まれ盆踊り大会が行われ、屋台村も出店。
所沢音頭、東京音頭、オバQ音頭、ほか、多彩な演目があります。

12月上旬~中旬:「歳末ビッグチャンス!」
加盟店でのお買い物時に配布される「抽選補助券」を集めてガラポン抽選会に参加できる歳末の販促イベント。豪華賞品が評判です。


小手指まちづくり事業協同組合
ホームぺージ こてなび https://www.kotesashi.net/

組合事務所
所沢市小手指町1-15-5(西友の斜め前)
電話 04−2941−3399
担当:小手指まちづくり事業協同組合

応援メッセージ大募集!

※採用されたメッセージを掲載いたします。
※ご質問やご要望などは「お問合せフォーム」からお願いします。
お問い合わせフォームにお寄せいただいたご質問は、1週間以内にご返信させていただきます。